くにさくロゴ
2010/05/20 第174回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第174回国会 議院運営委員会 第32号
姉妹サイト
 
2010/05/20 第174回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第174回国会 議院運営委員会 第32号

#1
第174回国会 議院運営委員会 第32号
平成二十二年五月二十日(木曜日)
    午後零時十分開議
 出席委員
   委員長 松本 剛明君
   理事 高木 義明君 理事 松崎 公昭君
   理事 牧  義夫君 理事 松木けんこう君
   理事 横山 北斗君 理事 鷲尾英一郎君
   理事 逢沢 一郎君 理事 高木  毅君
   理事 遠藤 乙彦君
      大山 昌宏君    川島智太郎君
      高山 智司君    手塚 仁雄君
      松崎 哲久君    皆吉 稲生君
      和嶋 未希君    小泉進次郎君
      齋藤  健君    橘 慶一郎君
      長島 忠美君    佐々木憲昭君
      服部 良一君    山内 康一君
    …………………………………
   議長           横路 孝弘君
   副議長          衛藤征士郎君
   事務総長         鬼塚  誠君
    ―――――――――――――
委員の異動
五月二十日
 辞任         補欠選任
  石井  章君     大山 昌宏君
  菊田真紀子君     川島智太郎君
  津川 祥吾君     和嶋 未希君
  伊東 良孝君     長島 忠美君
同日
 辞任         補欠選任
  大山 昌宏君     石井  章君
  川島智太郎君     菊田真紀子君
  和嶋 未希君     津川 祥吾君
  長島 忠美君     伊東 良孝君
    ―――――――――――――
五月二十日
 衆議院議員報酬及び手当等に関する請願(海江田万里君紹介)(第九七〇号)
 同(佐藤ゆうこ君紹介)(第一〇三九号)
 憲法九条の解釈改憲に道を開く国会改革関連法案の成立反対に関する請願(笠井亮君紹介)(第一〇二八号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 本会議における議案の趣旨説明聴取の件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○松本委員長 これより会議を開きます。
 まず、趣旨説明を聴取する議案の件についてでありますが、内閣提出の農林漁業者等による農林漁業の六次産業化の促進に関する法律案は、本日の本会議において趣旨の説明を聴取し、これに対する質疑を行うことに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○松本委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
 なお、本法律案の趣旨説明は、赤松農林水産大臣が行います。
 本法律案の趣旨説明に対し、民主党・無所属クラブの石津政雄君、自由民主党・無所属の会の江藤拓君から、それぞれ質疑の通告があります。
 質疑時間は、おのおの十五分以内とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○松本委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
 なお、質疑者の要求大臣は、お手元の印刷物のとおりであります。
    ―――――――――――――
 一、趣旨説明を聴取する議案の件
  農林漁業者等による農林漁業の六次産業化の促進に関する法律案(内閣提出)
   趣旨説明 農林水産大臣 赤松 広隆君
   質疑通告     時 間  要求大臣
 石津 政雄君(民主) 15分以内 農水
 江藤  拓君(自民) 15分以内 農水
    ―――――――――――――
#5
○松本委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
#6
○鬼塚事務総長 まず最初に、日程第一ないし第三につき、川内国土交通委員長の報告がございます。採決は三回になります。一回目は日程第一で、委員長報告は否決でありますので、原案について採決いたします。民主党、共産党、社民党及び国民新党が反対でございます。二回目は日程第二で、自民党、共産党、みんなの党、たちあがれ日本及び国益と国民の生活を守る会が反対でございます。三回目は日程第三で、全会一致でございます。
 次に、日程第四につき、東経済産業委員長の報告がございまして、共産党が反対でございます。
 次に、日程第五につき、藤村厚生労働委員長の報告がございまして、全会一致でございます。
 次に、農林漁業六次産業化促進法案につきまして、赤松農林水産大臣から趣旨の説明がございます。これに対しまして、二人の方々からそれぞれ質疑が行われます。
 本日の議事は、以上でございます。
    ―――――――――――――
 議事日程 第十九号
  平成二十二年五月二十日
    午後一時開議
 第一 北朝鮮特定貨物の検査等に関する特別措置法案(第百七十三回国会、石破茂君外十名提出)
 第二 国際連合安全保障理事会決議第千八百七十四号等を踏まえ我が国が実施する貨物検査等に関する特別措置法案(第百七十三回国会、内閣提出)
 第三 特定船舶の入港の禁止に関する特別措置法第五条第一項の規定に基づき、特定船舶の入港禁止の実施につき承認を求めるの件
 第四 独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構法の一部を改正する法律案(内閣提出)
 第五 児童扶養手当法の一部を改正する法律案(内閣提出)
    ―――――――――――――
#7
○松本委員長 それでは、本日の本会議は、午後零時五十分予鈴、午後一時から開会いたします。
    ―――――――――――――
#8
○松本委員長 次に、次回の本会議及び委員会は、追って公報をもってお知らせいたします。
 なお、明二十一日金曜日午前十一時から理事会を開会いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後零時十二分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト