くにさくロゴ
2019/04/12 第198回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第198回国会 文部科学委員会 第9号
姉妹サイト
 
2019/04/12 第198回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第198回国会 文部科学委員会 第9号

#1
第198回国会 文部科学委員会 第9号
平成三十一年四月十二日(金曜日)
    午前九時開議
 出席委員
   委員長 亀岡 偉民君
   理事 大塚  拓君 理事 神山 佐市君
   理事 馳   浩君 理事 村井 英樹君
   理事 義家 弘介君 理事 菊田真紀子君
   理事 城井  崇君 理事 鰐淵 洋子君
      青山 周平君    池田 佳隆君
      上杉謙太郎君    小此木八郎君
      尾身 朝子君    大串 正樹君
      小林 茂樹君    下村 博文君
      白須賀貴樹君    高木  啓君
      中村 裕之君    根本 幸典君
      福井  照君    古川  康君
      古田 圭一君    宮内 秀樹君
      宮路 拓馬君    八木 哲也君
      石川 香織君    中川 正春君
      長尾 秀樹君    村上 史好君
      吉良 州司君    牧  義夫君
      稲津  久君    畑野 君枝君
      杉本 和巳君    吉川  元君
      笠  浩史君
    …………………………………
   国務大臣
   (東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会担当)       鈴木 俊一君
   文部科学大臣政務官    中村 裕之君
   文部科学大臣政務官
   兼内閣府大臣政務官    白須賀貴樹君
   文部科学委員会専門員   吉田 郁子君
    ―――――――――――――
委員の異動
四月十二日
 辞任         補欠選任
  船田  元君     古川  康君
  川内 博史君     長尾 秀樹君
  初鹿 明博君     石川 香織君
同日
 辞任         補欠選任
  古川  康君     船田  元君
  石川 香織君     初鹿 明博君
  長尾 秀樹君     川内 博史君
    ―――――――――――――
四月十一日
 教育費負担の公私間格差をなくし、子供たちに行き届いた教育を求める私学助成に関する請願(青山周平君紹介)(第八四七号)
 同(重徳和彦君紹介)(第八四八号)
 同(辻元清美君紹介)(第八四九号)
 同(根本幸典君紹介)(第八五〇号)
 同(牧義夫君紹介)(第八五一号)
 同(八木哲也君紹介)(第八五二号)
 同(伊藤渉君紹介)(第八八九号)
 同(今枝宗一郎君紹介)(第八九〇号)
 同(池田佳隆君紹介)(第九〇一号)
 同(関健一郎君紹介)(第九〇二号)
 同(長坂康正君紹介)(第九〇三号)
 同(古川元久君紹介)(第九〇四号)
 同(松田功君紹介)(第九〇五号)
 国の責任による三十五人以下学級の前進、教育の無償化、教育条件の改善に関する請願(古川元久君紹介)(第九〇六号)
は本委員会に付託された。
     ――――◇―――――
#2
○亀岡委員長 これより会議を開きます。
 この際、鈴木東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会担当大臣から発言を求められておりますので、これを許します。鈴木東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会担当大臣。
#3
○鈴木国務大臣 昨日、二〇二〇年東京オリンピック・パラリンピック競技大会を担当する国務大臣を拝命いたしました鈴木俊一でございます。
 文部科学委員会の開催に当たり、一言御挨拶を申し上げます。
 東京大会の開催を来年に控え、いよいよ、各競技のテストイベントが始まるなど、大会本番に向けて準備を加速化していく段階となります。
 政府としては、東京大会を世界一の大会として大成功させるとともに、将来に受け継がれるレガシーを創出するため、閣議決定した基本方針に基づいて、各府省庁の関連施策を一体として確実に実行し、オール・ジャパンで取組を推進するために必要な措置を講じてまいります。そのために、関係大臣等と緊密に連携し、政府一丸となって関係施策の推進を加速させるとともに、開催都市である東京都や、大会の準備、運営に責任を持つ組織委員会、競技会場が所在している自治体等ともしっかりと連携してまいります。
 東京大会の重要な柱の一つは、復興オリンピック・パラリンピックです。被災地の皆様のお気持ちに寄り添いながら、復興に全力を傾けていく内閣の基本方針にのっとり、大会の開催により世界の注目が日本に集まるこの機会に、東日本大震災から復興しつつある姿を世界に向けて発信してまいります。被災三県における復興の火の展示の後、全国をめぐる聖火リレーは、福島からスタートします。また、最初の競技も、開会式に先駆けて福島で行われます。
 政府としても、被災地の自治体と大会参加国・地域の交流を行う復興「ありがとう」ホストタウンの取組を推進するとともに、被災地産の食材等の活用の取組を進めてまいります。
 安全は我が国が世界に誇る価値であり、東京大会の成功に不可欠なものです。テロなど組織犯罪への対策、サイバーセキュリティー対策など、セキュリティーの万全と安全、安心を確保するためのあらゆる対策を進めてまいります。
 また、大会時の輸送については、大会関係者や観客の輸送と一般交通及び市民生活の適切な共存を図るため、国民や企業などの皆様の理解と協力を得ながら、大会期間中の交通行動の見直しに関する機運醸成や合意形成を図るなど、対策を進めてまいります。
 さらに、暑さ対策について、多言語での情報発信や救護体制の整備など、ソフト、ハード両面で対策に取り組んでまいります。
 夏季パラリンピック競技大会が同一都市で二度開催されるのは、東京が初めてとなります。パラリンピックを成功させてこそ東京大会の成功であり、パラアスリートがその力を最大限に発揮できるよう、最高の環境を整えるとともに、各競技会場が観客でいっぱいになるよう、さらなる機運醸成に取り組んでまいります。
 また、大会を契機とした共生社会を実現するため、ユニバーサルデザイン二〇二〇行動計画に基づき、ユニバーサルデザインの町づくりと心のバリアフリーの両面で、政府の取組を継続的に改善してまいります。
 東京大会を日本全国の祭典とするため、大会参加国・地域とさまざまな交流を行う自治体をホストタウンとして登録しており、今後、相手国・地域のさらなる拡大や、大会の競技終了後の選手等との交流、特にパラリンピックに重点を置いた取組を進めてまいります。
 また、次世代に誇れるレガシー創出に資する文化プログラムを認証するビヨンド二〇二〇プログラムを実施するとともに、日本博の実施に向けて、関係大臣等と連携してまいります。
 さらには、健康面などで自己ベストを目指す取組を支援する事業等を認証するビヨンド二〇二〇マイベストプログラムを推進し、レガシー創出に取り組んでまいります。
 また、外国人旅行者の受入れ体制の推進を図るとともに、日本食の提供や国産食材の活用、多様な食文化への対応等の推進、木材利用の推進などについて、関係大臣等と連携して取り組み、日本の魅力を発信してまいります。
 東京大会の安全、安心の確保のため、海外における感染症の発生動向を踏まえた検疫体制の整備や、国内で発生した感染症に関するサーベイランス機能の強化を進めており、風疹等を含めた感染症対策について、しっかりと取り組んでまいります。
 東京大会のメーンスタジアムとなる新国立競技場については、新国立競技場の整備計画に基づき、世界の人々に感動を与える場となるよう、本年十一月の完成を目指して、着実に整備プロセスを進めてまいります。
 東京大会と共通する事項が多く含まれるラグビーワールドカップ二〇一九に関係する施策との連携を推進するとともに、東京大会をドーピングのないクリーンでフェアプレーの大会とするために、文部科学大臣等と連携してまいります。
 大会開催経費については、レガシー創出やアスリートファーストの観点に配慮しつつ、関係者とともに効率化に取り組んでまいります。また、透明性を確保し、国民の皆様の理解を得るためにも、より丁寧な説明に努めてまいります。
 私は、平成二十九年八月から昨年十月まで担当大臣を務める中で、過去に大会を開催したシドニーやリオデジャネイロ、平昌、ロンドンを訪問し、運営状況や大会後のレガシーなどについて関係者と会談するとともに、大会関連施設などを視察するなどしました。これらによって得られた知見を生かし、東京大会が、世界の人々に感動を与えるとともに、国民の皆様から祝福され、将来にわたり語り継がれる大会として大成功をおさめられるよう、全力で担当大臣の職務に取り組んでまいりますので、委員長、理事、委員の皆様方の御指導、御鞭撻のほど、よろしくお願いを申し上げます。(拍手)
#4
○亀岡委員長 次回は、公報をもってお知らせすることとし、本日は、これにて散会いたします。
    午前九時八分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト