くにさくロゴ
2010/06/11 第174回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第174回国会 議院運営委員会 第38号
姉妹サイト
 
2010/06/11 第174回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第174回国会 議院運営委員会 第38号

#1
第174回国会 議院運営委員会 第38号
平成二十二年六月十一日(金曜日)
    正午開議
 出席委員
   委員長 松本 剛明君
   理事 高木 義明君 理事 松崎 公昭君
   理事 松木けんこう君 理事 手塚 仁雄君
   理事 横山 北斗君 理事 鷲尾英一郎君
   理事 逢沢 一郎君 理事 高木  毅君
   理事 遠藤 乙彦君
      石井  章君    菊田真紀子君
      高山 智司君    松崎 哲久君
      皆吉 稲生君    和嶋 未希君
      伊東 良孝君    小泉進次郎君
      齋藤  健君    橘 慶一郎君
      佐々木憲昭君    服部 良一君
      山内 康一君    下地 幹郎君
    …………………………………
   議長           横路 孝弘君
   副議長          衛藤征士郎君
   事務総長         鬼塚  誠君
    ―――――――――――――
委員の異動
六月九日
 辞任         補欠選任
  津川 祥吾君     黒田  雄君
同月十日
 辞任         補欠選任
  牧  義夫君     橋本 清仁君
同月十一日
 辞任         補欠選任
  橋本 清仁君     和嶋 未希君
同日
 辞任         補欠選任
  和嶋 未希君     橋本 清仁君
同日
 理事牧義夫君同月十日委員辞任につき、その補欠として手塚仁雄君が委員長の指名で理事に選任された。
    ―――――――――――――
六月八日
 憲法九条の解釈改憲に道を開く国会改革関連法案の成立反対に関する請願(笠井亮君紹介)(第一七一〇号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 環境委員長及び安全保障委員長辞任の件
 財務金融委員長、環境委員長及び安全保障委員長の選挙の件
 国務大臣の演説に関する件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○松本委員長 これより会議を開きます。
 まず、理事の補欠選任についてでありますが、昨十日、理事牧義夫君が委員を辞任されました。よって、委員長は、後任の理事に手塚仁雄君を指名いたしましたので、御了承願います。
    ―――――――――――――
#3
○松本委員長 次に、常任委員長辞任の件についてでありますが、昨十日、環境委員長及び安全保障委員長から、それぞれ辞任願が提出されました。
 本件は、本日の本会議において議題とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○松本委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
    ―――――――――――――
#5
○松本委員長 次に、常任委員長の選挙の件についてでありますが、ただいまの両常任委員長の辞任が本会議において許可されましたならば、引き続き財務金融委員長を含めた三常任委員長の選挙を行うこととし、この選挙は、その手続を省略して、議長において指名するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○松本委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
 なお、後任の候補者として、民主党・無所属クラブから、お手元の印刷物にあります諸君を推薦してまいっております。
    ―――――――――――――
  常任委員長候補者
   財務金融委員長   海江田万里君(民主)
   環境委員長 牧  義夫君(民主)
   安全保障委員長   奥田  建君(民主)
    ―――――――――――――
#7
○松本委員長 次に、国務大臣の演説に関する件についてでありますが、本日の本会議において、内閣総理大臣の所信についての演説を行うことに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○松本委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
    ―――――――――――――
#9
○松本委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
#10
○鬼塚事務総長 まず最初に、環境委員長及び安全保障委員長辞任の件についてお諮りをいたします。
 本件が許可されましたならば、既に欠員となっております財務金融委員長の選挙とあわせて各常任委員長の選挙を行いますが、この選挙は、動議により、手続を省略して、議長において指名されることになります。
 次に、菅内閣総理大臣の所信についての演説が行われます。所要時間は、三十分程度とのことでございます。
 演説が終わりましたところで、動議により、国務大臣の演説に対する質疑は延期することを決定していただきます。
 本日の議事は、以上でございます。
#11
○松本委員長 それでは、本日の本会議は、午後零時五十分予鈴、午後一時から開会いたします。
    ―――――――――――――
#12
○松本委員長 次に、次回の本会議の件につきましては、後刻理事会で協議いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後零時二分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト