くにさくロゴ
2019/05/10 第198回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第198回国会 議院運営委員会 第22号
姉妹サイト
 
2019/05/10 第198回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第198回国会 議院運営委員会 第22号

#1
第198回国会 議院運営委員会 第22号
令和元年五月十日(金曜日)
    正午開議
 出席委員
   委員長 高市 早苗君
   理事 菅原 一秀君 理事 御法川信英君
   理事 赤澤 亮正君 理事 大塚  拓君
   理事 松本 洋平君 理事 熊田 裕通君
   理事 手塚 仁雄君 理事 牧  義夫君
   理事 佐藤 英道君
      上杉謙太郎君    大隈 和英君
      古賀  篤君    根本 幸典君
      百武 公親君    藤丸  敏君
      星野 剛士君    牧島かれん君
      武内 則男君    松田  功君
      関 健一郎君    森田 俊和君
      塩川 鉄也君    遠藤  敬君
      重徳 和彦君
    …………………………………
   議長           大島 理森君
   副議長          赤松 広隆君
   事務総長         向大野新治君
    ―――――――――――――
委員の異動
五月十日
 辞任         補欠選任
  本田 太郎君     上杉謙太郎君
  広田  一君     重徳 和彦君
同日
 辞任         補欠選任
  上杉謙太郎君     本田 太郎君
  重徳 和彦君     広田  一君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 本会議における議案の趣旨説明聴取の件
 国会議員の資産等の公開に関する規程の一部改正の件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○高市委員長 これより会議を開きます。
 まず、趣旨説明を聴取する議案の件についてでありますが、内閣提出の児童虐待防止対策の強化を図るための児童福祉法等の一部を改正する法律案、岡本充功君外十名提出の児童虐待を防止し、児童の権利利益の擁護を図るための児童福祉法等の一部を改正する法律案の両法律案は、本日の本会議において趣旨の説明を聴取し、これに対する質疑を行うことに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○高市委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
 なお、内閣提出の法律案の趣旨説明は、根本厚生労働大臣が行い、岡本充功君外十名提出の法律案の趣旨説明は、提出者の岡本充功君が行います。
 内閣提出の法律案の趣旨説明に対し、自由民主党の田畑裕明君から、両法律案の趣旨説明に対し、立憲民主党・無所属フォーラムの大河原雅子君、国民民主党・無所属クラブの大西健介君から、内閣提出の法律案の趣旨説明に対し、公明党の富田茂之君から、両法律案の趣旨説明に対し、日本共産党の高橋千鶴子君から、内閣提出の法律案の趣旨説明に対し、日本維新の会の藤田文武君から、両法律案の趣旨説明に対し、社会保障を立て直す国民会議の井出庸生君から、それぞれ質疑の通告があります。
 質疑時間は、田畑裕明君、富田茂之君はおのおの十分以内、大河原雅子君、大西健介君はおのおの十五分以内、高橋千鶴子君、藤田文武君、井出庸生君はおのおの八分以内とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○高市委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
 なお、質疑者の要求答弁者は、お手元の印刷物のとおりであります。
    ―――――――――――――
 一、趣旨説明を聴取する議案の件
  児童虐待防止対策の強化を図るための児童福祉法等の一部を改正する法律案(内閣提出)
  児童虐待を防止し、児童の権利利益の擁護を図るための児童福祉法等の一部を改正する法律案(岡本充功君外十名提出)
   趣旨説明
      厚生労働大臣 根本  匠君
      提出者    岡本 充功君(国民)
   質疑通告     時間   要求答弁者
閣法について
 田畑 裕明君(自民) 10分以内 総理、厚労
二法律案について
 大河原雅子君(立憲) 15分以内 総理、厚労、提出者
二法律案について
 大西 健介君(国民) 15分以内 総理、提出者
閣法について
 富田 茂之君(公明) 10分以内 総理、厚労、文科、公安
二法律案について
 高橋千鶴子君(共産) 8分以内 総理、厚労、片山国務(男女)、提出者
閣法について
 藤田 文武君(維新) 8分以内 総理
二法律案について
 井出 庸生君(社保) 8分以内 総理、厚労、法務、提出者
    ―――――――――――――
#5
○高市委員長 次に、国会議員の資産等の公開に関する規程の一部改正の件についてでありますが、事務総長の説明を求めます。
    ―――――――――――――
 国会議員の資産等の公開に関する規程の一部を改正する規程案
    〔本号末尾に掲載〕
    ―――――――――――――
#6
○向大野事務総長 国会議員の資産等の公開に関する規程の一部改正の件につきまして御説明申し上げます。
 本件は、元号を改める政令の施行に伴い、別記様式中、「平成」を「令和」に改正しようとするものであります。
 よろしく御承認のほどお願い申し上げます。
#7
○高市委員長 それでは、国会議員の資産等の公開に関する規程の一部改正の件につきましては、お手元に配付の案のとおり決定すべきものと議長に答申するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○高市委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
    ―――――――――――――
#9
○高市委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
#10
○向大野事務総長 まず最初に、日程第一につき、松野地方創生に関する特別委員長の報告がございまして、立憲民主党、共産党及び社民党が反対でございます。
 次に、日程第二ないし第六につき、若宮外務委員長の報告がございます。五件を一括して採決いたしまして、共産党が反対でございます。
 次に、日程第七につき、葉梨法務委員長の報告がございまして、全会一致でございます。
 次に、日程第八につき、牧原内閣委員長の報告がございまして、共産党及び社民党が反対でございます。
 次に、日程第九及び第十につき、亀岡文部科学委員長の報告がございます。採決は二回になります。一回目は日程第九で、委員長報告は否決でありますので、原案について採決いたします。自民党、立憲民主党、公明党、共産党、社民党及び未来日本が反対でございます。二回目は日程第十で、立憲民主党、国民民主党、共産党、維新の会、社会保障を立て直す国民会議、社民党、希望の党及び未来日本が反対でございます。
 次に、日程第十一につき、谷国土交通委員長の報告がございまして、全会一致でございます。
 次に、内閣提出に係る児童福祉法等改正案につきまして根本厚生労働大臣から、岡本充功君外十名提出に係る児童福祉法等改正案につきまして岡本充功さんから、順次趣旨の説明がございます。これに対しまして、七人の方々からそれぞれ質疑が行われます。
 本日の議事は、以上でございます。
    ―――――――――――――
 議事日程 第十六号
  令和元年五月十日
    午後一時開議
 第 一 地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律案(内閣提出)
 第 二 投資の促進及び保護に関する日本国とアルゼンチン共和国との間の協定の締結について承認を求めるの件
 第 三 所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とスペイン王国との間の条約の締結について承認を求めるの件
 第 四 所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とクロアチア共和国との間の協定の締結について承認を求めるの件
 第 五 所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とコロンビア共和国との間の条約の締結について承認を求めるの件
 第 六 所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とエクアドル共和国との間の条約の締結について承認を求めるの件
 第 七 表題部所有者不明土地の登記及び管理の適正化に関する法律案(内閣提出)
 第 八 情報通信技術の活用による行政手続等に係る関係者の利便性の向上並びに行政運営の簡素化及び効率化を図るための行政手続等における情報通信の技術の利用に関する法律等の一部を改正する法律案(内閣提出)
 第 九 司法試験法等の一部を改正する等の法律案(階猛君外二名提出)
 第 十 法科大学院の教育と司法試験等との連携等に関する法律等の一部を改正する法律案(内閣提出)
 第十一 道路運送車両法の一部を改正する法律案(内閣提出)
    ―――――――――――――
#11
○高市委員長 それでは、本日の本会議は、午後零時五十分予鈴、午後一時から開会いたします。
    ―――――――――――――
#12
○高市委員長 次に、次回の本会議及び委員会は、追って公報をもってお知らせいたします。
 なお、来る十五日水曜日午前十一時から理事会を開会いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後零時四分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト