くにさくロゴ
1951/05/23 第13回国会 参議院 参議院会議録情報 第013回国会 労働委員会 第11号
姉妹サイト
 
1951/05/23 第13回国会 参議院

参議院会議録情報 第013回国会 労働委員会 第11号

#1
第013回国会 労働委員会 第11号
昭和二十七年五月二十三日(金曜日)
   午前十一時五分開会
  ―――――――――――――
  委員の異動
五月九日委員鬼丸義齊君辞任につき、
その補欠として堀木鎌三君を議長にお
いて指名した。
五月十六日委員野田卯一君辞任につ
き、その補欠として一松政二君を議長
において指名した。
本日委員椿繁夫君及び木村守江君辞任
につき、その補欠として菊川孝夫君及
び大屋晋三君を議長において指名し
た。
  ―――――――――――――
 出席者は左の通り。
   委員長     中村 正雄君
   理事
           安井  謙君
           波多野林一君
           村尾 重雄君
   委員
           上原 正吉君
           九鬼紋十郎君
           一松 政二君
           早川 愼一君
           重盛 壽治君
           菊川 孝夫君
           堀木 鎌三君
           堀  眞琴君
  事務局側
   常任委員会専門
   員       磯部  巖君
   常任委員会専門
   員       高戸義太郎君
  ―――――――――――――
  本日の会議に付した事件
○委員長の報告
○連合委員会開会の件
  ―――――――――――――
#2
○委員長(中村正雄君) それでは只今から労働委員会を開会いたします。
 去る五月十四日の労働委員の打合会におきまして意見の一致を得ました、本委員会関係法案の審査方針につきまして御報告いたします。五月の二十三日午前、労働関係調整法等の一部を改正する法律案ほか労働関係二法案につきまして、人事委員会及び地方行政委員会と連合で、提案理由及び逐條説明を聽取し、質疑は次の機会に讓り、午後は労働金庫法案の審査を行うこととし、五月二十六日及び二十七日は、破壊活動防止法案ほか関係二法案について、法務、内閣、地方行政との四連合の形式で公聽会が開かれ、二十八日及び二十九日は、四連合のうち内閣及び地方行政の質疑を行う日に予定されておりますので、これと並行して労働委員会單独で労働関係三法案の審査を進めることとし、二十八日は特に総理大臣及び労働大臣の出席を求めることになつております。又五月三十日及び三十一日は引続き破防法関係の四連合が開催されますが、その日は労働委員の質疑が許される予定になつております。なおそのほかに地方公営企業労働関係法案及び集団示威運動等の秩序保持に関する法律案について、地方行政との連合が考えられておりますが、地方行政との協議によつて、いずれ日程その他は決定することになつております。それから労働関係法規の改正の審査に資するため、札幌、大阪及び福岡の三方面に議員派遣を行い、公聽会的な形式で、労使中立代表の意見を聽取し、爾後労働関係法規の改正案について、人事、地方行政との連合及び公聽会を開いて、審査に慎重を期することに決定いたしております。
 以上の点は労働委員打合会におきましてすでに了解済みになつておりますので、さように取計らいます。
 暫時休憩いたします。
   午前十一時七分休憩
   ―――――・―――――
   午後三時六分開会
#3
○委員長(中村正雄君) 只今より労働委員会を再開いたします。
 当委員会に付託されておりまする労働金庫法案につきまして、本日労働、大蔵の合同委員会を開催いたしたいと思いますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○委員長(中村正雄君) さよう決定いたします。それではこれで散会いたします。
   午後三時七分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト