くにさくロゴ
2019/12/09 第200回国会 衆議院 第200回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号 令和元年12月9日
姉妹サイト
 
2019/12/09 第200回国会 衆議院

第200回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号 令和元年12月9日

#1
令和元年十二月九日(月曜日)
    午後二時二十四分開議
 出席委員
   委員長 菊田真紀子君
   理事 國場幸之助君 理事 鈴木 貴子君
   理事 武井 俊輔君 理事 とかしきなおみ君
   理事 宮腰 光寛君 理事 佐々木隆博君
   理事 屋良 朝博君 理事 佐藤 英道君
      あべ 俊子君    井野 俊郎君
      繁本  護君    新谷 正義君
      鈴木 隼人君    薗浦健太郎君
      田野瀬太道君    宮内 秀樹君
      川内 博史君    松田  功君
      山岡 達丸君    江田 康幸君
      赤嶺 政賢君    下地 幹郎君
    …………………………………
   衆議院調査局第一特別調査室長           大野雄一郎君
    ―――――――――――――
委員の異動
十二月九日
 辞任         補欠選任
  笹川 博義君     あべ 俊子君
  山口 泰明君     田野瀬太道君
同日
 辞任         補欠選任
  あべ 俊子君     笹川 博義君
  田野瀬太道君     山口 泰明君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 閉会中審査に関する件
 沖縄及び北方問題に関する件
 派遣委員からの報告聴取
     ――――◇―――――

#2
○菊田委員長 これより会議を開きます。
 沖縄及び北方問題に関する件について調査を進めます。
 去る二日、首里城火災による被害状況等に関する実情調査のため、沖縄県に委員八名を派遣いたしましたので、派遣委員を代表して、私からその概要を御報告申し上げます。
 まず沖縄県庁において、玉城知事、県議会の新里議長及び赤嶺副議長から、沖縄県における首里城の復旧復興に向けた取組の概要等について説明を聴取した後、国と県との役割分担や連携のあり方について意見交換を行いました。
 次いで、国営沖縄記念公園首里城地区において、同公園の鈴木事務所長から火災の発生状況や建築物の被害状況等について説明を聴取するとともに、首里城の現状を視察いたしました。
 その後、内閣府沖縄総合事務局において、首里城の概要、前回の首里城復元時の工程等について説明を聴取しました。
 次に、同局において、観光業関係者、琉球文化の専門家及び前回の首里城復元時の設計責任者の方々と、首里城の復元における課題や火災を受けての県内観光業界の取組等について意見交換を行いました。
 次に、首里城跡などとともに世界文化遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」を構成する識名園において、那覇市の担当者から識名園の概要等について説明を聴取するとともに、園内を視察しました。
 最後に、沖縄都市モノレールのてだこ浦西駅において、松本浦添市長及び沖縄県等の担当者から、モノレールの現状と課題及び今後の取組について説明を聴取しました。
 以上が調査の概要であります。
 今回の調査に当たり、御協力いただきました皆様に対し、厚く御礼を申し上げ、報告とさせていただきます。
 この際、お諮りいたします。
 委員派遣の詳細な報告書につきましては、これを本日の会議録に参照掲載することに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

#3
○菊田委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
    ―――――――――――――
    〔報告書は本号末尾に掲載〕
     ――――◇―――――

#4
○菊田委員長 この際、御報告いたします。
 今会期中、本委員会に参考送付されました陳情書及び意見書は、お手元に配付いたしておりますとおり、北方領土問題の早期解決に関する陳情書外四件、日露両国における友好交流の一層の推進と相互の信頼関係に基づく外交交渉の推進に関する意見書外五件であります。
     ――――◇―――――

#5
○菊田委員長 次に、閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。
 沖縄及び北方問題に関する件について、議長に対し、閉会中審査の申出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

#6
○菊田委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 次に、閉会中審査案件が付託になりました場合の諸件についてお諮りいたします。
 まず、閉会中、委員派遣を行う必要が生じました場合には、議長に対し、委員派遣承認申請を行うこととし、派遣の目的、派遣委員、派遣期間、派遣地等所要の手続につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

#7
○菊田委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 次に、閉会中審査におきまして、参考人より意見を聴取する必要が生じました場合には、参考人の出席を求めることとし、その日時、人選等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

#8
○菊田委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後二時二十七分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト