くにさくロゴ
1951/07/03 第13回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第013回国会 本会議 第64号
姉妹サイト
 
1951/07/03 第13回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第013回国会 本会議 第64号

#1
第013回国会 本会議 第64号
昭和二十七年七月三日(木曜日)
 議事日程 第六十三号
    午後一時開議
 第一 接收貴金属等の数量等の報告に関する法律案(内閣提出)
 第二 食糧管理特別会計法の一部を改正する法律案(松浦東介君外三十三名提出)
    ―――――――――――――
    請願
    〔日程は本号の附録に掲載〕
    ―――――――――――――
●本日の会議に付した事件
  議員請暇の件
 日程第一 接收貴金属等の数量等の報告に関する法律案(内閣提出)
 日程第二 食糧管理特別会計法の一部を改正する法律案(松浦東介君外三十三名提出)
 請願日程 厚生省廃止反対に関する請願外千六百三十四請願
    午後二時三十七分開議
#2
○副議長(岩本信行君) これより会議を開きます。
     ――――◇―――――
#3
○副議長(岩本信行君) お諮りいたします。議員河野謙三君から、オリンピツク大会に役員として出席のため、七月二日から本会期中、議員野原正勝君から、国際酪農大会に日本代表として出席のため、七月二日から本会期中、いずれも請暇の申出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○副議長(岩本信行君) 御異議なしと認めます。よつて許可するに決しました。
     ――――◇―――――
#5
○副議長(岩本信行君) 日程第一、接收貴金属等の数量等の報告に関する法律案、日程第二、食糧管理特別会計法の一部を改正する法律案、右両案を一括して議題といたします。委員長の報告を求めます。大蔵委員長佐藤重遠君。
    〔佐藤重遠君登壇〕
#6
○佐藤重遠君 ただいま議題となりました二法律案につきまして、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。
 まず第一に、接收貴金属等の数量等の報告に関する法律案について申し上げます。この法律案は、終戰後連合国占領軍が接收いたしました金、銀、白金等の貴金属及びダイヤモンドにつきまして、今回返還その他の措置を講ずるために、接收の事実、貴金属等の種類、数量等、必要な報告を徴することといたそうとするものでございます。被接收者またはその相続人等は、昭和二十七年九月三十日までに、これらの事項を大蔵大臣に報告しなければならないこととするとともに、虚偽の報告をした者に対する罰則等を設けることといたしております。
 本案につきましては、五月十三日、政府当局より提案理由の説明を聽取し、数回にわたり質疑を行い、また特に参考人の意見を聽取する等、愼重審議を行つたのでありますが、質疑応答の詳細につきましては速記録に讓ることといたします。
 次いで、昨二日質疑を打切り、討論を省略の土、ただちに採決いたしましたところ、起立多数をもつて原案の通り可決いたしました。
 次に第二に、食糧管理特別会計法の一部を改正する法律案について申し上げます。この法律案は、松浦東介君外三十三名の提出にかかるものでありまして、最近における飼料の需給状況等にかんがみ、飼料の輸入を強力に促進して、供給の増加と価格の安定をはかり、もつて畜産の振興をはかるために、食糧管理特別会計により特定の輸入飼料の買入れ、保管、売渡しを行わんとするものであります。
 本案につきましては、審議の結果、昨二日質疑を打切り、討論を省略の上、ただちに採決いたしましたところ、起立多数をもつて原案の通り可決いたしました。
 右御報告申し上げます。
#7
○副議長(岩本信行君) まず日程第一につき採決いたします。本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長の報告の通り決するに賛成の諸君の起立を求めます。
    〔賛成者起立〕
#8
○副議長(岩本信行君) 起立多数。よつて本案は委員長報告の通り可決いたしました。(拍手)
 次に日程第二につき採決いたします。本案の委員長の報告は可決であります。本案を委員長の報告の通り決するに賛成の諸君の起立を求めます。
    〔賛成者起立〕
#9
○副議長(岩本信行君) 起立多数。よつて本案は委員長報告の通り可決いたしました。(拍手)
     ――――◇―――――
#10
○副議長(岩本信行君) 本日の日程に掲載された請願を一括して議題といたします。
    ―――――――――――――
#11
○副議長(岩本信行君) 各請願は委員長の報告を省略して採択することとし、同種の議案議決の結果採択とみなすものの整理については議長に一任するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#12
○副議長(岩本信行君) 御異議なしと認めます。よつてさように決しました。
 明四日は定刻より特に本会議を開きます。
 本日はこれにて散会いたします。
    午後二時四十三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト