くにさくロゴ
1947/10/09 第2回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第002回国会 海外同胞引揚に関する特別委員会 第16号
姉妹サイト
 
1947/10/09 第2回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第002回国会 海外同胞引揚に関する特別委員会 第16号

#1
第002回国会 海外同胞引揚に関する特別委員会 第16号
昭和二十三年十月九日(土曜日)
    午前十時五十五分開議
 出席委員
   委員長 河野 金昇君
   理事 水谷  昇君 理事 若松 虎雄君
   理事 川合 彰武君 理事 庄司 彦男君
      松本 一郎君    亘  四郎君
      今澄  勇君    田中 稔男君
      門司  亮君    和田 敏明君
      伊藤 恭一君    西山冨佐太君
      村瀬 宣親君    東井三代次君
      川橋豊治郎君
 委員外の出席者
        復員事務官   田島 俊康君
    ―――――――――――――
七月五日
 海外同胞引揚に関する件
の閉会中審査を本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した事件
 海外同胞引揚促進に関する件
    ―――――――――――――
    〔筆記〕
#2
○河野委員長 これより開会いたします。
 本日はその後の海外同胞引揚げの状況及び引揚促進に関し、当局より説明を聽取いたし、あわせて当局と意見を交換いたしたいと思いますので、懇談会にいたしたいと思いますが、御異議ございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○河野委員長 御異議なきものと認めまして、これより懇談会に入ります。
     ――――◇―――――
    〔午前十一時懇談会に入る〕
    〔午後零時三十分懇談会を終る〕
     ――――◇―――――
#4
○河野委員長 懇談はこの程度にいたします。
 なお、閉会中の審査に関しましては、衆議院規則第九十一條によりまして、本委員会が閉会中審査を終らなかつた事件については、次の会期の初めにその旨の報告書を議長に提出せねばなりません。つきましては、その報告書に関しては委員長に一任願いたいと思いますが、いかがですか。
    〔「異議なし」と呼ぶものあり〕
#5
○河野委員長 御異議なきものと認め、さよう取計らいます。
 本日はこの程度にいたしまして、散会いたします。
    午後零時二十五分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト