くにさくロゴ
2011/02/02 第177回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第177回国会 農林水産委員会 第1号
姉妹サイト
 
2011/02/02 第177回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第177回国会 農林水産委員会 第1号

#1
第177回国会 農林水産委員会 第1号
本国会召集日(平成二十三年一月二十四日)(月曜日)(午前零時現在)における本委員は、次のとおりである。
   委員長 山田 正彦君
   理事 石津 政雄君 理事 梶原 康弘君
   理事 佐々木隆博君 理事 仲野 博子君
   理事 森本 哲生君 理事 谷  公一君
   理事 宮腰 光寛君 理事 石田 祝稔君
      網屋 信介君    石田 三示君
      石原洋三郎君    石山 敬貴君
      今井 雅人君    金子 健一君
      京野 公子君    近藤 和也君
      篠原  孝君    田名部匡代君
      高橋 英行君    玉木雄一郎君
      筒井 信隆君    道休誠一郎君
      中野渡詔子君    野田 国義君
      福島 伸享君    藤田 大助君
      松木けんこう君    柳田 和己君
      伊東 良孝君    今村 雅弘君
      江藤  拓君    小里 泰弘君
      北村 誠吾君    谷川 弥一君
      保利 耕輔君    山本  拓君
      西  博義君    吉泉 秀男君
      石川 知裕君
平成二十三年二月二日(水曜日)
    午後零時二十分開議
 出席委員
   委員長 山田 正彦君
   理事 梶原 康弘君 理事 佐々木隆博君
   理事 津島 恭一君 理事 仲野 博子君
   理事 森本 哲生君 理事 谷  公一君
   理事 宮腰 光寛君 理事 石田 祝稔君
      石田 三示君    石原洋三郎君
      石山 敬貴君    大串 博志君
      加藤  学君    金子 健一君
      近藤 和也君    篠原  孝君
      田名部匡代君    高橋 英行君
      玉城デニー君    筒井 信隆君
      道休誠一郎君    中野渡詔子君
      中屋 大介君    向山 好一君
      森山 浩行君    柳田 和己君
      山岡 達丸君    伊東 良孝君
      今村 雅弘君    江藤  拓君
      橘 慶一郎君    保利 耕輔君
      山本  拓君    西  博義君
      服部 良一君    石川 知裕君
    …………………………………
   農林水産副大臣      篠原  孝君
   農林水産副大臣      筒井 信隆君
   農林水産大臣政務官    田名部匡代君
   農林水産委員会専門員   雨宮 由卓君
    ―――――――――――――
委員の異動
一月二十四日
 辞任         補欠選任
  石津 政雄君     大串 博志君
  京野 公子君     加藤  学君
  福島 伸享君     津島 恭一君
  藤田 大助君     山岡 達丸君
二月二日
 辞任         補欠選任
  網屋 信介君     玉城デニー君
  今井 雅人君     森山 浩行君
  玉木雄一郎君     向山 好一君
  野田 国義君     中屋 大介君
  谷川 弥一君     橘 慶一郎君
  吉泉 秀男君     服部 良一君
同日
 辞任         補欠選任
  玉城デニー君     網屋 信介君
  中屋 大介君     野田 国義君
  向山 好一君     玉木雄一郎君
  森山 浩行君     今井 雅人君
  橘 慶一郎君     谷川 弥一君
  服部 良一君     吉泉 秀男君
同日 
 理事石津政雄君一月二十四日委員辞任につき、その補欠として津島恭一君が理事に当選した。
    ―――――――――――――
一月二十四日
 農業等の有する多面的機能の発揮を図るための交付金の交付に関する法律案(加藤紘一君外四名提出、第百七十四回国会衆法第三五号)
 森林法の一部を改正する法律案(高市早苗君外十六名提出、第百七十六回国会衆法第一六号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 理事の補欠選任
 国政調査承認要求に関する件
 委員派遣承認申請に関する件
     ――――◇―――――
#2
○山田委員長 これより会議を開きます。
 理事補欠選任の件についてお諮りいたします。
 委員の異動に伴いまして、現在理事が一名欠員となっております。その補欠選任につきましては、先例により、委員長において指名するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○山田委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 それでは、理事に津島恭一君を指名いたします。
     ――――◇―――――
#4
○山田委員長 次に、国政調査承認要求に関する件についてお諮りいたします。
 農林水産関係の基本施策に関する事項
 食料の安定供給に関する事項
 農林水産業の発展に関する事項
 農林漁業者の福祉に関する事項
 農山漁村の振興に関する事項
以上の各事項について、実情を調査し、その対策を樹立するため、本会期中調査をいたしたいと存じます。
 つきましては、衆議院規則第九十四条により、議長の承認を求めたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○山田委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
     ――――◇―――――
#6
○山田委員長 次に、委員派遣承認申請に関する件についてお諮りいたします。
 高病原性鳥インフルエンザの発生状況等の実情調査のため、来る十日木曜日から十一日金曜日までの二日間、鹿児島県及び宮崎県に委員を派遣いたしたいと存じます。
 つきましては、議長に対し、委員派遣承認申請をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○山田委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 なお、派遣委員の人選等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○山田委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 次回は、公報をもってお知らせすることとし、本日は、これにて散会いたします。
    午後零時二十二分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト