くにさくロゴ
2017/05/25 第193回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第193回国会 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第5号
姉妹サイト
 
2017/05/25 第193回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第193回国会 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第5号

#1
第193回国会 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 第5号
平成二十九年五月二十五日(木曜日)
    午後二時三十一分開議
 出席委員
   委員長 竹本 直一君
   理事 あべ 俊子君 理事 岩屋  毅君
   理事 奥野 信亮君 理事 神田 憲次君
   理事 山下 貴司君 理事 落合 貴之君
   理事 牧  義夫君 理事 佐藤 茂樹君
      今枝宗一郎君    鬼木  誠君
      門山 宏哲君    小松  裕君
      今野 智博君    坂本 哲志君
      白須賀貴樹君    助田 重義君
      瀬戸 隆一君    寺田  稔君
      長尾  敬君    平沢 勝栄君
      古川  康君    牧原 秀樹君
      宮内 秀樹君    務台 俊介君
      山本  拓君    和田 義明君
      岡田 克也君    吉良 州司君
      黒岩 宇洋君    篠原  孝君
      田島 一成君    馬淵 澄夫君
      國重  徹君    富田 茂之君
      塩川 鉄也君    浦野 靖人君
      椎木  保君
    …………………………………
   総務大臣         高市 早苗君
   衆議院調査局第二特別調査室長           荒川  敦君
    ―――――――――――――
五月二十四日
 衆議院議員選挙区画定審議会設置法及び公職選挙法の一部を改正する法律の一部を改正する法律案(内閣提出第六五号)
同月二十三日
 政党助成金の廃止に関する請願(池内さおり君紹介)(第一一九四号)
 同(畑野君枝君紹介)(第一一九五号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 衆議院議員選挙区画定審議会設置法及び公職選挙法の一部を改正する法律の一部を改正する法律案(内閣提出第六五号)
     ――――◇―――――
#2
○竹本委員長 これより会議を開きます。
 内閣提出、衆議院議員選挙区画定審議会設置法及び公職選挙法の一部を改正する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。
 これより趣旨の説明を聴取いたします。高市総務大臣。
    ―――――――――――――
 衆議院議員選挙区画定審議会設置法及び公職選挙法の一部を改正する法律の一部を改正する法律案
    〔本号末尾に掲載〕
    ―――――――――――――
#3
○高市国務大臣 衆議院議員選挙区画定審議会設置法及び公職選挙法の一部を改正する法律の一部を改正する法律案につきまして、その提案理由及び内容の概要を御説明申し上げます。
 この法律案は、衆議院議員選挙区画定審議会設置法及び公職選挙法の一部を改正する法律の規定に基づき、衆議院議員選挙区画定審議会が行った衆議院小選挙区選出議員の選挙区の改定案についての勧告を受けて、衆議院小選挙区選出議員の選挙区の改定を行うとともに、同法の規定に基づき、衆議院比例代表選出議員の各選挙区において選挙すべき議員の数を改めるなどの措置を講じようとするものであります。
 次に、法律案の内容について、その概要を御説明申し上げます。
 第一に、平成二十七年の国勢調査の結果に基づき衆議院議員選挙区画定審議会が行った勧告に基づき、当該勧告どおり十九都道府県において九十七選挙区の改定を行うこととしております。
 第二に、平成二十七年の国勢調査の結果に基づき、衆議院比例代表選出議員の選挙区において選挙すべき議員の数を四選挙区で一ずつ減少させることとしております。
 なお、改定後の衆議院小選挙区選出議員の選挙区を定める規定などの公職選挙法の改正規定については、この法律の公布の日から起算して一月を経過した日から施行し、施行日以後初めてその期日を公示される衆議院議員の総選挙から適用することとしております。
 以上が、この法律案の提案理由及び内容の概要であります。
 何とぞ、御審議の上、速やかに御賛同を賜りますようお願い申し上げます。
#4
○竹本委員長 これにて趣旨の説明は終わりました。
 次回は、来る三十一日水曜日午前八時五十分理事会、午前九時委員会を開会することとし、本日は、これにて散会いたします。
    午後二時三十四分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト