くにさくロゴ
2016/01/08 第190回国会 参議院 参議院会議録情報 第190回国会 議院運営委員会 第3号
姉妹サイト
 
2016/01/08 第190回国会 参議院

参議院会議録情報 第190回国会 議院運営委員会 第3号

#1
第190回国会 議院運営委員会 第3号
平成二十八年一月八日(金曜日)
   午前十一時五十分開会
    ─────────────
   委員の異動
 一月八日
    辞任         補欠選任
     滝沢  求君     三宅 伸吾君
    ─────────────
  出席者は左のとおり。
    委員長         松山 政司君
    理 事
                野上浩太郎君
                馬場 成志君
                牧野たかお君
                浜野 喜史君
                吉川 沙織君
                杉  久武君
                仁比 聡平君
    委 員
                阿達 雅志君
                石田 昌宏君
                大沼みずほ君
                上月 良祐君
                豊田 俊郎君
                長峯  誠君
                舞立 昇治君
                松村 祥史君
                三宅 伸吾君
                山田 修路君
                石上 俊雄君
                津田弥太郎君
                徳永 エリ君
                藤本 祐司君
                森本 真治君
               佐々木さやか君
                矢倉 克夫君
   委員以外の議員
       議員       柴田  巧君
       議員       室井 邦彦君
        ─────
       議長       山崎 正昭君
       副議長      輿石  東君
        ─────
   事務局側
       事務総長     中村  剛君
       事務次長     郷原  悟君
       議事部長     岡村 隆司君
       委員部長     秋谷 薫司君
       記録部長     松本 智和君
       警務部長     鈴木 千明君
       庶務部長     木下 博文君
       管理部長     笹嶋  正君
       国際部長     側嶋 秀展君
    ─────────────
  本日の会議に付した案件
○決議案の委員会審査省略要求の取扱いに関する
 件
○本日の本会議の議事に関する件
    ─────────────
#2
○委員長(松山政司君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。
 まず、決議案の委員会審査省略要求の取扱いに関する件を議題といたします。
 事務総長の報告を求めます。
#3
○事務総長(中村剛君) 本日、松山政司君外十四名から北朝鮮による四度目の核実験に対する抗議決議案が提出されました。
 本決議案には、発議者全員から委員会の審査を省略されたい旨の要求書が付されております。
 この要求につきまして御審議をお願いいたします。
#4
○委員長(松山政司君) ただいまの事務総長報告の決議案の委員会審査を省略することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○委員長(松山政司君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#6
○委員長(松山政司君) 次に、本日の本会議の議事に関する件を議題といたします。
 事務総長の説明を求めます。
#7
○事務総長(中村剛君) 御説明申し上げます。
 本日の議事は、日程第一 北朝鮮による四度目の核実験に対する抗議決議案(松山政司君外十四名発議)でございます。まず、本決議案の委員会審査を省略し、これを議題とすることを異議の有無をもってお諮りいたします。異議がないと決しますと、発議者松山政司君が趣旨説明をされた後、押しボタン式投票をもって採決いたします。本決議案が可決されますと、安倍内閣総理大臣から所信表明がございます。
 以上をもちまして本日の議事を終了いたします。その所要時間は約十分の見込みでございます。
#8
○委員長(松山政司君) ただいまの事務総長説明のとおり本日の本会議の議事を進めることに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○委員長(松山政司君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、予鈴は午後零時五分、本鈴は午後零時十分でございます。
 また、ベル調整の可能性がございますので、あらかじめ御承知おきいただきたいと思います。
 暫時休憩をいたします。
   午前十一時五十一分休憩
   〔休憩後開会に至らなかった〕
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト