くにさくロゴ
2020/04/02 第201回国会 参議院 第201回国会 参議院 文教科学委員会 第4号 令和2年4月2日
姉妹サイト
 
2020/04/02 第201回国会 参議院

第201回国会 参議院 文教科学委員会 第4号 令和2年4月2日

#1
令和二年四月二日(木曜日)
   午前十時開会
    ─────────────
   委員の異動
 三月二十七日
    辞任         補欠選任
     伊藤 孝恵君     森 ゆうこ君
 三月三十日
    辞任         補欠選任
     森 ゆうこ君     伊藤 孝恵君
 三月三十一日
    辞任         補欠選任
     蓮   舫君     吉田 忠智君
 四月一日
    辞任         補欠選任
     世耕 弘成君     森屋  宏君
     吉田 忠智君     蓮   舫君
    ─────────────
  出席者は左のとおり。
    委員長         吉川ゆうみ君
    理 事
                赤池 誠章君
                石井 浩郎君
                こやり隆史君
                水岡 俊一君
    委 員
                上野 通子君
                佐藤  啓君
               三原じゅん子君
                森屋  宏君
                伊藤 孝恵君
                石川 大我君
                横沢 高徳君
                蓮   舫君
               佐々木さやか君
                高瀬 弘美君
                梅村みずほ君
                松沢 成文君
                吉良よし子君
                舩後 靖彦君
   国務大臣
       文部科学大臣   萩生田光一君
   副大臣
       文部科学副大臣  上野 通子君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        戸田 浩史君
    ─────────────
  本日の会議に付した案件
○文化観光拠点施設を中核とした地域における文
 化観光の推進に関する法律案(内閣提出、衆議
 院送付)
    ─────────────

#2
○委員長(吉川ゆうみ君) ただいまから文教科学委員会を開会いたします。
 委員の異動について御報告いたします。
 昨日までに、世耕弘成さんが委員を辞任され、その補欠として森屋宏さんが選任されました。
    ─────────────

#3
○委員長(吉川ゆうみ君) 文化観光拠点施設を中核とした地域における文化観光の推進に関する法律案を議題といたします。
 政府から趣旨説明を聴取いたします。萩生田文部科学大臣。

#4
○国務大臣(萩生田光一君) おはようございます。
 この度、政府から提出いたしました文化観光拠点施設を中核とした地域における文化観光の推進に関する法律案について、その提案理由及び内容の概要を御説明申し上げます。
 我が国においては、地域における様々な文化資源の保存及び活用を通じた文化による国づくりを推進するとともに、日本文化の魅力を国内外に向けて積極的に発信することに政府を挙げて取り組んできました。東京オリンピック・パラリンピック競技大会は、世界中の注目が日本に集まる絶好の機会であり、この機を捉えて文化の振興、観光の振興及び地域の活性化の好循環を創出するため、地域において文化についての理解を深めることができる機会を拡大し、国内外からの観光旅客の来訪を促進していくことが重要となっております。
 この法律案は、このような観点から、文化観光拠点施設を中核とした地域における文化観光を推進するため、主務大臣が定める基本方針に基づく拠点計画及び地域計画の認定や、当該認定を受けた計画に基づく事業に対する特別の措置等について定めるものです。
 次に、この法律案の内容の概要について御説明申し上げます。
 第一に、文部科学大臣及び国土交通大臣は、主務大臣として、文化観光拠点施設を中核とした地域における文化観光の推進に関する基本方針を定めることとしております。
 第二に、文化資源保存活用施設の設置者が、文化観光推進事業者と共同して、当該施設の文化観光拠点施設としての機能強化を図る拠点計画を作成することができるとするとともに、市町村又は都道府県が組織する協議会において、文化資源保存活用施設の設置者や文化観光推進事業者等とともに、地域における文化観光の総合的かつ一体的な推進を図る地域計画を作成することができることとし、主務大臣は、これらの計画について認定するものとしております。
 第三に、当該認定を受けた拠点計画又は地域計画に基づく事業に対して関係法律の特例措置等を講ずるほか、国等は、その所有する文化資源を文化観光拠点施設において公開することに協力するよう努めることとしております。
 このほか、所要の規定の整備を行うこととしております。
 以上が、この法律案の提案理由及びその内容の概要であります。
 何とぞ、十分御審議の上、速やかに御可決くださいますようにお願い申し上げます。

#5
○委員長(吉川ゆうみ君) 以上で趣旨説明の聴取は終わりました。
 本案に対する質疑は後日に譲ることとし、本日はこれにて散会いたします。
   午前十時三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト