くにさくロゴ
1951/08/18 第11回国会 参議院 参議院会議録情報 第011回国会 人事委員会 第2号
姉妹サイト
 
1951/08/18 第11回国会 参議院

参議院会議録情報 第011回国会 人事委員会 第2号

#1
第011回国会 人事委員会 第2号
昭和二十六年八月十八日(土曜日)
   午後二時一分開会
  ―――――――――――――
  本日の会議に付した事件
○国家公務員の給与問題に関する調査
 の件
 (給与改訂勧告に関する件)
  ―――――――――――――
#2
○委員長(吉田法晴君) それでは只今から委員会を開会いたします。
 前日に引続きまして国家公務員の給与の問題について質問を続行いたします。
 それでは自席から恐縮ですが、私からお尋ねをいたしたいのですが、勧告の大要については先般人事官から御説明がございましたが、いつ勧告をなさることになつておるのか、その点を伺いたいと思います。
#3
○説明員(山下興家君) 勧告はできるだけ早く思いましていろいろ会議を進めておつたのでありますが、案外に手間がとれまして、今までまだ勧告ができませんのは誠に残念なことであります。人事院会議も開きましてできるだけ早く勧告をするということを決定いたしましたから、もう事務の都合で一日か二日か日が違うことがあるかも知れませんけれども、できるだけ早く勧告をする段取りになつております。御了承を願います。
#4
○委員長(吉田法晴君) 重ねてお尋ねをいたしますが、非公式に来週或いは金曜とかいつたようなお話も総裁がなすつたかのようなお話を聞くのでありますが、人事委員会でこの前にしても質問がありましたのに対して、只今のような成るべく早くという御説明で、只今は事務的にも終りましたし、一両日違うことがあるかも知れませんがという言葉がございましたが、委員会の席上ではいつというお話ではなくて、別に非公式に委員会外で、これは議院ではございませんけれども、お話があつたりすることについては、私ども非常に残念に思うのであります。そういう情勢の中でこれをできるだけ近い機会ということでなくて何日という、これは今の言葉でいうと一日二日違うかも知れませんけれども、その点は委員会の権威に関連して明白に一つ御答弁が願えるならば願いたいと思います。
#5
○説明員(山下興家君) 今まで何日と言つたことは一回もないのでございます。数日と言つたり、最近と言つたりしたことはあるのでありますがまだ日は申上げたことはないのであります。併し今のように人事院会議も開きまして、そうしてできるだけ早く勧告をすると決定しました以上は、明日は日曜だから、日曜ではないと思いますが、月曜になりますか火曜になりますかその頃勧告をするということになると思います。
#6
○委員長(吉田法晴君) 月曜か火曜かぐらいというお話で了承いたしましたけれども、委員会での質問に答えては近い将来と言いながら、委員会外において何日頃という御発言があることを私は指摘をして、そういう態度について御反省を求めておるのであります。月曜乃至火曜ということでその点は了承いたしました。
 それからもう一点はその勧告の実施の時期について、これも委員会以外で非公式に八月一日に遡つてという勧告がなされるやに聞くのでありますが、その時期についてどういう工合に現在態度をきめておられますか伺いたいと思います。
#7
○説明員(山下興家君) 御承知のように公務員の平均給というものはだんだんと今上つておりますから、いつと日をきめてそうして切換表を作らないと正確に出ないのでございます。それで私どもが切換表を作りましたその基礎は七月末現在の給額で作る切換表によつて切換えると幾らになる、こういうことでありますので、これはその初めからいいましても八月初め、八月一日から実施を期待しておるわけでございます。又そればかりでなく八月一日にこれが実施されることを期待するというような意思表示をしたいと思つております。
#8
○紅露みつ君 今日は大変委員も少いし、私も二時から党の関係で退席しなければならないのでございますが、そうすると千葉委員一人になりますが、べース・アップについては緊急質問もあるはずでございますので、今日は如何でございますか、これでこの問題を打切りにして頂いたらと思いますけれども。
#9
○千葉信君 只今の動議に賛成いたします。
#10
○委員長(吉田法晴君) それでは質問打切りの動議が出ましたのでこの程度で散会をすることにしてもいいのでございますが、そうしますと会期は今日を以て終るわけでありますが、あとどういう工合にいたしますか。
#11
○紅露みつ君 継続審査でじきに又委員会を開かれたらいいでしよう。
#12
○委員長(吉田法晴君) それでは出席も少いし、お二人から打切りの動議と、それに対する賛成がありましたので、この程度で本日の委員会を散会いたしたいと思います。
 出席者は左の通り。
   委員長     吉田 法晴君
   理事
           加藤 武徳君
           伊藤 保平君
           千葉  信君
   委員
           木下 源吾君
           森崎  隆君
           紅露 みつ君
  事務局側
   常任委員会専門
   員       川島 孝彦君
   常任委員会専門
   員       熊埜御堂定君
  説明員
   人  事  官 山下 興家君
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト