くにさくロゴ
2021/12/06 第207回国会 衆議院 第207回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第1号 令和3年12月6日
姉妹サイト
 
2021/12/06 第207回国会 衆議院

第207回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第1号 令和3年12月6日

#1
本特別委員会は令和三年十二月六日(月曜日)議院において、科学技術、イノベーション推進の総合的な対策を樹立するため設置することに決した。
十二月六日
 本特別委員は議長の指名で、次のとおり選任された。
      畦元 将吾君    五十嵐 清君
      井上 貴博君    石井  拓君
      石橋林太郎君    上田 英俊君
      尾身 朝子君    川崎ひでと君
      国光あやの君    小泉 龍司君
      田所 嘉徳君    土田  慎君
      西村 康稔君    古川 直季君
      松本 剛明君    松本  尚君
      柳本  顕君    山田 賢司君
      山本 左近君    和田 義明君
      城井  崇君    神津たけし君
      末次 精一君    中島 克仁君
      中谷 一馬君    藤岡 隆雄君
      渡辺  創君    井上 英孝君
      池下  卓君    岬  麻紀君
      浮島 智子君    日下 正喜君
      山崎 正恭君    鈴木 義弘君
      宮本  徹君
令和三年十二月六日(月曜日)
    午後零時十四分開議
 出席委員
   委員長 井上 英孝君
   理事 井上 貴博君 理事 尾身 朝子君
   理事 西村 康稔君 理事 和田 義明君
   理事 中島 克仁君 理事 中谷 一馬君
   理事 池下  卓君 理事 浮島 智子君
      畦元 将吾君    五十嵐 清君
      石井  拓君    石橋林太郎君
      上田 英俊君    川崎ひでと君
      国光あやの君    小泉 龍司君
      田所 嘉徳君    土田  慎君
      古川 直季君    松本 剛明君
      松本  尚君    柳本  顕君
      山田 賢司君    山本 左近君
      城井  崇君    神津たけし君
      末次 精一君    藤岡 隆雄君
      渡辺  創君    岬  麻紀君
      日下 正喜君    山崎 正恭君
      鈴木 義弘君    宮本  徹君
    …………………………………
   衆議院調査局科学技術・イノベーション推進特別調査室長           但野  智君
    ―――――――――――――
十二月六日
 井上英孝君が委員長に当選した。
同日
      井上 貴博君    尾身 朝子君
      西村 康稔君    和田 義明君
      中島 克仁君    中谷 一馬君
      池下  卓君    浮島 智子君
 が理事に当選した。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 委員長及び理事の互選
     ――――◇―――――
    〔小泉(龍)委員、委員長席に着く〕

#2
○小泉(龍)委員 これより会議を開きます。
 衆議院規則第百一条第四項の規定によりまして、委員長が選任されるまで、私が委員長の職務を行います。
 これより委員長の互選を行います。

#3
○和田(義)委員 動議を提出いたします。
 委員長の互選は、投票によらないで、井上英孝君を委員長に推薦いたします。

#4
○小泉(龍)委員 ただいまの和田義明君の動議に御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

#5
○小泉(龍)委員 異議なしと認めます。よって、井上英孝君が委員長に御当選になりました。
 井上英孝君に本席を譲ります。
    〔井上委員長、委員長席に着く〕

#6
○井上委員長 この際、一言御挨拶を申し上げます。
 ただいま委員各位の御推挙によりまして、引き続き委員長の重責を担うこととなりました井上英孝でございます。
 委員各位の御指導、御協力を賜りまして、公正かつ円満な委員会運営に努めてまいる所存でございます。
 この際、委員長として、あえて一言申し上げたいと存じます。
 御存じのとおり、天然資源に乏しい我が国が、今後も、活力に満ちた豊かな社会を築いていくとともに、国際社会へも積極的に貢献していくためには、創造性あふれる科学技術・イノベーションを推進していくことが不可欠であります。まさに、そのために本特別委員会が設置されたものと認識しておりますが、実際は、残念ながら、法案審議でもなければ、なかなか委員会が開かれない状況が続いております。
 私は委員長として、この度設置されました本特別委員会を積極的に開会し、委員各位にかんかんがくがくの議論を繰り広げていただきたいと考えております。
 もし、今後も活発に活動できそうもない状況が続くのであれば、議院運営委員会理事会において議論されているように、この特別委員会を廃止して、元の内閣委員会の所管に戻すということになっても、やむを得ないと感じております。
 そんな危機意識を持ちながら、委員長として、しっかりと職責を果たしてまいりたいと存じますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。
     ――――◇―――――

#7
○井上委員長 これより理事の互選を行います。

#8
○和田(義)委員 動議を提出いたします。
 理事の員数は八名とし、委員長において指名されることを望みます。

#9
○井上委員長 ただいまの和田義明君の動議に御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

#10
○井上委員長 御異議なしと認めます。よって、委員長は、理事に
      井上 貴博君    尾身 朝子君
      西村 康稔君    和田 義明君
      中島 克仁君    中谷 一馬君
      池下  卓君    浮島 智子君
以上八名の方々を指名いたします。
 次回は、公報をもってお知らせすることとし、本日は、これにて散会いたします。
    午後零時十七分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト