くにさくロゴ
2014/06/20 第186回国会 参議院 参議院会議録情報 第186回国会 環境委員会 第12号
姉妹サイト
 
2014/06/20 第186回国会 参議院

参議院会議録情報 第186回国会 環境委員会 第12号

#1
第186回国会 環境委員会 第12号
平成二十六年六月二十日(金曜日)
   午後四時十五分開会
    ─────────────
   委員の異動
 六月十九日
    辞任         補欠選任
     増子 輝彦君     榛葉賀津也君
     水野 賢一君     江口 克彦君
 六月二十日
    辞任         補欠選任
     江口 克彦君     水野 賢一君
    ─────────────
  出席者は左のとおり。
    委員長         佐藤 信秋君
    理 事
                中西 祐介君
                吉川ゆうみ君
                柳澤 光美君
                市田 忠義君
    委 員
                岩城 光英君
                尾辻 秀久君
                岸  宏一君
                高橋 克法君
                藤井 基之君
                山本 順三君
                小見山幸治君
                長浜 博行君
                浜野 喜史君
                竹谷とし子君
                清水 貴之君
                水野 賢一君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        櫻井 敏雄君
    ─────────────
  本日の会議に付した案件
○原発被災者の健康保障施策と生活保障施策の充
 実に関する請願(第五七〇号外四件)
○福島県民を放射線被害から守り、安心して住み
 続けられる環境を創ることに関する請願(第七
 一七号外二四件)
○瀬戸内海環境保全特別措置法改正に関する請願
 (第九五三号外三件)
○政府から完全に独立した一元的な強い権限を持
 つ原子力規制機関の確立等に関する請願(第一
 一九九号)
○福島県以外の東日本の子供たちへの被ばく検査
 即時実施に関する請願(第一四九五号)
○大気汚染公害被害者に対する新たな救済制度に
 関する請願(第一八三二号外一四件)
○全てのアスベスト被害者を補償し、被害の根絶
 に関する請願(第二四四四号)
○アスベスト被害根絶に関する請願(第三〇四一
 号外一〇件)
○原発事故被害者の健康調査、除染作業の徹底に
 関する請願(第三〇五二号)
○国の責任で放射能汚染の抜本的対策を行うこと
 に関する請願(第三一七〇号)
○継続審査要求に関する件
○継続調査要求に関する件
○委員派遣に関する件
    ─────────────
#2
○委員長(佐藤信秋君) ただいまから環境委員会を開会いたします。
 委員の異動について御報告いたします。
 昨日、増子輝彦君が委員を辞任され、その補欠として榛葉賀津也君が選任されました。
    ─────────────
#3
○委員長(佐藤信秋君) これより請願の審査を行います。
 第五七〇号原発被災者の健康保障施策と生活保障施策の充実に関する請願外六十四件を議題といたします。
 本委員会に付託されております請願は、お手元に配付の資料のとおりでございます。
 これらの請願につきましては、理事会において協議の結果、いずれも保留とすることになりました。
 以上のとおり決定することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○委員長(佐藤信秋君) 御異議ないと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ─────────────
#5
○委員長(佐藤信秋君) 継続審査要求に関する件についてお諮りいたします。
 まず、原子力規制委員会設置法の一部を改正する法律案につきましては、閉会中もなお審査を継続することとし、本案の継続審査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○委員長(佐藤信秋君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 次に、瀬戸内海環境保全特別措置法の一部を改正する法律案につきましては、閉会中もなお審査を継続することとし、本案の継続審査要求書を議長に提出することに賛成の方の挙手を願います。
   〔賛成者挙手〕
#7
○委員長(佐藤信秋君) 多数と認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、要求書の作成につきましては委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○委員長(佐藤信秋君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#9
○委員長(佐藤信秋君) 継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。
 環境及び公害問題に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○委員長(佐藤信秋君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#11
○委員長(佐藤信秋君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#12
○委員長(佐藤信秋君) 委員派遣に関する件についてお諮りいたします。
 閉会中の委員派遣につきましては、その取扱いを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#13
○委員長(佐藤信秋君) 御異議ないと認め、さよう取り計らいます。
 本日はこれにて散会いたします。
   午後四時十八分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト