くにさくロゴ
2021/05/13 第204回国会 参議院 第204回国会 参議院 外交防衛委員会 第11号 令和3年5月13日
姉妹サイト
 
2021/05/13 第204回国会 参議院

第204回国会 参議院 外交防衛委員会 第11号 令和3年5月13日

#1
令和三年五月十三日(木曜日)
   午前十時開会
    ─────────────
   委員の異動
 四月二十七日
    辞任         補欠選任
     高橋はるみ君     北村 経夫君
 五月七日
    選任          羽田 次郎君
 五月十日
    辞任         補欠選任
     北村 経夫君     岡田 直樹君
 五月十一日
    辞任         補欠選任
     岡田 直樹君     北村 経夫君
    ─────────────
  出席者は左のとおり。
    委員長         長峯  誠君
    理 事
                佐藤 正久君
                三宅 伸吾君
                小西 洋之君
                三浦 信祐君
                井上 哲士君
    委 員
                宇都 隆史君
                北村 経夫君
                武見 敬三君
                中曽根弘文君
                中西  哲君
                松川 るい君
                山田  宏君
                羽田 次郎君
                白  眞勲君
                福山 哲郎君
                浅田  均君
                鈴木 宗男君
                大塚 耕平君
                伊波 洋一君
   国務大臣
       外務大臣     茂木 敏充君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        神田  茂君
    ─────────────
  本日の会議に付した案件
○日本国の自衛隊とインド軍隊との間における物
 品又は役務の相互の提供に関する日本国政府と
 インド共和国政府との間の協定の締結について
 承認を求めるの件(内閣提出、衆議院送付)
○民間航空の安全に関する日本国と欧州連合との
 間の協定の締結について承認を求めるの件(内
 閣提出、衆議院送付)
    ─────────────

#2
○委員長(長峯誠君) ただいまから外交防衛委員会を開会いたします。
 委員の異動について御報告いたします。
 昨日までに、高橋はるみ君が委員を辞任され、その補欠として北村経夫君が選任されました。
 また、本委員会の委員は一名欠員となっておりましたが、去る七日、羽田次郎君が選任されました。
    ─────────────

#3
○委員長(長峯誠君) 日本国の自衛隊とインド軍隊との間における物品又は役務の相互の提供に関する日本国政府とインド共和国政府との間の協定の締結について承認を求めるの件及び民間航空の安全に関する日本国と欧州連合との間の協定の締結について承認を求めるの件の両件を一括して議題といたします。
 政府から順次趣旨説明を聴取いたします。茂木外務大臣。

#4
○国務大臣(茂木敏充君) おはようございます。
 ただいま議題となりました二件につきまして、提案理由を御説明いたします。
 まず、日本国の自衛隊とインド軍隊との間における物品又は役務の相互の提供に関する日本国政府とインド共和国政府との間の協定の締結について承認を求めるの件は、令和二年九月九日に協定の署名が行われました。
 この協定は、日本国の自衛隊とインド軍隊との間における、それぞれの国の法令により認められる物品又は役務の提供に係る決済手続等を定めるものです。この協定の締結により、日本国の自衛隊とインド軍隊が行う活動においてそれぞれの役割を一層効率的に果たすことを促進し、国際の平和及び安全に積極的に寄与することが期待されます。
 よって、ここに、この協定の締結について御承認を求める次第であります。
 次に、民間航空の安全に関する日本国と欧州連合との間の協定の締結について承認を求めるの件は、令和二年六月二十二日に協定の署名が行われました。
 この協定は、欧州連合との間で、双方の航空当局による重複した検査、監督等を可能な限り省略するための枠組みについて定めるものです。この協定の締結により、製造業者等の負担が軽減されるとともに、効率的な安全監督に関する協力が強化され、ひいては欧州連合との協力関係の一層の発展に資することが期待されます。
 よって、ここに、この協定の締結について御承認を求める次第であります。
 以上二件につき、何とぞ御審議の上、速やかに御承認いただきますようお願いいたします。

#5
○委員長(長峯誠君) 以上で趣旨説明の聴取は終わりました。
 両件に対する質疑は後日に譲ることとし、本日はこれにて散会いたします。
   午前十時三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト