くにさくロゴ
2013/06/26 第183回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第183回国会 決算行政監視委員会 第6号
姉妹サイト
 
2013/06/26 第183回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第183回国会 決算行政監視委員会 第6号

#1
第183回国会 決算行政監視委員会 第6号
平成二十五年六月二十日(木曜日)委員長の指名で、次のとおり分科員及び主査を選任した。
 第一分科会〔皇室費、国会、裁判所、会計検査院、内閣、内閣府(本府、警察庁、金融庁、消費者庁)、復興庁、外務省及び環境省所管並びに他の分科会所管以外の国の会計〕
   主査 今村 雅弘君
      秋本 真利君    工藤 彰三君
      坂本 剛二君    瀬戸 隆一君
      辻  清人君    辻元 清美君
      谷畑  孝君    三宅  博君
      長崎幸太郎君
 第二分科会(総務省、財務省、文部科学省及び防衛省所管)
   主査 柚木 道義君
      大岡 敏孝君    熊田 裕通君
      笹川 博義君    田畑  毅君
      福田 達夫君    武藤 容治君
      田沼 隆志君    三谷 英弘君
      小泉 龍司君
 第三分科会(厚生労働省、農林水産省及び経済産業省所管)
   主査 河野 太郎君 
      伊藤 忠彦君    勝沼 栄明君
      小林 茂樹君    島田 佳和君
      武井 俊輔君    野田 佳彦君
      河野 正美君    石井 啓一君
      吉川  元君
 第四分科会(法務省及び国土交通省所管)
   主査 松本 文明君
      菅野さちこ君    國場幸之助君
      白石  徹君    武村 展英君
      村上誠一郎君    古川 元久君
      西岡  新君    伊藤  渉君
平成二十五年六月二十六日(水曜日)
    午前十一時十五分開議
 出席委員
   委員長 谷畑  孝君
   理事 伊藤 忠彦君 理事 今村 雅弘君
   理事 河野 太郎君 理事 松本 文明君
   理事 武藤 容治君 理事 柚木 道義君
   理事 三宅  博君 理事 伊藤  渉君
      青山 周平君    秋本 真利君
      大岡 敏孝君    勝沼 栄明君
      菅野さちこ君    工藤 彰三君
      熊田 裕通君    小林 茂樹君
      國場幸之助君    坂本 剛二君
      島田 佳和君    白石  徹君
      瀬戸 隆一君    田畑  毅君
      武井 俊輔君    辻  清人君
      橋本 英教君    辻元 清美君
      野田 佳彦君    古川 元久君
      河野 正美君    田沼 隆志君
      西岡  新君    石井 啓一君
      三谷 英弘君    吉川  元君
      小泉 龍司君
    …………………………………
   会計検査院事務総局第一局長            鈴木 繁治君
   決算行政監視委員会専門員 平川 素行君
    ―――――――――――――
委員の異動
六月二十一日
 辞任         補欠選任
  辻元 清美君     大西 健介君
  野田 佳彦君     渡辺  周君
  古川 元久君     前原 誠司君
  石井 啓一君     中野 洋昌君
  三谷 英弘君     林  宙紀君
  渡辺  周君     福田 昭夫君
  大西 健介君     辻元 清美君
  福田 昭夫君     野田 佳彦君
  前原 誠司君     古川 元久君
  中野 洋昌君     石井 啓一君
  林  宙紀君     三谷 英弘君
同月二十六日
 辞任         補欠選任
  笹川 博義君     青山 周平君
  福田 達夫君     橋本 英教君
同日
 辞任         補欠選任
  青山 周平君     笹川 博義君
  橋本 英教君     福田 達夫君
    ―――――――――――――
六月二十四日
 平成二十三年度一般会計東日本大震災復旧・復興予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書(承諾を求めるの件)
 平成二十三年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書(承諾を求めるの件)
 平成二十三年度特別会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書(承諾を求めるの件)
 平成二十三年度特別会計予算総則第十七条第一項の規定による経費増額総調書及び各省各庁所管経費増額調書(承諾を求めるの件)
 平成二十四年度一般会計経済危機対応・地域活性化予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書(承諾を求めるの件)
 平成二十四年度一般会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書(その1)(承諾を求めるの件)
 平成二十四年度特別会計予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書(その1)(承諾を求めるの件)
 平成二十四年度特別会計予算総則第二十二条第一項の規定による経費増額総調書及び各省各庁所管経費増額調書(その1)(承諾を求めるの件)
 平成二十四年度特別会計予算総則第二十二条第一項の規定による経費増額総調書及び各省各庁所管経費増額調書(その2)(承諾を求めるの件)
 平成二十四年度一般会計国庫債務負担行為総調書(その1)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 閉会中審査に関する件
 平成二十一年度一般会計歳入歳出決算
 平成二十一年度特別会計歳入歳出決算
 平成二十一年度国税収納金整理資金受払計算書
 平成二十一年度政府関係機関決算書
 平成二十一年度国有財産増減及び現在額総計算書
 平成二十一年度国有財産無償貸付状況総計算書
 平成二十二年度一般会計歳入歳出決算
 平成二十二年度特別会計歳入歳出決算
 平成二十二年度国税収納金整理資金受払計算書
 平成二十二年度政府関係機関決算書
 平成二十二年度国有財産増減及び現在額総計算書
 平成二十二年度国有財産無償貸付状況総計算書
 平成二十三年度一般会計歳入歳出決算
 平成二十三年度特別会計歳入歳出決算
 平成二十三年度国税収納金整理資金受払計算書
 平成二十三年度政府関係機関決算書
 平成二十三年度国有財産増減及び現在額総計算書
 平成二十三年度国有財産無償貸付状況総計算書
 主査からの報告聴取
     ――――◇―――――
#2
○谷畑委員長 これより会議を開きます。
 平成二十一年度決算外二件、平成二十二年度決算外二件及び平成二十三年度決算外二件を議題といたします。
 第一分科会ないし第四分科会の各分科会は、去る二十一日審査を行いました。
 この際、各分科会主査より、それぞれの分科会における審査の報告を求めます。
 第一分科会主査今村雅弘君。
#3
○今村(雅)委員 第一分科会の審査について御報告申し上げます。
 本分科会は、皇室費、国会、裁判所、会計検査院、内閣、内閣府本府、警察庁、金融庁、消費者庁、復興庁、外務省及び環境省所管並びに他の分科会所管以外の国の会計について審査を行いました。
 主な質疑事項は、国会事務局の組織改革のあり方、東日本大震災による避難住民の生活再建に向けた復興支援策、海洋基本計画の意義と課題、拉致問題の解決に向けた取り組み、中小企業金融円滑化法の成果、日本再興戦略における金融施策、火山噴火による避難対策の充実に向けた法整備の必要性等であります。
 なお、質疑の詳細につきましては会議録により御承知願いたいと存じます。
 以上、御報告申し上げます。
#4
○谷畑委員長 ありがとうございました。
 次に、第二分科会主査柚木道義君。
#5
○柚木委員 第二分科会の審査について御報告申し上げます。
 本分科会は、総務省、財務省、文部科学省及び防衛省の所管について審査を行いました。
 主な質疑事項は、B―CASカードシステムの不正利用における問題点、地方公共団体が行う水ビジネスの海外展開、課税の適正化に向けた取り組み、長期金利の上昇と日銀による相当額の国債購入との関係、伝統文化を継承するための学習指導要領の充実、家庭教育を支援するための政府の具体的な取り組み等であります。
 なお、質疑の詳細につきましては会議録により御承知願いたいと存じます。
 以上、御報告申し上げます。
#6
○谷畑委員長 どうも御苦労さまでした。
 次に、第三分科会主査河野太郎君。
#7
○河野(太)委員 第三分科会の審査について御報告申し上げます。
 本分科会は、厚生労働省、農林水産省及び経済産業省の所管について審査を行いました。
 主な質疑事項は、医師不足や偏在による地域医療の諸問題への取り組み、我が国の自殺発生の現状と自殺防止への対応方針、雇用保険制度を実態に即したものに見直す必要性、株式会社エコシティ宇都宮の国庫補助金の返還、松くい虫等による松枯れへの対応、核燃料サイクル政策の見直しの必要性等であります。
 質疑の詳細につきましては会議録により御承知願いたいと存じます。
 なお、福田分科員の質疑に対する政府の答弁に不十分な点があったため、後刻説明を求めたところ、政府より補足の説明がありました。
 以上、御報告申し上げます。
#8
○谷畑委員長 御苦労さまでした。
 次に、第四分科会主査松本文明君。
#9
○松本(文)委員 第四分科会の審査について御報告申し上げます。
 本分科会は、法務省及び国土交通省の所管について審査を行いました。
 主な質疑事項は、空港の国際競争力強化、沖縄観光の可能性と課題、本四高速の料金改定とJR四国支援、建設業における適正価格受注、日本航空に対する再生支援問題、四国新幹線の検討状況等であります。
 なお、質疑の詳細につきましては会議録により御承知願いたいと存じます。
 以上、御報告申し上げます。
#10
○谷畑委員長 御苦労さまでした。
 以上をもちまして分科会主査の報告は終了いたしました。
     ――――◇―――――
#11
○谷畑委員長 次に、閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。
 決算の適正を期し、行政監視の機能を果たすため、お手元の印刷物にありますとおり
 平成二十一年度決算外二件
 平成二十二年度決算外二件
 平成二十三年度決算外二件
 平成二十三年度一般会計東日本大震災復旧・復興予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書外三件の承諾を求めるの件
 平成二十四年度一般会計経済危機対応・地域活性化予備費使用総調書及び各省各庁所管使用調書外四件の承諾を求めるの件
 平成二十四年度一般会計国庫債務負担行為総調書(その1)
 歳入歳出の実況に関する件外五件
以上の各件について、議長に対し、閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#12
○谷畑委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
 次に、閉会中審査案件が付託になりました場合の諸件についてお諮りいたします。
 まず、閉会中、委員派遣を行う必要が生じました場合には、議長に対し、委員派遣の承認申請を行うこととし、派遣委員、派遣期間、派遣地等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#13
○谷畑委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
 次に、閉会中審査におきまして、参考人より意見を聴取する必要が生じました場合には、参考人の出席を求めることとし、その日時、人選等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#14
○谷畑委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
 本日は、これにて散会いたします。
    午前十一時二十一分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト