くにさくロゴ
1951/01/29 第13回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第013回国会 決算委員会 第1号
姉妹サイト
 
1951/01/29 第13回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第013回国会 決算委員会 第1号

#1
第013回国会 決算委員会 第1号
昭和二十七年一月二十九日(火曜日)
    午後三時十八分開議
 出席委員
   委員長 中垣 國男君
   理事 大上  司君 理事 菅家 喜六君
   理事 三宅 則義君
      奧村又十郎君    高橋 權六君
      高間 松吉君    多武良哲三君
      田中 角榮君    船越  弘君
      成田 知巳君
    ―――――――――――――
昭和二十六年十一月二十八日
 委員田中不破三君辞任につき、その補欠として
 小西寅松君が議長の指名で委員に選任された。
同日
 委員小西寅松君辞任につき、その補欠として田
 中不破三君が議長の指名で委員に選任された。
十二月十日
 委員橋本金一君辞任につき、その補欠として高
 橋清治郎君が議長の指名で委員に選任された。
同月十二日
 委員田中角榮君及び田中不破三君辞任につき、
 その補欠として中垣國男君及び星島二郎君が議
 長の指名で委員に選任された。
同日
 菅家喜六君委員長辞任につき、中垣國男君が議
 長の指名で委員長に補欠選任された。
同月十三日
 委員高塩三郎君辞任につき、その補欠として佐
 々木秀世君が議長の指名で委員に選任された。
同月十四日
 委員八百板正男君辞任につき、その補欠として、
 成田知巳君が議長の指名で委員に選任された。
同日
 稻村順三君が委員を辞任した。
昭和二十七年一月二十三日
 委員井之口政雄君辞任につき、その補欠として
 米原昶君が議長の指名で委員に選任された。
同日
 西村榮一君が議長の指名で委員に選任された。
同月二十四日
 委員佐々木秀世君及び山口六郎次君辞任につき、
 その補欠として高間松吉君及び奧村又十郎君が
 議長の指名で委員に選任された。
同月二十六日
 委員星島二郎君辞任につき、その補欠として田
 中角榮君が議長の指名で委員に選任された。
同月二十九日
 委員米原昶君辞任につき、その補欠として井之
 口政雄君が議長の指名で委員に選任された。
同日
 理事田中不破三君及び橋本金一君の補欠として
 菅家喜六君及び畠山重勇君が理事に当選した。
同日
 西村榮一君が理事に当選した。
    ―――――――――――――
昭和二十六年十二月十日
 昭和二十四年度一般会計歳入歳出決算、昭和二
 十四年度特別会計歳入歳出決算及び昭和二十四
 年度政府関係機関収入支出決算
の審査を本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した事件
 理事の互選
 国政調査承認要求に関する件
    ―――――――――――――
#2
○中垣委員長 これより決算委員会を開会いたします。
 審議に入るに先だちまして一言ごあいさつを申し上げます。私、今般決算委員長の重職にお選びをいただきまして、まことに衷心より感謝いたします。もとより微力短才でありまして、委員会の運営に関しましてもはなはだふなれであります。理事並びに委員各位の絶大なる御支援、御協力をお願いしたいと思います。
    ―――――――――――――
#3
○中垣委員長 これより会議に入ります。
 まず理事の補欠選任につきお諮りいたします。昨年十二月十二日理事田中不破三君が、同月十日橋本金一君が、同月十四日理事八百板正君がそれぞれ委員を辞任いたされて、理事三名欠員となつております。よつて理事の補欠選任を行わなければなりません。この際先例によりまして委員長から指名いたすに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○中垣委員長 異議なしと認めます。
    菅原 喜六君 畠山 重勇君
    西村 榮一君
に理事をお願いいたします。
    ―――――――――――――
#5
○中垣委員長 次に国政調査承認要求の件を議題としてお諮りいたします。前国会におきまして承認を得ました調査事項は
 一、歳入歳出の実況に関する事項
 二、国有財産に関する事項
 三、政府関係機関の収支に関する事項
であります。以上に関しまして今会期中も調査をいたすに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○中垣委員長 御異議なしと認めます。
 それでは衆議院規則第九十四條による要求書の作成並びに手続については委員長に御一任を願いたいと存じます。
    ―――――――――――――
#7
○中垣委員長 最後にただいま審議継続中の昭和二十四年度決算については、大体配付してあります予定表の通りに、審査して参りたく存じますが、いかがでしようか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○中垣委員長 別に御異議がないようでありますので、さよういたします。
 それでは次会は二月一日午後一時より開会いたします。
 本日はこれにて散会します。
    午後三時二十一分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト