くにさくロゴ
2012/12/28 第182回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第182回国会 外務委員会 第1号
姉妹サイト
 
2012/12/28 第182回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第182回国会 外務委員会 第1号

#1
第182回国会 外務委員会 第1号
本委員は平成二十四年十二月二十七日(木曜日)議長の指名で、次のとおり選任された。
      秋葉 賢也君    勝俣 孝明君
      上川 陽子君    神山 佐市君
      亀岡 偉民君    川田  隆君
      河井 克行君    神田 憲次君
      菅家 一郎君    菅野さちこ君
      木内  均君    木原 誠二君
      木原  稔君    黄川田仁志君
      河野 太郎君    棚橋 泰文君
      福井  照君    三ッ矢憲生君
      大島  敦君    前原 誠司君
      吉田  泉君    鷲尾英一郎君
      小熊 慎司君    小沢 鋭仁君
      河野 正美君    伊佐 進一君
      佐藤 茂樹君    山内 康一君
      玉城デニー君    笠井  亮君
十二月二十七日
 河井克行君が議院において、委員長に選任された。
平成二十四年十二月二十八日(金曜日)
    午後零時四十分開議
 出席委員
   委員長 河井 克行君
   理事 木原 誠二君 理事 木原  稔君
   理事 河野 太郎君 理事 棚橋 泰文君
   理事 葉梨 康弘君 理事 吉田  泉君
   理事 河野 正美君 理事 佐藤 茂樹君
      秋葉 賢也君    勝俣 孝明君
      上川 陽子君    神山 佐市君
      川田  隆君    神田 憲次君
      菅家 一郎君    菅野さちこ君
      木内  均君    黄川田仁志君
      大島  敦君    鷲尾英一郎君
      小熊 慎司君    小沢 鋭仁君
      伊佐 進一君    山内 康一君
      玉城デニー君    笠井  亮君
    …………………………………
   外務委員会専門員     細矢 隆義君
    ―――――――――――――
委員の異動
十二月二十七日
 辞任         補欠選任
  亀岡 偉民君     葉梨 康弘君
    ―――――――――――――
十二月二十八日
      木原 誠二君    木原  稔君
      河野 太郎君    棚橋 泰文君
      葉梨 康弘君    吉田  泉君
      河野 正美君    佐藤 茂樹君
 が理事に当選した。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 理事の互選
 閉会中審査に関する件
     ――――◇―――――
#2
○河井委員長 これより会議を開きます。
 このたび、外務委員長に就任いたしました河井克行です。光栄に存じますとともに、職責の重大さを痛感しております。
 十二月十六日に施行された第四十六回衆議院議員総選挙において、国民の皆様の多くがこの国の外交、安全保障の弱体化に強い不安を覚えていることが示されました。外務委員会には、山積する諸課題に迅速かつ的確に対応することにより、日本の外交を立て直す責務が与えられています。
 微力ではありますが、公正で円満な、国民の皆様に開かれた委員会運営に誠心誠意努めてまいる所存です。理事並びに委員の皆様の御支援と御協力を賜りますよう、どうかよろしくお願い申し上げます。
     ――――◇―――――
#3
○河井委員長 これより理事の互選を行います。
 理事の員数は、十二月二十六日の議院運営委員会決定の基準に従いましてその数を八名とし、先例により、委員長において指名するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○河井委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 それでは、理事に
      木原 誠二君    木原  稔君
      河野 太郎君    棚橋 泰文君
      葉梨 康弘君    吉田  泉君
      河野 正美君 及び 佐藤 茂樹君
を指名いたします。
     ――――◇―――――
#5
○河井委員長 この際、御報告いたします。
 お手元に配付いたしましたとおり、本会期中、当委員会に参考送付されました地方自治法第九十九条の規定に基づく意見書は十九件であります。
     ――――◇―――――
#6
○河井委員長 次に、閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。
 国際情勢に関する件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○河井委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 次に、閉会中審査案件が付託になりました場合の諸件についてお諮りいたします。
 まず、閉会中、委員会において、参考人の出席を求め、意見を聴取する必要が生じました場合には、参考人の出席を求めることとし、その人選及び出席日時等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○河井委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 次に、閉会中、委員派遣を行う必要が生じました場合には、議長に対し、委員派遣の承認申請を行うこととし、派遣委員、派遣期間及び派遣地等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○河井委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後零時四十三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト