くにさくロゴ
2010/11/17 第176回国会 参議院 参議院会議録情報 第176回国会 議院運営委員会 第9号
姉妹サイト
 
2010/11/17 第176回国会 参議院

参議院会議録情報 第176回国会 議院運営委員会 第9号

#1
第176回国会 議院運営委員会 第9号
平成二十二年十一月十七日(水曜日)
   午前九時四十分開会
    ─────────────
  出席者は左のとおり。
    委員長         鈴木 政二君
    理 事
                加藤 敏幸君
                川崎  稔君
                水岡 俊一君
                伊達 忠一君
                義家 弘介君
                西田 実仁君
                水野 賢一君
    委 員
                金子 洋一君
                谷  博之君
                轟木 利治君
                平山 幸司君
                平山  誠君
                藤谷 光信君
                舟山 康江君
                牧山ひろえ君
                横峯 良郎君
                石井 浩郎君
                上野 通子君
                大家 敏志君
                中原 八一君
                松山 政司君
               三原じゅん子君
                渡辺 猛之君
                竹谷とし子君
   委員以外の議員
       議員       紙  智子君
       議員       中山 恭子君
        ─────
       議長       西岡 武夫君
       副議長      尾辻 秀久君
        ─────
   事務局側
       事務総長     小幡 幹雄君
       事務次長     橋本 雅史君
       議事部長     東海林壽秀君
       委員部長     中村  剛君
       記録部長     阿部 芳郎君
       警務部長     工藤 政行君
       庶務部長     郷原  悟君
       管理部長     吉岡  拓君
       国際部長     井高 育央君
    ─────────────
  本日の会議に付した案件
○本会議における内閣総理大臣の報告及びこれに
 対する質疑に関する件
○本日の本会議の議事に関する件
    ─────────────
#2
○委員長(鈴木政二君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。
 まず、本会議における内閣総理大臣の報告及びこれに対する質疑に関する件を議題といたします。
 本件につきましては、理事会において協議いたしました結果、本日の本会議において、APEC首脳会議に関して菅内閣総理大臣から報告を聴取するとともに、これに対し、民主党・新緑風会一人十五分、自由民主党一人十五分、公明党一人十分及びみんなの党一人十分の質疑を順次行うことに意見が一致いたしました。
 理事会申合せのとおり決定することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○委員長(鈴木政二君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#4
○委員長(鈴木政二君) 次に、本日の本会議の議事に関する件を議題といたします。
 事務総長の説明を求めます。
#5
○事務総長(小幡幹雄君) 御説明申し上げます。
 本日の議事は、最初に、請暇の件でございます。又市征治君申出の請暇を許可することについて異議の有無をもってお諮りいたします。
 次に、日程第一 国務大臣の報告に関する件でございます。菅内閣総理大臣からAPEC首脳会議に関する報告があり、これに対し、今野東君、浜田和幸君、横山信一君、小熊慎司君の順に質疑を行います。
 次に、日程第二について、国土交通委員長が報告された後、押しボタン式投票をもって採決いたします。
 以上をもちまして本日の議事を終了いたします。その所要時間は約一時間五十分の見込みでございます。
#6
○委員長(鈴木政二君) ただいまの事務総長説明のとおり本日の本会議の議事を進めることに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○委員長(鈴木政二君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、予鈴は午前九時五十五分、本鈴は午前十時でございます。
 暫時休憩いたします。
   午前九時四十一分休憩
   〔休憩後開会に至らなかった〕
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト