くにさくロゴ
2012/12/28 第182回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第182回国会 環境委員会 第1号
姉妹サイト
 
2012/12/28 第182回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第182回国会 環境委員会 第1号

#1
第182回国会 環境委員会 第1号
本委員は平成二十四年十二月二十七日(木曜日)議長の指名で、次のとおり選任された。
      井上 信治君    小池百合子君
      田中 和徳君    丹羽 秀樹君
      古川 禎久君    町村 信孝君
      松本 文明君    松本 洋平君
      三ッ林裕巳君    三原 朝彦君
      御法川信英君    宮内 秀樹君
      宮川 典子君    宮崎 謙介君
      宮崎 政久君    宮澤 博行君
      宮下 一郎君    吉野 正芳君
      菊田真紀子君    玉木雄一郎君
      古川 元久君    藤井 孝男君
      松田  学君    松浪 健太君
      斉藤 鉄夫君    浜地 雅一君
      杉本かずみ君    中島 克仁君
      笠井  亮君    野間  健君
十二月二十七日
 吉野正芳君が議院において、委員長に選任された。
平成二十四年十二月二十八日(金曜日)
    午後一時五分開議
 出席委員
   委員長 吉野 正芳君
   理事 小池百合子君 理事 松本 文明君
   理事 松本 洋平君 理事 菊田真紀子君
   理事 松田  学君 理事 斉藤 鉄夫君
      高橋ひなこ君    三ッ林裕巳君
      三原 朝彦君    宮内 秀樹君
      宮川 典子君    宮崎 謙介君
      宮崎 政久君    宮澤 博行君
      宮下 一郎君    玉木雄一郎君
      古川 元久君    藤井 孝男君
      松浪 健太君    浜地 雅一君
      杉本かずみ君    中島 克仁君
      笠井  亮君    野間  健君
    …………………………………
   環境委員会専門員     仲川 勝裕君
    ―――――――――――――
委員の異動
十二月二十八日
 辞任         補欠選任
  丹羽 秀樹君     高橋ひなこ君
同日
 辞任         補欠選任
  高橋ひなこ君     丹羽 秀樹君
    ―――――――――――――
十二月二十八日
      小池百合子君    古川 禎久君
      松本 文明君    松本 洋平君
      御法川信英君    菊田真紀子君
      松田  学君    斉藤 鉄夫君
 が理事に当選した。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 理事の互選
 閉会中審査に関する件
     ――――◇―――――
#2
○吉野委員長 これより会議を開きます。
 この際、一言御挨拶を申し上げます。
 このたび、環境委員長に就任をいたしました吉野正芳でございます。よろしくお願い申し上げます。(拍手)
 私たちの日本を取り巻く環境、これを審議していくのがこの環境委員会であります。特に、一丁目一番地は温暖化対策です。これは、人類の闘いと言っても過言でないくらい大事な問題でございます。
 それに加えて、私の選挙区である福島五区であります双葉郡といわき市、まさに第一原子力発電所のあるところで、放射能という、全く新しい汚染物質がこの日本の国にまき散らされてしまいました。これに取り組んでいくのもこの環境委員会の大きな柱である、このように思うわけであります。
 課題がたくさんありますので、委員各位の御協力、お願いしたいと思います。
 委員長として公平な、誠実な委員会運営をしてまいることをお約束を申し上げて、就任の御挨拶にかえる次第であります。
 よろしくお願い申し上げます。(拍手)
     ――――◇―――――
#3
○吉野委員長 これより理事の互選を行います。
 理事の員数は八名とし、その選任につきましては、先例により、委員長において指名するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○吉野委員長 御異議なしと認めます。
 それでは、理事に
      小池百合子君    古川 禎久君
      松本 文明君    松本 洋平君
      御法川信英君    菊田真紀子君
      松田  学君 及び 斉藤 鉄夫君
を指名いたします。
     ――――◇―――――
#5
○吉野委員長 この際、御報告申し上げます。
 お手元に配付してありますとおり、本会期中、当委員会に参考送付されました地方自治法第九十九条の規定に基づく意見書は十六件であります。
     ――――◇―――――
#6
○吉野委員長 次に、閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。
 環境の基本施策に関する件
 地球温暖化の防止及び低炭素社会の構築に関する件
 循環型社会の形成に関する件
 自然環境の保護及び生物多様性の確保に関する件
 公害の防止及び健康被害の救済に関する件
 原子力の規制に関する件
 公害紛争の処理に関する件
以上の各件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○吉野委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 次に、閉会中審査案件が付託になりました場合の諸件についてお諮りいたします。
 まず、閉会中、委員派遣を行う必要が生じました場合には、議長に対し、委員派遣の承認申請を行うこととし、派遣の目的、派遣委員、派遣期間、派遣地その他所要の手続につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○吉野委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 次に、閉会中、委員会において、参考人の出席を求め、意見を聴取する必要が生じました場合には、参考人の出席を求めることとし、その人選及び日時等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○吉野委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後一時九分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト