くにさくロゴ
2019/12/05 第200回国会 衆議院 第200回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第1号 令和元年12月5日
姉妹サイト
 
2019/12/05 第200回国会 衆議院

第200回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第1号 令和元年12月5日

#1
本国会召集日(令和元年十月四日)(金曜日)(午前零時現在)における本委員は、次のとおりである。
   委員長 海江田万里君
   理事 大野敬太郎君 理事 武部  新君
   理事 青柳陽一郎君 理事 後藤 祐一君
   理事 竹内  譲君
      あかま二郎君    甘利  明君
      安藤 高夫君    江崎 鐵磨君
      小渕 優子君    木村 哲也君
      国光あやの君    小林 史明君
      高村 正大君    佐藤  勉君
      柴山 昌彦君    新谷 正義君
      薗浦健太郎君    田中 英之君
      武村 展英君    津島  淳君
      野田 聖子君    福田 達夫君
      船橋 利実君    三ッ林裕巳君
      山本 公一君    安住  淳君
      荒井  聰君    岡島 一正君
      岡田 克也君    階   猛君
      中村喜四郎君    馬淵 澄夫君
      谷田川 元君    石田 祝稔君
      宮本  徹君    本村 伸子君
      谷畑  孝君    丸山 穂高君
    ―――――――――――――
十月四日
 海江田万里君委員長辞任につき、その補欠として生方幸夫君が議院において、委員長に選任された。
令和元年十二月五日(木曜日)
    午前九時開議
 出席委員
   委員長 生方 幸夫君
   理事 あかま二郎君 理事 大野敬太郎君
   理事 柴山 昌彦君 理事 武部  新君
   理事 武村 展英君 理事 青柳陽一郎君
   理事 後藤 祐一君 理事 矢上 雅義君
   理事 伊佐 進一君
      甘利  明君    安藤 高夫君
      江崎 鐵磨君    小渕 優子君
      木村 哲也君    新谷 正義君
      杉田 水脈君    薗浦健太郎君
      田中 英之君    津島  淳君
      中曽根康隆君    野田 聖子君
      福田 達夫君    船橋 利実君
      三谷 英弘君    三ッ林裕巳君
      源馬謙太郎君    階   猛君
      篠原  豪君    高木錬太郎君
      津村 啓介君    松原  仁君
      太田 昌孝君    宮本  徹君
      藤田 文武君    丸山 穂高君
    …………………………………
   会計検査院長       森田 祐司君
   会計検査院検査官     田中 弥生君
   決算行政監視委員会専門員 橋本 和吉君
    ―――――――――――――
委員の異動
十月四日
 辞任         補欠選任
  安住  淳君     生方 幸夫君
  荒井  聰君     矢上 雅義君
  岡島 一正君     江田 憲司君
  岡田 克也君     逢坂 誠二君
  海江田万里君     高木錬太郎君
  中村喜四郎君     津村 啓介君
  馬淵 澄夫君     松原  仁君
  谷田川 元君     源馬謙太郎君
  竹内  譲君     伊佐 進一君
同月二十五日
 辞任         補欠選任
  高村 正大君     菅原 一秀君
同月三十一日
 辞任         補欠選任
  国光あやの君     河井 克行君
十二月四日
 辞任         補欠選任
  谷畑  孝君     藤田 文武君
同日
 辞任         補欠選任
  藤田 文武君     谷畑  孝君
同月五日
 辞任         補欠選任
  河井 克行君     杉田 水脈君
  菅原 一秀君     三谷 英弘君
  山本 公一君     中曽根康隆君
  江田 憲司君     篠原  豪君
  石田 祝稔君     太田 昌孝君
  谷畑  孝君     藤田 文武君
同日
 辞任         補欠選任
  杉田 水脈君     河井 克行君
  中曽根康隆君     山本 公一君
  三谷 英弘君     菅原 一秀君
  篠原  豪君     江田 憲司君
  太田 昌孝君     石田 祝稔君
  藤田 文武君     谷畑  孝君
同日
 理事神田憲次君及び宮下一郎君九月十三日委員辞任につき、その補欠として武村展英君及び柴山昌彦君が理事に当選した。
同日
 理事越智隆雄君十月三日委員辞任につき、その補欠としてあかま二郎君が理事に当選した。
同日
 理事竹内譲君十月四日委員辞任につき、その補欠として伊佐進一君が理事に当選した。
同日
 理事青柳陽一郎君同日理事辞任につき、その補欠として矢上雅義君が理事に当選した。
    ―――――――――――――
十月四日
 会計検査院法及び予算執行職員等の責任に関する法律の一部を改正する法律案(篠原豪君外十三名提出、第百九十六回国会衆法第二二号)
 平成三十年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書(その1)(承諾を求めるの件)(第百九十八回国会、内閣提出)
 平成三十年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書(その2)(承諾を求めるの件)(第百九十八回国会、内閣提出)
 平成二十八年度一般会計歳入歳出決算
 平成二十八年度特別会計歳入歳出決算
 平成二十八年度国税収納金整理資金受払計算書
 平成二十八年度政府関係機関決算書
 平成二十八年度国有財産増減及び現在額総計算書
 平成二十八年度国有財産無償貸付状況総計算書
 平成二十九年度一般会計歳入歳出決算
 平成二十九年度特別会計歳入歳出決算
 平成二十九年度国税収納金整理資金受払計算書
 平成二十九年度政府関係機関決算書
 平成二十九年度国有財産増減及び現在額総計算書
 平成二十九年度国有財産無償貸付状況総計算書
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 理事の辞任及び補欠選任
     ――――◇―――――
#2
○生方委員長 これより会議を開きます。
 この際、一言御挨拶を申し上げます。
 このたび、決算行政監視委員長に選任された生方幸夫でございます。
 本委員会は、決算全般について審査し、その結果を将来の予算の編成と執行に反映させるとともに、国会が担う行政監視について本院における中核的な機能を果たすことを役割としております。
 特に行政監視の役割は重要です。行政は公平公正に執行され、かつ透明性を確保しなければなりません。そこに多少でも疑問符がつくようなことがあれば、政治の信頼は失墜をしてしまいます。
 本委員会が行政監視の使命を果たすためには、何よりも委員会を開催することが大事です。残念ながら、今国会では常任委員会でありながら実質的な審議をすることがありませんでした。
 委員長として、今後、各会派の御協力のもとに委員会を適宜開催し、活発な議論をもとに活性化を図っていき、国民の期待に応えていきたいと考えております。
 委員会の運営は、公正かつ円満に行うように努めてまいります。委員各位の御協力と御指導を何とぞよろしくお願い申し上げます。
     ――――◇―――――
#3
○生方委員長 それでは、理事辞任の件についてお諮りをいたします。
 理事青柳陽一郎君から、理事辞任の申出があります。これを許可するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○生方委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定をいたしました。
 引き続き、理事の補欠選任の件についてお諮りをいたします。
 ただいまの理事の辞任及び委員の異動に伴い、現在理事が五名欠員となっております。その補欠選任につきましては、先例により、委員長において指名いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○生方委員長 御異議なしと認めます。
 それでは
      あかま二郎君    柴山 昌彦君
      武村 展英君    矢上 雅義君
   及び 伊佐 進一君
を理事に指名いたします。
     ――――◇―――――
#6
○生方委員長 次に、会計検査院長森田祐司君及び検査官田中弥生君から発言を求められておりますので、順次これを許します。森田会計検査院長。
#7
○森田会計検査院長 九月三日付をもちまして会計検査院長を拝命いたしました森田祐司でございます。
 会計検査院が国民の皆様からの期待に応え、その使命を果たすことができるよう、会計検査院長として至誠にもとることなく努めてまいる所存です。
 委員の皆様方におかれましては、御指導のほどよろしくお願い申し上げます。
#8
○生方委員長 次に、田中検査官。
#9
○田中検査官 九月二日付をもちまして検査官を拝命いたしました田中弥生と申します。
 職務を全うするよう誠心誠意努めてまいりますので、よろしく御指導方お願い申し上げます。
#10
○生方委員長 次回は、公報をもってお知らせすることとし、本日は、これにて散会いたします。
    午前九時三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト