くにさくロゴ
2019/12/09 第200回国会 衆議院 第200回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第4号 令和元年12月9日
姉妹サイト
 
2019/12/09 第200回国会 衆議院

第200回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第4号 令和元年12月9日

#1
令和元年十二月九日(月曜日)
    午後三時三十分開議
 出席委員
   委員長 津村 啓介君
   理事 石川 昭政君 理事 小渕 優子君
   理事 大岡 敏孝君 理事 関  芳弘君
   理事 簗  和生君 理事 青柳陽一郎君
   理事 中島 克仁君 理事 太田 昌孝君
      あかま二郎君    今枝宗一郎君
      今村 雅弘君    越智 隆雄君
      大隈 和英君    岡下 昌平君
      神谷  昇君    小泉 龍司君
      杉田 水脈君    谷川 弥一君
      出畑  実君    渡海紀三朗君
      中村 裕之君    馳   浩君
      藤井比早之君    和田 義明君
      伊藤 俊輔君    大串 博志君
      吉良 州司君    篠原  豪君
      早稲田夕季君    古屋 範子君
      畑野 君枝君    串田 誠一君
    …………………………………
   政府参考人
   (内閣官房健康・医療戦略室次長)         渡邉その子君
   衆議院調査局科学技術・イノベーション推進特別調査室長           吉田 郁子君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 政府参考人出頭要求に関する件
 閉会中審査に関する件
 科学技術、イノベーション推進の総合的な対策に関する件
     ――――◇―――――

#2
○津村委員長 これより会議を開きます。
 科学技術、イノベーション推進の総合的な対策に関する件について調査を進めます。
 この際、お諮りいたします。
 本件調査のため、本日、政府参考人として内閣官房健康・医療戦略室次長渡邉その子さんの出席を求め、説明を聴取いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

#3
○津村委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
    ―――――――――――――

#4
○津村委員長 この際、政府から発言を求められておりますので、これを許します。内閣官房健康・医療戦略室次長渡邉その子さん。

#5
○渡邉政府参考人 御説明を申し上げます。
 十一月二十七日、衆議院の科技特委におきます理事会協議事項につきまして御説明でございます。
 医療分野の研究開発を推進するに当たりましては、研究の一線における最近の取組や課題について把握することは重要でございます。専門調査委員会や参与会合等におきまして専門家から意見をいただいた上で、資源配分方針を健康・医療戦略推進本部で決定し、その方針に沿いまして、関係各省が必要な予算要求を行っております。
 御指摘のiPS細胞ストック事業についても、我が国のiPS細胞研究全体にかかわる重要な事業でございまして、必要な支援のあり方について、内閣官房、文部科学省、厚生労働省、経済産業省の関係省庁が連携して検討、調整を行っております。
 山中教授の記者会見については、事前に御案内のあったものではございません。記事の範囲で、したがいまして、承知しているところでございますが、山中教授については、上記のように、専門家から意見を伺う過程として、内閣官房がCiRAにお伺いして、意見交換を行ったものでございます。その際に、内閣官房から、二〇年度から支援をゼロにすると伝えた事実はございません。
 現在、その内容も踏まえまして、内閣官房の総合調整のもと、関係省庁が調整中でございまして、詳細について御説明することは差し控えさせていただきたいと思います。
 いずれにしましても、今後とも、我が国のiPS細胞研究が着実に発展し、いち早く社会にその成果を還元することができますよう、関係者と十分協議しながら対応してまいりたいと存じます。
 以上でございます。

#6
○津村委員長 ただいま政府から説明を聴取いたしましたが、政府の説明は、報道されている山中先生の発言内容との関係において、なお確認を要する部分がある旨、この間の理事会等でも議論があったところでございます。
 委員長といたしましては、今後とも理事会、委員会において継続して協議をお願いいたします。
     ――――◇―――――

#7
○津村委員長 次に、閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。
 科学技術、イノベーション推進の総合的な対策に関する件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

#8
○津村委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 次に、閉会中審査案件が付託になりました場合の諸件についてお諮りいたします。
 まず、閉会中、委員派遣を行う必要が生じました場合には、議長に対し、委員派遣承認申請を行うこととし、派遣の目的、派遣委員、派遣期間、派遣地等所要の手続につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

#9
○津村委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 次に、閉会中審査におきまして、参考人より意見を聴取する必要が生じました場合には、その出席を求めることとし、日時、人選等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

#10
○津村委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後三時三十四分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト