くにさくロゴ
2020/06/02 第201回国会 衆議院 第201回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号 令和2年6月2日
姉妹サイト
 
2020/06/02 第201回国会 衆議院

第201回国会 衆議院 議院運営委員会 第36号 令和2年6月2日

#1
令和二年六月二日(火曜日)
    午後零時一分開議
 出席委員
   委員長 高木  毅君
   理事 岸  信夫君 理事 赤澤 亮正君
   理事 丹羽 秀樹君 理事 大塚 高司君
   理事 武部  新君 理事 田野瀬太道君
   理事 手塚 仁雄君 理事 牧  義夫君
   理事 佐藤 英道君
      百武 公親君    福田 達夫君
      藤丸  敏君    伊藤 俊輔君
      塩川 鉄也君    遠藤  敬君
    …………………………………
   議長           大島 理森君
   副議長          赤松 広隆君
   事務総長         岡田 憲治君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 議員馳浩君永年在職表彰の件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――

#2
○高木委員長 これより会議を開きます。
 まず、永年在職議員の表彰の件についてでありますが、議員馳浩君は、今月で国会議員として在職二十五年に達せられましたので、先例により、院議をもって表彰することになります。
 同君の表彰文は、前例に従って作成したお手元に配付の案文のとおりとし、表彰決議は、本日の本会議の冒頭において行うことに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

#3
○高木委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
    ―――――――――――――
 議員馳浩君は国会議員として在職すること二十五年に及び常に憲政のために尽くし民意の伸張に努められた
 よって衆議院は君が永年の功労を多とし特に院議をもってこれを表彰する
    ―――――――――――――

#4
○高木委員長 なお、本会議における表彰次第につきましては、まず議長発議をもって表彰決議を行い、次に議長が表彰文を朗読されます。次いで、表彰を受けられた馳君に登壇願った後、同君から謝辞が述べられます。
    ―――――――――――――

#5
○高木委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。

#6
○岡田事務総長 まず最初に、馳浩さんに対する表彰の決議を行います。次いで馳さんから謝辞が述べられます。
 次に、日程第一につき、松本内閣委員長の報告がございまして、全会一致でございます。
 次に、日程第二につき、土井国土交通委員長の報告がございまして、全会一致でございます。
 次に、日程第三につき、富田経済産業委員長の報告がございまして、全会一致でございます。
 次に、日程第四及び第五につき、生方決算行政監視委員長の報告がございます。採決は二回になります。一回目は日程第四で、全会一致でございます。二回目は日程第五で、共産党が反対でございます。
 次に、日程第六につき、山本政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員長の報告がございまして、共産党及び希望の党が反対でございます。
 次に、日程第七につき、津村科学技術・イノベーション推進特別委員長の報告がございまして、共産党が反対でございます。
 本日の議事は、以上でございます。
    ―――――――――――――
 議事日程 第二十号
  令和二年六月二日
    午後一時開議
 第一 道路交通法の一部を改正する法律案(内閣提出、参議院送付)
 第二 無人航空機等の飛行による危害の発生を防止するための航空法及び重要施設の周辺地域の上空における小型無人機等の飛行の禁止に関する法律の一部を改正する法律案(内閣提出)
 第三 中小企業の事業承継の促進のための中小企業における経営の承継の円滑化に関する法律等の一部を改正する法律案(内閣提出)
 第四 平成三十年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書(その1)(承諾を求めるの件)(第百九十八回国会、内閣提出)
 第五 平成三十年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書(その2)(承諾を求めるの件)(第百九十八回国会、内閣提出)
 第六 公職選挙法の一部を改正する法律案(逢沢一郎君外九名提出)
 第七 科学技術基本法等の一部を改正する法律案(内閣提出)
    ―――――――――――――

#7
○高木委員長 それでは、本日の本会議は、午後零時五十分予鈴、午後一時から開会いたします。
    ―――――――――――――

#8
○高木委員長 次に、次回の本会議及び委員会は、追って公報をもってお知らせいたします。
 なお、来る四日木曜日午前十一時から理事会を開会いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後零時三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト