くにさくロゴ
2020/06/04 第201回国会 参議院 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第16号 令和2年6月4日
姉妹サイト
 
2020/06/04 第201回国会 参議院

第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第16号 令和2年6月4日

#1
令和二年六月四日(木曜日)
   午前十時開会
    ─────────────
  出席者は左のとおり。
    委員長         北村 経夫君
    理 事
                宇都 隆史君
                中西  哲君
                羽田雄一郎君
                秋野 公造君
                井上 哲士君
    委 員
                猪口 邦子君
                佐藤 正久君
                武見 敬三君
                中曽根弘文君
                松川 るい君
                三宅 伸吾君
                山田  宏君
                小西 洋之君
                榛葉賀津也君
                白  眞勲君
                福山 哲郎君
                浅田  均君
                鈴木 宗男君
                伊波 洋一君
   国務大臣
       外務大臣     茂木 敏充君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        神田  茂君
    ─────────────
  本日の会議に付した案件
○刑を言い渡された者の移送に関する日本国とベ
 トナム社会主義共和国との間の条約の締結につ
 いて承認を求めるの件(内閣提出、衆議院送付
 )
○専門機関の特権及び免除に関する条約の附属書
 ⅩⅧの締結について承認を求めるの件(内閣提出
 、衆議院送付)
○国際獣疫事務局アジア太平洋地域代表事務所の
 特権及び免除に関する日本国政府と国際獣疫事
 務局との間の協定の締結について承認を求める
 の件(内閣提出、衆議院送付)
    ─────────────

#2
○委員長(北村経夫君) ただいまから外交防衛委員会を開会いたします。
 刑を言い渡された者の移送に関する日本国とベトナム社会主義共和国との間の条約の締結について承認を求めるの件、専門機関の特権及び免除に関する条約の附属書ⅩⅧの締結について承認を求めるの件及び国際獣疫事務局アジア太平洋地域代表事務所の特権及び免除に関する日本国政府と国際獣疫事務局との間の協定の締結について承認を求めるの件、以上三件を一括して議題といたします。
 政府から順次趣旨説明を聴取いたします。茂木外務大臣。

#3
○国務大臣(茂木敏充君) おはようございます。
 ただいま議題となりました三件につきまして、提案理由を御説明いたします。
 まず、刑を言い渡された者の移送に関する日本国とベトナム社会主義共和国との間の条約の締結について承認を求めるの件は、令和元年七月一日に条約の署名が行われました。
 この条約は、我が国とベトナムとの間で、相手国の裁判所が刑を言い渡した自国民受刑者等について、一定の条件を満たす場合に、その本国に移送する手続等を定めております。この条約の締結により、両国の受刑者の更生及び社会復帰が促進され、刑事分野における二国間協力が一層進展することが期待されます。
 よって、ここに、この条約の締結について承認を求める次第であります。
 次に、専門機関の特権及び免除に関する条約の附属書ⅩⅧの締結について承認を求める件は、平成二十年六月に世界観光機関の執行理事会において附属書が作成されました。
 この附属書は、専門機関の特権及び免除に関する条約の規定を修正した上で世界観光機関に適用することを内容とするものであります。この附属書の締結により、同機関及びその職員等の我が国における活動が円滑化され、観光分野における国際協力が一層促進されることが期待されます。
 よって、ここに、この附属書の締結について御承認を求める次第であります。
 最後に、国際獣疫事務局アジア太平洋地域代表事務所の特権及び免除に関する日本国政府と国際獣疫事務局との間の協定の締結について承認を求めるの件は、令和元年十二月二十日に協定の署名が行われました。
 この協定は、国際獣疫事務局アジア太平洋地域代表事務所及びその職員が享受する特権及び免除等について定めております。この協定の締結により、同事務所及びその職員の活動が円滑化され、動物衛生分野における国際協力が一層促進されることが期待されます。
 よって、ここに、この協定の締結について御承認を求める次第であります。
 以上三件につき、何とぞ御審議の上、速やかに御承認いただきますようお願いいたします。

#4
○委員長(北村経夫君) 以上で趣旨説明の聴取は終わりました。
 三件に対する質疑は後日に譲ることとし、本日はこれにて散会いたします。
   午前十時三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト