くにさくロゴ
1951/01/26 第13回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第013回国会 議院運営委員会 第9号
姉妹サイト
 
1951/01/26 第13回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第013回国会 議院運営委員会 第9号

#1
第013回国会 議院運営委員会 第9号
昭和二十七年一月二十六日(土曜日)
    午前十一時三十八分開議
 出席委員
   委員長 石田 博英君
   理事 倉石 忠雄君 理事 福永 健司君
   理事 椎熊 三郎君 理事 土井 直作君
      飯塚 定輔君    鹿野 彦吉君
      川本 末治君    高塩 三郎君
      田中  元君    田渕 光一君
      柳澤 義男君    長谷川四郎君
      林  百郎君    八百板 正君
 委員外の出席者
        議     長 林  讓治君
        副  議  長 岩本 信行君
        議     員 羽田野次郎君
        事 務 総 長 大池  眞君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した事件
 人事官、公正取引委員会委員長及び委員並びに
 電波監理委員会委員長任命につき同意を求める
 の件
 本日の本会議の議事に関する件
    ―――――――――――――
#2
○石田委員長 それではこれから運営委員会を開会いたします。
 本日御相談を申し上げたい件は、昨日御手元まで配付いたしておきました人事官その他三件の人事承認の件と、本日の議事の件であります。
 最初に、人事官任命につき同意を求めるの件及び公正取引委員会委員長及び同委員任命につき同意を求めるの件、電波監理委員会委員長任命につき同意を求めるの件を議題にいたします。各派の御態度を承りたいと思います。
#3
○椎熊委員 わが党は、この四人とも異議ございません。
#4
○土井委員 私の方では、実ははなはだ申訳ないのでありますが、まだきようまでにこの問題について態度の決定を見ておりません。もう一回待つていただきたいと思います。
#5
○石田委員長 ちよつと速記をとめて懇談に移します。
    〔速記中止〕
#6
○石田委員長 懇談をとじます。
 社会党の申出は、次回まで保留であります。共産党はいかがですか。
#7
○林(百)委員 私の方は、四人とも賛成できないという結論であります。
#8
○石田委員長 社会党二十三控室はいかがでありますか。
#9
○八百板委員 まだ十分検討しておりません。
#10
○石田委員長 農民協同党はいかがですか。
#11
○羽田野次郎君 まだ検討しておりません。
#12
○石田委員長 それではただいま御協議申しました三件とも、次会の運営委員会までに各派の態度を必ず御決定願うことにいたします。
    ―――――――――――――
#13
○石田委員長 次は本日の会議についてお諮りをいたします。事務総長からひとつ御説明を願います。
#14
○大池事務総長 御手元に本日の質疑の順位並びに時間の表を差上げてありますが、小川君が四十五分、松尾トシ子君が二十六分、これは水谷君がきのう四分超過いたしましたので減つております。次は山口君が十八分で、これはきのう梨木君が二分超過いたしましたから、こうなつております。それから次の河口君は三十七分で、これはきのう七分残りがございますので、そういうことになります。
#15
○椎熊委員 小川君の時間ですが、きのう苫米地君は四十五分やつていないから、五十分ぐらいあると本人は言つているのですが、どうなんですか。
#16
○大池事務総長 昨日の苫米地さんの質疑は、一時十五分に始まりまして、ちようど二時に終りました。四十五分間を実に上手にお使いになつたと思つて、感心しておつたくらいであります。
#17
○石田委員長 それではただいまの本日の議事についての御協議は、さよう御承知おきを願います。
    ―――――――――――――
#18
○林(百)委員 この際各委員会の審議について希望がございます。それは、私どもの方の文部委員の人から出た意見ですが、昨年の暮れに文部委員会を開いたのだそうですが、そのときに文部省関係の予算、それから何か法案の参考資料が与党の諸君の手元だけにはあつたそうです。ところが野党の方には、だれの手元にもまだその資料がなくて非常に審議に不便を来したという意見があつたのです。今後の審議のこともありますから、資料等がありましたら、いろいろのルートで与党の方へ入る便宜もあるのでしようが、公平に野党の委員にも全部なるべく早く配付するように、これは一応議運で申し上げておいた方がよろしかろうと思いましたので、特段の配慮を願います。
#19
○土井委員 それと関連した問題でございますが、実は大蔵大臣の財政演説、安本長官の演説等についての原稿草案が、経済安定委員会とか大蔵委員会とかの委員には配付されるが、一般議員のところには配付されないのです。総理の施政演説の草案は印刷してないらしいのですが、新聞には出るものではあるけれども、安本長官または大蔵大臣がせつかくそういうふうに印刷して所管の委員会の委員のところに配付するならば、やはり一般議員全部にも配付していただいた方がよいのではないかと思うのです。
#20
○林(百)委員 これはきれいに刷つて配付したのを持つている人もいるわけです。あれだけのことをするのなら各議員に配るべきで、これは国会の審議に非常に有力な材料になりますから、ぜひやつていただきたいと思います。
#21
○石田委員長 ただいまお申出の件は、そういう処置をするよう善処をいたします。
#22
○田渕委員 これは社会党ばかりじやない。私も初耳です。そういう経済安定委員会とか、大蔵委員会とかに特に配付するということを池田君にまかしておらないわけですから、皆様に配付するように、委員長にひとつやつていただきます。そういう不公平はいかぬと思います。
#23
○石田委員長 十分了承いたしまして、善処をいたします。
    ―――――――――――――
#24
○石田委員長 それでは次回の本会議についてお諮りをいたしますが、火曜日は定例日になつておりますし、ただいま留保になつております人事承認の件もございますので、一応火曜日に本会議を開くことにいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり)
#25
○石田委員長 それではそういうことにいたしまして、次回の運営委員会は火曜日の午前十一時から開会をいたします。
 本日はこれにて散会いたします。
    午前十一時四十五分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト