くにさくロゴ
2011/12/09 第179回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第179回国会 内閣委員会 第3号
姉妹サイト
 
2011/12/09 第179回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第179回国会 内閣委員会 第3号

#1
第179回国会 内閣委員会 第3号
平成二十三年十二月九日(金曜日)
    午前九時四十分開議
 出席委員
   委員長 荒井  聰君
   理事 岡島 一正君 理事 後藤 祐一君
   理事 田村 謙治君 理事 津村 啓介君
   理事 若泉 征三君 理事 鴨下 一郎君
   理事 平沢 勝栄君 理事 高木美智代君
      青木  愛君    石田 勝之君
      石山 敬貴君    磯谷香代子君
      金子 健一君    小林 正枝君
      園田 康博君    高井 崇志君
      玉城デニー君    長島 一由君
      橋本 博明君    福嶋健一郎君
      福島 伸享君    村上 史好君
      本村賢太郎君    森山 浩行君
      湯原 俊二君    小泉進次郎君
      塩崎 恭久君    平  将明君
      竹本 直一君    遠山 清彦君
      塩川 鉄也君    浅尾慶一郎君
    …………………………………
   国務大臣
   (国家公安委員会委員長) 山岡 賢次君
   内閣府副大臣       石田 勝之君
   内閣府大臣政務官     園田 康博君
   内閣委員会専門員     雨宮 由卓君
    ―――――――――――――
委員の異動
十二月八日
 辞任         補欠選任
  浅尾慶一郎君     山内 康一君
同日
 辞任         補欠選任
  山内 康一君     浅尾慶一郎君
    ―――――――――――――
十一月二日
 TPP(環太平洋連携協定)交渉参加への反対を求めることに関する請願(赤澤亮正君紹介)(第一号)
 同(井上信治君外三名紹介)(第二号)
 同(伊東良孝君紹介)(第三号)
 同(石津政雄君外十二名紹介)(第四号)
 同(石山敬貴君外二名紹介)(第五号)
 同(今津寛君紹介)(第六号)
 同(漆原良夫君紹介)(第七号)
 同(江藤拓君紹介)(第八号)
 同(遠藤利明君紹介)(第九号)
 同(大野功統君紹介)(第一〇号)
 同(加藤紘一君紹介)(第一一号)
 同(亀井静香君紹介)(第一二号)
 同(川崎二郎君外二名紹介)(第一三号)
 同(川村秀三郎君紹介)(第一四号)
 同(河井克行君紹介)(第一五号)
 同(木村太郎君外二名紹介)(第一六号)
 同(菊池長右ェ門君外二名紹介)(第一七号)
 同(工藤仁美君紹介)(第一八号)
 同(小泉龍司君紹介)(第一九号)
 同(佐々木隆博君紹介)(第二〇号)
 同(佐田玄一郎君外一名紹介)(第二一号)
 同(坂口岳洋君紹介)(第二二号)
 同(重野安正君紹介)(第二三号)
 同(空本誠喜君紹介)(第二四号)
 同(田中美絵子君外三名紹介)(第二五号)
 同(高市早苗君外一名紹介)(第二六号)
 同(高橋英行君紹介)(第二七号)
 同(武部勤君紹介)(第二八号)
 同(棚橋泰文君紹介)(第二九号)
 同(道休誠一郎君紹介)(第三〇号)
 同(中島政希君外四名紹介)(第三一号)
 同(長島忠美君紹介)(第三二号)
 同(二階俊博君外一名紹介)(第三三号)
 同(丹羽秀樹君紹介)(第三四号)
 同(野田国義君外六名紹介)(第三五号)
 同(野田聖子君紹介)(第三六号)
 同(平沼赳夫君外四名紹介)(第三七号)
 同(古川禎久君紹介)(第三八号)
 同(保利耕輔君外一名紹介)(第三九号)
 同(細田博之君紹介)(第四〇号)
 同(町村信孝君紹介)(第四一号)
 同(松木けんこう君紹介)(第四二号)
 同(松野頼久君外七名紹介)(第四三号)
 同(望月義夫君紹介)(第四四号)
 同(森山裕君外三名紹介)(第四五号)
 同(山岡達丸君紹介)(第四六号)
 同(山崎摩耶君紹介)(第四七号)
 同(吉泉秀男君紹介)(第四八号)
 同(和嶋未希君紹介)(第四九号)
 同(鷲尾英一郎君紹介)(第五〇号)
 同(渡部恒三君外三名紹介)(第五一号)
 同(井上義久君紹介)(第一二二号)
 同(石川知裕君紹介)(第一二三号)
 同(稲津久君紹介)(第一二四号)
 同(今井雅人君紹介)(第一二五号)
 同(岩屋毅君紹介)(第一二六号)
 同(内山晃君外六名紹介)(第一二七号)
 同(金子一義君紹介)(第一二八号)
 同(北村誠吾君紹介)(第一二九号)
 同(佐藤勉君外一名紹介)(第一三〇号)
 同(阪口直人君外一名紹介)(第一三一号)
 同(塩崎恭久君紹介)(第一三二号)
 同(篠原孝君外二名紹介)(第一三三号)
 同(首藤信彦君外三名紹介)(第一三四号)
 同(田中和徳君外一名紹介)(第一三五号)
 同(中井洽君紹介)(第一三六号)
 同(中谷元君外三名紹介)(第一三七号)
 同(永江孝子君紹介)(第一三八号)
 同(松野博一君外四名紹介)(第一三九号)
 同(村上誠一郎君紹介)(第一四〇号)
 同(山本公一君紹介)(第一四一号)
 同(横山北斗君外三名紹介)(第一四二号)
 同(阿部知子君紹介)(第一六三号)
 同(梶原康弘君紹介)(第一六四号)
 同(川口博君外三名紹介)(第一六五号)
 同(小山展弘君外三十四名紹介)(第一六六号)
 同(高村正彦君外一名紹介)(第一六七号)
 同(斉藤鉄夫君紹介)(第一六八号)
 同(新藤義孝君紹介)(第一六九号)
 同(谷川弥一君紹介)(第一七〇号)
 同(照屋寛徳君外四名紹介)(第一七一号)
 同(平井たくや君紹介)(第一七二号)
 同(古屋圭司君紹介)(第一七三号)
 同(宮腰光寛君外二名紹介)(第一七四号)
同月二十九日
 TPP(環太平洋連携協定)交渉参加への反対を求めることに関する請願(稲田朋美君外二名紹介)(第一九三号)
 同(橋本勉君紹介)(第一九四号)
 同(山田良司君紹介)(第一九五号)
 同(赤松広隆君外一名紹介)(第二〇三号)
 同(小野寺五典君外一名紹介)(第二〇四号)
 同(浅野貴博君紹介)(第二〇八号)
 同(逢坂誠二君紹介)(第二〇九号)
 同(石森久嗣君紹介)(第二一二号)
 同(城内実君外一名紹介)(第二一三号)
 同(仁木博文君紹介)(第二一四号)
 同(古屋範子君紹介)(第二一五号)
 同(山田正彦君外二名紹介)(第二一六号)
 同(竹下亘君紹介)(第二二七号)
 同(長尾敬君紹介)(第二二八号)
 同(山口俊一君外一名紹介)(第二三一号)
 同(西野あきら君外二名紹介)(第二五五号)
 同(原口一博君紹介)(第二五六号)
 同(佐藤ゆうこ君紹介)(第二七二号)
 TPP交渉に参加しないよう強く求めることに関する請願(赤嶺政賢君紹介)(第二三四号)
 同(笠井亮君紹介)(第二三五号)
 同(穀田恵二君紹介)(第二三六号)
 同(佐々木憲昭君紹介)(第二三七号)
 同(志位和夫君紹介)(第二三八号)
 同(高橋千鶴子君紹介)(第二三九号)
 TPPに参加しないことに関する請願(塩川鉄也君紹介)(第二四〇号)
 同(宮本岳志君紹介)(第二四一号)
 同(吉井英勝君紹介)(第二四二号)
 子ども・子育て新システムを導入しないことに関する請願(重野安正君紹介)(第二五三号)
 同(吉井英勝君紹介)(第二五四号)
 同(石川知裕君紹介)(第二六七号)
 同(塩川鉄也君紹介)(第二六八号)
 同(赤嶺政賢君紹介)(第二七三号)
 同(阿部知子君紹介)(第二八六号)
 同(照屋寛徳君紹介)(第二八七号)
 同(服部良一君紹介)(第三〇三号)
 同(高橋千鶴子君紹介)(第三三九号)
 TPP交渉参加の是非に関する国民に開かれた真摯な議論及び早期の不参加表明に関する請願(山田正彦君紹介)(第二六六号)
 日本軍慰安婦問題解決の立法を求めることに関する請願(石川知裕君紹介)(第三三八号)
十二月二日
 戦時性的強制被害者問題の解決の促進のための立法措置を求めることに関する請願(服部良一君紹介)(第三六二号)
 日本軍慰安婦問題解決の立法を求めることに関する請願(工藤仁美君紹介)(第三六三号)
 環太平洋連携協定(TPP)への交渉参加を行わないよう反対を求めることに関する請願(木村太郎君紹介)(第四二六号)
 子ども・子育て新システムを導入しないことに関する請願(宮本岳志君紹介)(第四二七号)
 同(穀田恵二君紹介)(第四五九号)
 同(佐々木憲昭君紹介)(第四六〇号)
 同(馳浩君紹介)(第四六一号)
同月五日
 TPPに参加しないことに関する請願(志位和夫君紹介)(第五五七号)
 子ども・子育て新システムについて十分議論を尽くすことに関する請願(宮本岳志君紹介)(第五六九号)
 同(宮本岳志君紹介)(第七〇〇号)
 子ども・子育て新システムを導入しないことに関する請願(小泉龍司君紹介)(第五七〇号)
 同(佐々木憲昭君紹介)(第五七一号)
 同(志位和夫君紹介)(第五七二号)
 同(塩川鉄也君紹介)(第五七三号)
 同(宮本岳志君紹介)(第五七四号)
 同(吉泉秀男君紹介)(第五七五号)
 同(阿部知子君紹介)(第六一九号)
 同(赤嶺政賢君紹介)(第六二〇号)
 同(笠井亮君紹介)(第六二一号)
 同(穀田恵二君紹介)(第六二二号)
 同(塩川鉄也君紹介)(第六二三号)
 同(菅原一秀君紹介)(第六二四号)
 同(高橋千鶴子君紹介)(第六二五号)
 同(玉城デニー君紹介)(第六二六号)
 同(永岡桂子君紹介)(第六二七号)
 同(吉井英勝君紹介)(第六二八号)
 同(平井たくや君紹介)(第六九九号)
 国民生活を破壊する社会保障と税の一体改革と共通番号制の中止に関する請願(志位和夫君紹介)(第六九六号)
 子ども・子育て新システムを導入せず保育・幼児教育・学童保育などの拡充を求めることに関する請願(佐々木憲昭君紹介)(第六九七号)
 障害者権利条約の批准にふさわしい国内法の整備に関する請願(竹内譲君紹介)(第六九八号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 閉会中審査に関する件
     ――――◇―――――
#2
○荒井委員長 これより会議を開きます。
 この際、山岡国家公安委員会委員長から発言を求められておりますので、これを許します。山岡国家公安委員会委員長。
#3
○山岡国務大臣 十月二十六日の本委員会における、スマートフォン等の利用者に対するリスク管理に関する普及啓発に際し販売業者の協力を求めるべきではないかという趣旨の高木美智代委員の質問に対する私の答弁において、品位を欠く不適切な発言がありましたことを陳謝し、これを撤回させていただきます。
     ――――◇―――――
#4
○荒井委員長 この際、御報告申し上げます。
 今会期中、本委員会に付託されました請願は十二種百五十二件であります。各請願の取り扱いにつきましては、理事会等において検討いたしましたが、委員会での採否の決定はいずれも保留することになりましたので、御了承願いたいと存じます。
 なお、お手元に配付いたしましたとおり、今会期中、本委員会に参考送付されました陳情書は、すべての聴覚障害者に情報アクセス・コミュニケーションの権利を保障する法制度の実現を求めることに関する陳情書外一件、また、地方自治法第九十九条の規定に基づく意見書は、円高・デフレを克服する経済対策を求める意見書外二百四件であります。念のため御報告申し上げます。
     ――――◇―――――
#5
○荒井委員長 次に、閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。
 まず
 第百七十四回国会、井上信治君外六名提出、国家公務員法の一部を改正する法律案
 第百七十六回国会、河野太郎君外六名提出、国家公務員法等の一部を改正する法律案
 第百七十六回国会、河野太郎君外六名提出、幹部国家公務員法案
 及び
 第百七十七回国会、野田毅君外二名提出、国民の祝日に関する法律の一部を改正する法律案
以上の各案につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をするに賛成の諸君の起立を求めます。
    〔賛成者起立〕
#6
○荒井委員長 起立多数。よって、各案について、議長に対し、閉会中審査の申し出をすることに決しました。
 次に
 第百七十七回国会、内閣提出、行政機関の保有する情報の公開に関する法律等の一部を改正する法律案
 第百七十七回国会、内閣提出、国家公務員法等の一部を改正する法律案
 第百七十七回国会、内閣提出、国家公務員の労働関係に関する法律案
 第百七十七回国会、内閣提出、公務員庁設置法案
 第百七十七回国会、内閣提出、国家公務員法等の一部を改正する法律等の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律案
 第百七十七回国会、内閣提出、地方自治法第百五十六条第四項の規定に基づき、管区国家公務員局及び沖縄国家公務員事務所の設置に関し承認を求めるの件
 第百七十三回国会、井上信治君外三名提出、地域住民等による安全で安心して暮らせるまちづくりの推進に関する法律案
 及び
 第百七十四回国会、下村博文君外五名提出、死因究明推進法案
並びに
 内閣の重要政策に関する件
 栄典及び公式制度に関する件
 男女共同参画社会の形成の促進に関する件
 国民生活の安定及び向上に関する件
 及び
 警察に関する件
以上の各案件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○荒井委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 次に、閉会中審査案件が付託になりました場合の諸件についてお諮りいたします。
 まず、閉会中、委員会において、参考人の出席を求め、意見を聴取する必要が生じました場合には、参考人の出席を求めることとし、その人選及び日時等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○荒井委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 次に、閉会中、委員派遣を行う必要が生じました場合には、議長に対し、委員派遣の承認申請を行うこととし、派遣の目的、派遣委員、派遣の期間、派遣地その他所要の手続につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○荒井委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 本日は、これにて散会いたします。
    午前九時四十五分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト