くにさくロゴ
2018/10/29 第197回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第197回国会 議院運営委員会 第2号
姉妹サイト
 
2018/10/29 第197回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第197回国会 議院運営委員会 第2号

#1
第197回国会 議院運営委員会 第2号
平成三十年十月二十九日(月曜日)
    午後一時十三分開議
 出席委員
   委員長 高市 早苗君
   理事 菅原 一秀君 理事 御法川信英君
   理事 赤澤 亮正君 理事 大塚  拓君
   理事 松本 洋平君 理事 熊田 裕通君
   理事 手塚 仁雄君 理事 牧  義夫君
   理事 佐藤 英道君
      大隈 和英君    古賀  篤君
      國場幸之助君    根本 幸典君
      百武 公親君    星野 剛士君
      本田 太郎君    牧島かれん君
      武内 則男君    松田  功君
      伊藤 俊輔君    関 健一郎君
      広田  一君    塩川 鉄也君
      遠藤  敬君
    …………………………………
   議長           大島 理森君
   副議長          赤松 広隆君
   事務総長         向大野新治君
    ―――――――――――――
委員の異動
十月二十九日
 辞任         補欠選任
  藤丸  敏君     國場幸之助君
同日
 辞任         補欠選任
  國場幸之助君     藤丸  敏君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 立法事務費の交付を受ける会派の認定に関する件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○高市委員長 これより会議を開きます。
 この際、御報告いたします。
 本日、モンゴメリ・サンチェス・エクアドル共和国国会議員団一行が本会議を傍聴されます。
 開会宣告の後、議長から紹介がありますので、その際は、議員各位は、御起立の上、拍手をもってお迎えいただきたいと存じます。
    ―――――――――――――
#3
○高市委員長 次に、国務大臣の演説に対する質疑についてでありますが、本日の本会議においては、まず立憲民主党・市民クラブの枝野幸男君、次に自由民主党の稲田朋美君、次いで国民民主党・無所属クラブの玉木雄一郎君の順序で行います。
 なお、質疑者の要求大臣は、お手元の印刷物のとおりであります。
    ―――――――――――――
 一、国務大臣の演説に対する質疑
   質疑者      時間   要求大臣
 枝野 幸男君(立憲) 30分以内 総理
 稲田 朋美君(自民) 30分以内 総理、防衛
 玉木雄一郎君(国民) 30分以内 総理
    ―――――――――――――
#4
○高市委員長 次に、立法事務費の交付を受ける会派の認定に関する件についてでありますが、これについて事務総長の説明を求めます。
#5
○向大野事務総長 立法事務費の交付を受ける会派の認定は、当委員会の議決によって決定することとなっております。
 今回、立法事務費の交付に関する届出が、院内において無所属となっております柚木道義君の瀬戸内政策研究会及び無所属でありました小沢一郎君の自由党からそれぞれ提出されております。
 なお、瀬戸内政策研究会及び自由党は、政治資金規正法第六条の届出を行っております。
 また、立法事務費の交付に関する届出が、新たに結成された会派、未来日本及び自由党からそれぞれ提出されております。
 なお、新たな会派自由党の結成に伴い、さきの自由党の代表者小沢一郎君から解散の届けが提出されております。
 これらの提出された会派の認定をお諮りいただきます。
#6
○高市委員長 それでは、まず、瀬戸内政策研究会及び小沢一郎君の自由党を立法事務費の交付を受ける会派と認定するに賛成の諸君の挙手を求めます。
    〔賛成者挙手〕
#7
○高市委員長 挙手多数。よって、そのように決定いたしました。
 次に、未来日本及び新たな会派の自由党を立法事務費の交付を受ける会派と認定するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○高市委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
    ―――――――――――――
#9
○高市委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
#10
○向大野事務総長 まず最初に、エクアドル共和国国会議員団一行が傍聴にお見えになられていることを議長が議院に紹介されます。
 次に、国務大臣の演説に対する質疑に入ります。
 三人目の玉木雄一郎さんの質疑に対する答弁が終わりましたところで、動議により、残余の質疑は延期し、明三十日にこれを行うことを決定していただきます。
 本日の議事は、以上でございます。
#11
○高市委員長 それでは、本日の本会議は、午後一時三十五分予鈴、午後一時四十五分から開会いたします。
    ―――――――――――――
#12
○高市委員長 次に、次回の本会議の件についてでありますが、次回の本会議は、明三十日火曜日午後二時から開会することといたします。
 また、同日午前十一時理事会、正午から委員会を開会いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後一時十六分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト