くにさくロゴ
1951/01/28 第13回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第013回国会 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第2号
姉妹サイト
 
1951/01/28 第13回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第013回国会 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第2号

#1
第013回国会 公職選挙法改正に関する調査特別委員会 第2号
昭和二十六年十二月十五日
 水田三喜男君が委員長に、井手光治君、川本末
 治君、中川俊思君、並木芳雄君及び前田種男君
 が理事に当選した。
    ―――――――――――――
昭和二十七年一月二十八日(月曜日)
    午後一時三十五分開議
 出席委員
   委員長 小澤佐重喜君
   理事 川本 末治君 理事 中川 俊思君
   理事 並木 芳雄君
      押谷 富三君    鍛冶 良作君
      菅家 喜六君    島田 末信君
      水田三喜男君    床次 徳二君
      鈴木 義男君    立花 敏男君
      中村 寅太君
    ―――――――――――――
一月二十六日
 委員中野武雄君辞任につき、その補欠として小
 澤佐重喜君が議長の指名で委員に選任された。
同月二十八日
 水田三喜男君委員長辞任につき、小澤佐重喜君
 が委員長に補欠当選した。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した事件
 委員長辞任
 委員長の補欠互選
 小委員長の補欠選任
#2
○中川委員長代理 これより会議を開きます。
 お諮りいたしたいことがございます。委員長水田三喜男君から委員長辞任の申出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○中川委員長代理 御異議なしと認めます。よつて水田君の委員長辞任の申出は許可するに決しました。
#4
○中川委員長代理 つきましては、この際後任の委員長の互選を行います。
#5
○並木委員 私は動議を提出いたします。委員長の互選は、投票を用いず、小澤佐軍喜君を委員長に推薦いたしたいと思います。
#6
○中川委員長代理 ただいまの並木君の動議に御異議、ございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○中川委員長代理 御異議なしと認めます。よつて小澤佐重喜君が委員長に当選せられました。委員長小澤佐重喜君に本席をお譲りいたします。(拍手〕
    〔小澤佐重喜君委員長席に着く〕
#8
○小澤委員長 ただいま委員長の互選をいただきまして、まことに感謝にたえません。御承知のように、私は従来の経過等も全部存じておりませんので、これからせいぜい勉強はいたすつもりでありますが、何分従来からの蘊蓄を傾けた皆さんの御援助を得ながら、この改正法の適切になることを期して行きたいと考えております。簡単でありますが、ごあいさつにかえます。(拍手)
#9
○小澤委員長 この際お諮りをいたしたいと存じますが、公職選挙法改正調査小委員長及び小委員水田三喜男君が辞任されましたので、これを許可するに御異議は、ございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○小澤委員長 さように決定いたします。
 なおお諮りいたしますが、同小委員長の後任を決定いたしたいと存じまするが、従来小委員長は委員長が兼ねておつたようでありますので、従来の例を踏襲いたしまして、私が小委員長を兼ねることにきめまして御異議ございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○小澤委員長 ではさよう決定いたします。
 それでは本日は、まだ私も研究しておりませんので、一応この程度で散会いたしまして、次会は適当な機会に公報をもつてお知らせをすることにいたします。これで散会いたします。
    午後一時三十八分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト