くにさくロゴ
2019/11/12 第200回国会 衆議院 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号 令和元年11月12日
姉妹サイト
 
2019/11/12 第200回国会 衆議院

第200回国会 衆議院 議院運営委員会 第7号 令和元年11月12日

#1
令和元年十一月十二日(火曜日)
    正午開議
 出席委員
   委員長 高木  毅君
   理事 岸  信夫君 理事 あきもと司君
   理事 赤澤 亮正君 理事 丹羽 秀樹君
   理事 大塚 高司君 理事 田野瀬太道君
   理事 手塚 仁雄君 理事 牧  義夫君
   理事 佐藤 英道君
      大隈 和英君    古賀  篤君
      高村 正大君    田畑 裕明君
      高木  啓君    福田 達夫君
      藤丸  敏君    本田 太郎君
      浅野  哲君    伊藤 俊輔君
      武内 則男君    中谷 一馬君
      山本和嘉子君    塩川 鉄也君
      藤田 文武君
    …………………………………
   議長           大島 理森君
   副議長          赤松 広隆君
   事務総長         岡田 憲治君
    ―――――――――――――
委員の異動
十一月十二日
 辞任         補欠選任
  根本 幸典君     田畑 裕明君
  百武 公親君     高木  啓君
  遠藤  敬君     藤田 文武君
同日
 辞任         補欠選任
  田畑 裕明君     根本 幸典君
  高木  啓君     百武 公親君
  藤田 文武君     遠藤  敬君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 議員宮川典子君逝去につき追悼演説の件
 本会議における議案の趣旨説明聴取の件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○高木委員長 これより会議を開きます。
 まず、議員宮川典子君逝去の件についてでありますが、去る九月十二日、南関東選挙区選出議員宮川典子君が逝去されました。
 ここに謹んで哀悼の意を表します。
 宮川君に対する追悼演説は、本日の本会議において行うこととし、演説者は、自由民主党・無所属の会の野田聖子君にお願いいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○高木委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
 なお、宮川君に対する弔詞につきましては、お手元の印刷物のとおりの弔詞を、理事各位の御了承を得まして、去る九月二十九日、議長から贈呈していただきましたので、御了承願います。
    ―――――――――――――
 衆議院は 議員正五位旭日中綬章 宮川典子君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます
    ―――――――――――――
#4
○高木委員長 また、同君に対する弔詞は、本日の本会議において、議長から贈呈の報告があり、弔詞を朗読されることになります。
 その際、議員の方は御起立願うことになっております。
    ―――――――――――――
#5
○高木委員長 次に、趣旨説明を聴取する議案の件についてでありますが、内閣提出の会社法の一部を改正する法律案、会社法の一部を改正する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律案の両法律案は、本日の本会議において趣旨の説明を聴取し、これに対する質疑を行うことに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○高木委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
 なお、両法律案の趣旨説明は、森法務大臣が行います。
 両法律案の趣旨説明に対し、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラムの落合貴之君、日本共産党の藤野保史君、日本維新の会の串田誠一君から、それぞれ質疑の通告があります。
 質疑時間は、落合貴之君は十五分以内、藤野保史君、串田誠一君はおのおの五分以内とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○高木委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
 なお、質疑者の要求大臣は、お手元の印刷物のとおりであります。
    ―――――――――――――
 一、趣旨説明を聴取する議案の件
  会社法の一部を改正する法律案(内閣提出)
  会社法の一部を改正する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律案(内閣提出)
   趣旨説明 法務大臣 森 まさこ君
   質疑通告     時間   要求大臣
 落合 貴之君(立国社) 15分以内 法務、経産、官房、総務
 藤野 保史君(共産) 5分以内 法務、経産
 串田 誠一君(維新) 5分以内 法務
    ―――――――――――――
#8
○高木委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
#9
○岡田事務総長 まず最初に、議長から、故議員宮川典子先生に対する弔詞贈呈の報告がございまして、議長が弔詞を朗読されます。次いで野田聖子さんの追悼演説がございます。
 次に、日程第一及び第二は委員長提出の議案でありますので、議長から委員会の審査を省略することをお諮りいたします。次いで盛山厚生労働委員長の趣旨弁明がございます。両案を一括して採決いたしまして、全会一致でございます。
 次に、会社法改正案及び会社法改正関係法律整備法案につきまして、森法務大臣から趣旨の説明がございます。これに対しまして、三人の方々からそれぞれ質疑が行われます。
 本日の議事は、以上でございます。
    ―――――――――――――
 議事日程 第六号
  令和元年十一月十二日
    午後一時開議
 第一 ハンセン病元患者家族に対する補償金の支給等に関する法律案(厚生労働委員長提出)
 第二 ハンセン病問題の解決の促進に関する法律の一部を改正する法律案(厚生労働委員長提出)
    ―――――――――――――
#10
○高木委員長 それでは、本日の本会議は、午後零時五十分予鈴、午後一時から開会いたします。
    ―――――――――――――
#11
○高木委員長 次に、次回の本会議の件についてでありますが、次回の本会議は、来る十四日木曜日午後一時から開会することといたします。
 また、同日午前十一時理事会、正午から委員会を開会いたします。
 なお、明十三日水曜日午前十一時から理事会を開会いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後零時三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト