くにさくロゴ
2014/06/13 第186回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第186回国会 議院運営委員会 第34号
姉妹サイト
 
2014/06/13 第186回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第186回国会 議院運営委員会 第34号

#1
第186回国会 議院運営委員会 第34号
平成二十六年六月十三日(金曜日)
    午後零時一分開議
 出席委員
   委員長 逢沢 一郎君
   理事 平沢 勝栄君 理事 松野 博一君
   理事 長島 忠美君 理事 永岡 桂子君
   理事 御法川信英君 理事 大塚 高司君
   理事 後藤  斎君 理事 石関 貴史君
   理事 大口 善徳君
      鈴木 憲和君    田野瀬太道君
      根本 幸典君    藤丸  敏君
      星野 剛士君    牧島かれん君
      泉  健太君    寺島 義幸君
      椎木  保君    樋口 尚也君
      山内 康一君    畠中 光成君
      佐々木憲昭君    小宮山泰子君
    …………………………………
   議長           伊吹 文明君
   副議長          赤松 広隆君
   事務総長         鬼塚  誠君
    ―――――――――――――
委員の異動
六月十三日
 辞任         補欠選任
  大西 健介君     寺島 義幸君
同日
 辞任         補欠選任
  寺島 義幸君     大西 健介君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 宜仁親王殿下薨去につき弔詞奉呈報告の件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○逢沢委員長 これより会議を開きます。
 まず、宜仁親王殿下薨去につき弔詞奉呈報告の件についてでありますが、去る八日、宜仁親王殿下が薨去されました。
 ここに謹んで哀悼の意を表します。
 弔詞につきましては、お手元の印刷物のとおりの弔詞を、理事各位の御了承を得まして、昨十二日、議長から奉呈していただきましたので、御了承願います。
    ―――――――――――――
 大勲位宜仁親王殿下には にわかに薨去されました まことに痛惜哀悼の念にたえません
 衆議院はここに謹んで弔意を表します
    ―――――――――――――
#3
○逢沢委員長 弔詞につきましては、本日の本会議において、議長から奉呈の報告があり、弔詞を朗読されることになります。
 その際、議員の方は御起立を願うことになっております。
    ―――――――――――――
#4
○逢沢委員長 次に、本日の議事日程第十ないし第十三の各案に対し、民主党・無所属クラブの泉健太君、日本共産党の佐々木憲昭君、生活の党の小宮山泰子君から、それぞれ討論の通告があります。
 討論時間は、泉健太君は十分以内、佐々木憲昭君、小宮山泰子君はおのおの三分以内とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○逢沢委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
    ―――――――――――――
#6
○逢沢委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
#7
○鬼塚事務総長 まず最初に、議長から、宜仁親王殿下薨去につき弔詞奉呈の報告がございまして、弔詞を朗読されます。
 次に、日程第一ないし第四につき、鈴木外務委員長の報告がございます。四件を一括して採決いたしまして、共産党が反対でございます。
 次に、日程第五につき、小渕文部科学委員長の報告がございまして、全会一致でございます。
 次に、日程第六は委員長提出の議案でありますので、議長から委員会の審査を省略することをお諮りいたします。次いで柴山内閣委員長の趣旨弁明がございまして、共産党及び社民党が反対でございます。
 次に、日程第七は委員長提出の議案でありますので、議長から委員会の審査を省略することをお諮りいたします。次いで梶山国土交通委員長の趣旨弁明がございまして、全会一致でございます。
 次に、日程第八は委員長提出の議案でありますので、議長から委員会の審査を省略することをお諮りいたします。次いで坂本農林水産委員長の趣旨弁明がございまして、全会一致でございます。
 次に、日程第九は委員長提出の議案でありますので、議長から委員会の審査を省略することをお諮りいたします。次いで高木総務委員長の趣旨弁明がございまして、全会一致でございます。
 次に、日程第十ないし第十三につき、逢沢議院運営委員長の報告がございます。次いで三人の方々からそれぞれ討論が行われますが、順序は印刷物のとおりでございます。採決は二回になります。一回目は日程第十で、委員長報告は否決でありますので、原案について採決いたします。自民党、公明党、みんなの党、共産党及び社民党が反対でございます。二回目は日程第十一ないし第十三で、民主党、共産党、生活の党及び社民党が反対でございます。
 本日の議事は、以上でございます。
    ―――――――――――――
 議事日程 第二十五号
  平成二十六年六月十三日
    午後一時開議
 第 一 所得に対する租税に関する二重課税の回避及び脱税の防止のための日本国とアラブ首長国連邦との間の条約の締結について承認を求めるの件(参議院送付)
 第 二 所得に対する租税に関する二重課税の回避及び脱税の防止のための日本国とスウェーデンとの間の条約を改正する議定書の締結について承認を求めるの件(参議院送付)
 第 三 所得及び譲渡収益に対する租税に関する二重課税の回避及び脱税の防止のための日本国とグレートブリテン及び北アイルランド連合王国との間の条約を改正する議定書の締結について承認を求めるの件(参議院送付)
 第 四 所得に対する租税に関する二重課税の回避及び脱税の防止のための日本国政府とオマーン国政府との間の協定の締結について承認を求めるの件(参議院送付)
 第 五 学校図書館法の一部を改正する法律案(笠浩史君外六名提出)
 第 六 サイバーセキュリティ基本法案(内閣委員長提出)
 第 七 建築士法の一部を改正する法律案(国土交通委員長提出)
 第 八 内水面漁業の振興に関する法律案(農林水産委員長提出)
 第 九 行政書士法の一部を改正する法律案(総務委員長提出)
 第 十 国会法の一部を改正する法律案(大島敦君外四名提出)
 第十一 国会法等の一部を改正する法律案(町村信孝君外二名提出)
 第十二 衆議院規則の一部を改正する規則案(町村信孝君外二名提出)
 第十三 衆議院情報監視審査会規程案(町村信孝君外二名提出)
    ―――――――――――――
 一、議事順序
  日程第 十 国会法の一部を改正する法律案(大島敦君外四名提出)
  日程第十一 国会法等の一部を改正する法律案(町村信孝君外二名提出)
  日程第十二 衆議院規則の一部を改正する規則案(町村信孝君外二名提出)(修正)
  日程第十三 衆議院情報監視審査会規程案(町村信孝君外二名提出)(修正)
   (1)議院運営委員長の報告(日程第十は否決、第十一は可決、第十二及び第十三は修正)
             逢沢 一郎君
   (2)討論通告
    日程第十に賛成、第十一ないし第十三に反対
             泉  健太君(民主)
    日程第十ないし第十三に反対
             佐々木憲昭君(共産)
    日程第十に賛成、第十一ないし第十三に反対
             小宮山泰子君(生活)
   (3)採決
    1日程第十
     原案に対して反対 自民、公明、みんな、共産、社民
    2日程第十一ないし第十三
        反対 民主、共産、生活、社民
    ―――――――――――――
#8
○逢沢委員長 それでは、本日の本会議は、午後零時五十分予鈴、午後一時から開会いたします。
    ―――――――――――――
#9
○逢沢委員長 次に、次回の本会議及び委員会は、追って公報をもってお知らせいたします。
 なお、来る十七日火曜日午後二時から理事会を開会いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後零時四分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト