くにさくロゴ
2016/06/01 第190回国会 参議院 参議院会議録情報 第190回国会 経済産業委員会 第12号
姉妹サイト
 
2016/06/01 第190回国会 参議院

参議院会議録情報 第190回国会 経済産業委員会 第12号

#1
第190回国会 経済産業委員会 第12号
平成二十八年六月一日(水曜日)
   午前十時開会
    ─────────────
   委員の異動
 五月二十五日
    辞任         補欠選任
     島田 三郎君     丸川 珠代君
     渡邉 美樹君     金子原二郎君
     若松 謙維君     秋野 公造君
 五月二十六日
    辞任         補欠選任
     金子原二郎君     渡邉 美樹君
     長浜 博行君     足立 信也君
 五月二十七日
    辞任         補欠選任
     足立 信也君     長浜 博行君
 五月三十日
    辞任         補欠選任
     吉川ゆうみ君     熊谷  大君
     渡邉 美樹君     金子原二郎君
 五月三十一日
    辞任         補欠選任
     金子原二郎君     渡邉 美樹君
     熊谷  大君     吉川ゆうみ君
    ─────────────
  出席者は左のとおり。
    委員長         小見山幸治君
    理 事
                滝波 宏文君
                宮本 周司君
                山下 雄平君
                安井美沙子君
                倉林 明子君
    委 員
                岩井 茂樹君
                北村 経夫君
                松村 祥史君
                吉川ゆうみ君
                渡邉 美樹君
                小林 正夫君
                長浜 博行君
                柳澤 光美君
                秋野 公造君
                浜田 昌良君
                清水 貴之君
                松田 公太君
                和田 政宗君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        廣原 孝一君
    ─────────────
  本日の会議に付した案件
○即時原発ゼロに関する請願(第五九号外五件)
○原発からの撤退に関する請願(第七四号外二一
 件)
○全ての原発から直ちに撤退する決断を行うこと
 に関する請願(第一〇五号外六件)
○中小企業支援策の実施、エネルギー政策の抜本
 的見直しに関する請願(第六四六号外五三件)
○原発再稼働をやめ、再生可能エネルギー中心の
 社会へ転換することに関する請願(第七四四号
 )
○原発から撤退し、再生可能エネルギーへの転換
 を求めることに関する請願(第一四一四号外一
 二件)
○原発ゼロ、再生可能エネルギーの積極的普及等
 に関する請願(第一六九三号外二三件)
○原発からの撤退を決断し、エネルギー政策の転
 換を求めることに関する請願(第二一八六号外
 一〇件)
○中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業に
 関する請願(第二四五七号外一〇件)
○原発事故未収束の明確化、政府の責任による事
 故収束作業の実施等に関する請願(第三〇七九
 号外七件)
○継続調査要求に関する件
    ─────────────
#2
○委員長(小見山幸治君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。
 委員の異動について御報告いたします。
 去る五月二十五日、若松謙維君及び島田三郎君が委員を辞任され、その補欠として秋野公造君及び丸川珠代君が選任されました。
    ─────────────
#3
○委員長(小見山幸治君) これより請願の審査を行います。
 第五九号即時原発ゼロに関する請願外百五十六件を議題といたします。
 これらの請願につきましては、理事会において協議の結果、いずれも保留とすることに意見が一致いたしました。
 以上のとおり決定することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○委員長(小見山幸治君) 御異議ないと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ─────────────
#5
○委員長(小見山幸治君) 継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。
 経済、産業、貿易及び公正取引等に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○委員長(小見山幸治君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○委員長(小見山幸治君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#8
○委員長(小見山幸治君) この際、一言御挨拶を申し上げます。
 本年一月に委員長に選任されて以来、理事を始め委員の皆様方には、委員会の運営に当たり御協力をいただきまして、誠にありがとうございました。
 本年は参議院通常選挙が行われる年であります。選挙に臨まれる方には御健闘をお祈り申し上げ、これを機に御勇退される方には、御健康に留意され、ますます御活躍をされますことをお祈り申し上げます。
 ありがとうございました。(拍手)
 本日はこれにて散会いたします。
   午前十時二分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト