くにさくロゴ
1951/06/09 第13回国会 参議院 参議院会議録情報 第013回国会 経済安定・大蔵・通商産業・建設連合委員会 第8号
姉妹サイト
 
1951/06/09 第13回国会 参議院

参議院会議録情報 第013回国会 経済安定・大蔵・通商産業・建設連合委員会 第8号

#1
第013回国会 経済安定・大蔵・通商産業・建設連合委員会 第8号
昭和二十七年六月九日(月曜日)
   午前十一時四十七分開会
  ―――――――――――――
 出席者は左の通り。
  経済安定委員
   委員長     佐々木良作君
   理事
           郡  祐一君
   委員
           古池 信三君
           愛知 揆一君
           杉山 昌作君
  大蔵委員
   委員長     平沼彌太郎君
   理事
           大矢半次郎君
   委員
           黒田 英雄君
           西川甚五郎君
           溝淵 春次君
           小林 政夫君
           田村 文吉君
           森 八三一君
           下條 恭兵君
           菊田 七平君
  通商産業委員
   委員長     竹中 七郎君
   理事
           小林 英三君
           結城 安次君
           栗山 良夫君
   委員
           重宗 雄三君
           中川 以良君
           山本 米治君
           加藤 正人君
           西田 隆男君
           石川 清一君
  建設委員
   委員長     廣瀬與兵衞君
   理事
           田中  一君
   委員
           石川 榮一君
           島津 忠彦君
           深水 六郎君
           前田  穰君
           門田 定藏君
           東   隆君
  衆議院議員
           福田  一君
  国務大臣
   国 務 大 臣 周東 英雄君
  事務局側
   常任委員会専門
   員       渡邊 一郎君
   常任委員会専門
   員       桑野  仁君
   常任委員会専門
   員       林  誠一君
  説明員
   経済安定事務官 佐々木義武君
  ―――――――――――――
  本日の会議に付した事件
○電源開発促進法案(衆議院提出)
  ―――――――――――――
#2
○委員長(佐々木良作君) それでは電源開発促進法案につきましての連合委員会を開きます。
 今日で十八回目、公聽会を入れますと丁度二十回目になります。前回に引続きまして質疑がありましたならお願いいたします。なお先だつて来の連合委員会の継続或いは連合委員会の停止につきまして、いろいろ御発言がありましたけれども、委員長といたしましては、今日開きまして、でき得れば今日で以て終了したいと思つております。従いまして質疑がありましたならば、成るべく早くお願いをいたします。
#3
○栗山良夫君 ちよつと速記をやめて下さい。
#4
○委員長(佐々木良作君) 速記をとめて。
   〔速記中止〕
#5
○委員長(佐々木良作君) では速記を始めて下さい。
#6
○栗山良夫君 提案者のほうに、私もう一点だけちよつと簡単で結構ですから、計算をして資料を出して頂きたい。結果だけお知らせ頂きたいのがありますので、お願いをいたします。この前発電原価の問題で佐久間を電力会社のほうへ入れて特殊会社を抜いたときの原価を出して頂きましたが、そのほかに三年間で以て税金の特別措置が特殊会社はでき上る、終ることになつておりましたが、三十二年度のこの計算でこれを若し三十五年度になれば税金の措置はなくなつて来るわけでありますから、従つて三年間たつたあとを仮定しまして、三十二年度におけるこの二円四十五銭という單位がどの程度になりますのか、それを一つ簡単でいいですから計算して出して頂けませんか。それはこの原案の参考資料三に出されておる原案の通りの状態においての三年後の状態。それからもう一つは昨日出して頂いた佐久間を電力会社のほうへ入れて、特殊会社から抜いたときにやはり同じような状況か、それをちよつと簡単で結構ですから、計算して頂きたい。
#7
○説明員(佐々木義武君) 計算いたしまして、後ほど提出いたします。
#8
○委員長(佐々木良作君) ほかに特別御発言ありませんですか。
 それでは下條君から質疑したいという話もありましたけれども、できるだけ十一時半頃までに来るというお話でありましたけれども、お見えになりませんし、大体質疑の内容もわかつておりまするし、一つは公益事業委員会のほうにお願いをいたします。公益事業委員会にかねて下條君から資料提出を要求されておりましたOCIの只見川電源開発に関する資料をできる限り速かに、そして正式なものを御提出をお願いしたい、飜訳ができましたならば、すぐ速かに御提出をお願いしたいということが一件と、それとそのほか、それに関しての質疑があつたと思いますが、それは又後ほど適当な機会に質疑もやつて頂ける機会もあるかと思いますので、大変長くなりました連合委員会はこれで以て打切りたいと思います。なお下條君を初め質疑が二、三は残つておると思いますけれども、それは経済安定委員会に入りましてから、適当の方法で以て又補いを付けるというふうに措置いたしたいと思います。従いまして、実質的に二十回になりました長い連合委員会でありましたが、この間十分に審議を遂げて頂きましたことを感謝いたしまして、一応これで以て連合委員会を打切りたいと思います。御了承をお願いいたします。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○委員長(佐々木良作君) それでは散会いたします。
   午前十一時五十五分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト