くにさくロゴ
2021/06/16 第204回国会 参議院 第204回国会 参議院 内閣委員会 第29号 令和3年6月16日
姉妹サイト
 
2021/06/16 第204回国会 参議院

第204回国会 参議院 内閣委員会 第29号 令和3年6月16日

#1
令和三年六月十六日(水曜日)
   午前十時開会
    ─────────────
   委員の異動
 六月十五日
    辞任         補欠選任
     山添  拓君     市田 忠義君
 六月十六日
    辞任         補欠選任
     三浦  靖君     岡田 直樹君
    ─────────────
  出席者は左のとおり。
    委員長         森屋  宏君
    理 事
                酒井 庸行君
                徳茂 雅之君
                木戸口英司君
                平木 大作君
                矢田わか子君
    委 員
                大家 敏志君
                岡田 直樹君
                古賀友一郎君
                高野光二郎君
                山田 太郎君
                山谷えり子君
                和田 政宗君
                小沼  巧君
                塩村あやか君
                杉尾 秀哉君
                石川 博崇君
                柴田  巧君
                高木かおり君
                市田 忠義君
                田村 智子君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        宮崎 一徳君
    ─────────────
  本日の会議に付した案件
○マイナンバー制度の中止・廃止に関する請願(
 第三七号外二六件)
○日本学術会議任命拒否問題に関する請願(第二
 〇四号)
○「桜を見る会」問題に関する請願(第二〇九号
 )
○新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交
 付金の増額等に関する請願(第二七四号外二六
 件)
○国会における虚偽答弁及び公文書管理に関する
 請願(第二八七号外三件)
○特定秘密保護法の即時廃止に関する請願(第二
 八九号外一件)
○子ども・子育て拠出金に対する負担の見直しに
 関する請願(第四九一号外二六件)
○新型コロナ禍に鑑み、カジノIR二法の廃止を
 求めることに関する請願(第五六三号外六件)
○時短営業を要請されている飲食店等への補償・
 支援を行うことに関する請願(第五八三号外一
 二件)
○児童福祉としての保育制度の拡充に関する請願
 (第五九六号)
○日本学術会議推薦者全員の任命に関する請願(
 第九五九号)
○子供のための予算を大幅に増やし、国の責任で
 安全・安心な保育・学童保育の実現を求めるこ
 とに関する請願(第一一〇六号外三一件)
○特定秘密の保護に関する法律の撤廃に関する請
 願(第一一〇七号)
○公務・公共サービス拡充に関する請願(第一四
 七六号外三〇件)
○慰安婦問題の解決に関する請願(第一四七七号
 外五件)
○レッド・パージ被害者の名誉回復と国家賠償に
 関する請願(第一五五七号外一七件)
○日本学術会議会員の任命拒否の撤回に関する請
 願(第一七一六号)
○旧姓の通称使用の拡充に関する請願(第一七二
 七号外四件)
○外国籍元BC級戦犯者と遺族に対する立法措置
 に関する請願(第一七六四号外五件)
○日本軍慰安婦問題の真の解決に関する請願(第
 一七七五号外一二件)
○性暴力被害者のためのワンストップ支援センタ
 ー、女性相談窓口の抜本拡充に関する請願(第
 一九三三号外一二件)
○国民の安全・安心を切り捨てる地方分権や道州
 制を行わないことに関する請願(第二〇五三号
 外四〇件)
○新型コロナウイルスを封じ込めるため、モニタ
 リング検査を大規模に実施することに関する請
 願(第二六八〇号)
○感染症対策による人権侵害に関する請願(第二
 七五〇号)
○継続調査要求に関する件
○委員派遣に関する件
    ─────────────

#2
○委員長(森屋宏君) ただいまから内閣委員会を開会いたします。
 委員の異動について御報告いたします。
 昨日までに、山添拓君が委員を辞任され、その補欠として市田忠義君が選任をされました。
 また、本日、三浦靖君が委員を辞任され、その補欠として岡田直樹君が選任をされました。
    ─────────────

#3
○委員長(森屋宏君) これより請願の審査を行います。
 第三七号マイナンバー制度の中止・廃止に関する請願外二百七十九件を議題といたします。
 本委員会に付託されております請願は、お手元に配付の付託請願一覧のとおりでございます。
 これらの請願につきましては、理事会におきまして協議の結果、いずれも保留とすることとなりました。
 以上のとおり決定することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

#4
○委員長(森屋宏君) 御異議ないと認めます。さよう決定いたします。
    ─────────────

#5
○委員長(森屋宏君) 継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。
 内閣の重要政策及び警察等に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出したいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

#6
○委員長(森屋宏君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

#7
○委員長(森屋宏君) 御異議ないと認め、さよう決定をいたします。
    ─────────────

#8
○委員長(森屋宏君) 委員派遣に関する件についてお諮りいたします。
 閉会中の委員派遣につきましては、その取扱いを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

#9
○委員長(森屋宏君) 御異議ないと認め、さよう取り計らいます。
    ─────────────

#10
○委員長(森屋宏君) 一言御報告をいたします。
 今、理事会におきまして、付託請願案件の件を理事の皆様方と協議をいたしました。これを提出されている背景は大きなものがあるという認識の下で、引き続き理事会において請願の取扱いそのものについて議論を進めていこうということで一致をいたしました。今日で委員会は、議会は閉会するわけでありますけれども、引き続きこのことを真剣に取り扱ってまいりたいと思います。
 なお、約十か月余りでありましたし、この百五十日の通常国会におきまして、この内閣委員会、それぞれの先生方の大変見識の深い御発言、御意見を賜りまして、この委員会が充実したものとなりましたことを改めて皆様方に感謝申し上げたいと思います。
 これからも、更に参議院の役割が高まっていると思います。どうぞ、皆様方には、御健勝の上、そして御指導いただきますようにお願いを申し上げまして、本日はこれにて散会といたします。
   午前十時三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト