くにさくロゴ
2009/12/04 第173回国会 参議院 参議院会議録情報 第173回国会 本会議 第6号
姉妹サイト
 
2009/12/04 第173回国会 参議院

参議院会議録情報 第173回国会 本会議 第6号

#1
第173回国会 本会議 第6号
平成二十一年十二月四日(金曜日)
   午前十時一分開議
    ━━━━━━━━━━━━━
#2
○議事日程 第六号
  平成二十一年十二月四日
   午前十時開議
 第一 日本郵政株式会社、郵便貯金銀行及び郵
  便保険会社の株式の処分の停止等に関する法
  律案(内閣提出、衆議院送付)
 第二 裁判所の人的・物的充実に関する請願(
  九件)
 第三 法務局、更生保護官署、入国管理官署及
  び少年院施設の増員に関する請願(十件)
 第四 地域医療の再生を求める大幅な医学部定
  員増、医学部の教育体制拡充に関する請願(
  十九件)
 第五 女性差別撤廃条約選択議定書の批准に関
  する請願(四件)
 第六 女性差別撤廃条約選択議定書の速やかな
  批准に関する請願(八件)
 第七 細菌性髄膜炎ワクチンの公費による定期
  接種化の早期実現に関する請願(七件)
 第八 社会保障制度改革に関する請願(三件)
 第九 現行保育制度に基づく保育施策の拡充に
  関する請願(二十二件)
 第一〇 細菌性髄膜炎から子供たちを守るワク
  チンの早期定期接種化に関する請願(二件)
 第一一 地域医療の再生を求めることに関する
  請願(十九件)
 第一二 現下の厳しい雇用・失業情勢を踏まえ
  た労働行政の拡充・強化に関する請願(十件
  )
 第一三 膵嚢胞線維症の治療環境を実現するこ
  とに関する請願(六件)
 第一四 公共事業における公正な賃金・労働条
  件の確保等に関する請願(十三件)
 第一五 保育制度の維持と改善に関する請願
 第一六 北方領土返還促進に関する請願
    ━━━━━━━━━━━━━
○本日の会議に付した案件
 一、日程第一より第一六まで
 一、委員会及び調査会の審査及び調査を閉会中
  も継続するの件
 一、法制局長の辞任に関する件
 一、法制局長の任命に関する件
     ─────・─────
#3
○議長(江田五月君) これより会議を開きます。
 日程第一 日本郵政株式会社、郵便貯金銀行及び郵便保険会社の株式の処分の停止等に関する法律案(内閣提出、衆議院送付)を議題といたします。
 まず、委員長の報告を求めます。総務委員長佐藤泰介君。
    ─────────────
   〔審査報告書及び議案は本号末尾に掲載〕
    ─────────────
   〔佐藤泰介君登壇、拍手〕
#4
○佐藤泰介君 ただいま議題となりました法律案につきまして、総務委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。
 本法律案は、郵政民営化について、国民生活に必要な郵政事業に係る役務が適切に提供されるよう、政府においてその見直しを検討することとしていることにかんがみ、日本郵政株式会社等の株式の処分の停止等について定めようとするものであります。
 委員会におきましては、郵政改革の全体像が不明確なままでの本法案提出の問題点、郵政株式の売却に伴う敵対的買収に対する防衛策、日本郵政グループにおける非正規職員の待遇改善への取組、検討中の郵政改革法案の方向性等について質疑が行われました。
 質疑を終局し、討論に入りましたところ、公明党を代表して澤雄二委員より反対、日本共産党を代表して山下芳生委員より賛成の意見がそれぞれ述べられました。
 討論を終局し、採決の結果、本法律案は多数をもって原案どおり可決すべきものと決定いたしました。
 以上、御報告申し上げます。(拍手)
    ─────────────
#5
○議長(江田五月君) これより採決をいたします。
 本案の賛否について、投票ボタンをお押し願います。
   〔投票開始〕
#6
○議長(江田五月君) 間もなく投票を終了いたします。──これにて投票を終了いたします。
   〔投票終了〕
#7
○議長(江田五月君) 投票の結果を報告いたします。
  投票総数          百五十三  
  賛成            百三十二  
  反対             二十一  
 よって、本案は可決されました。(拍手)
    ─────────────
   〔投票者氏名は本号末尾に掲載〕
     ─────・─────
#8
○議長(江田五月君) 法務委員長外四委員長から報告書が提出されました日程第二ないし第一六の請願を一括して議題といたします。
    ─────────────

    ─────────────
   〔審査報告書は本号末尾に掲載〕
    ─────────────
#9
○議長(江田五月君) これらの請願は、委員長の報告を省略して、各委員会決定のとおり採択することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○議長(江田五月君) 御異議ないと認めます。
 よって、これらの請願は各委員会決定のとおり採択することに決しました。
     ─────・─────
#11
○議長(江田五月君) この際、委員会及び調査会の審査及び調査を閉会中も継続するの件についてお諮りいたします。
    ─────────────

    ─────────────
#12
○議長(江田五月君) 本件は各委員長及び各調査会長要求のとおり決することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#13
○議長(江田五月君) 御異議ないと認めます。
 よって、本件は各委員長及び各調査会長要求のとおり決しました。
     ─────・─────
#14
○議長(江田五月君) この際、お諮りいたします。
 本院法制局長大島稔彦君から法制局長を辞任いたしたいとの申出がございました。
 同君の辞任を承認することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#15
○議長(江田五月君) 御異議ないと認めます。
 よって、承認することに決しました。
     ─────・─────
#16
○議長(江田五月君) つきましては、この際、法制局長の任命に関する件についてお諮りいたします。
 法制局長に伊藤誠君を任命いたしたいと存じます。御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#17
○議長(江田五月君) 御異議ないと認めます。
 よって、本件は承認されました。
 これにて休憩いたします。
   午前十時六分休憩
   〔休憩後開議に至らなかった〕
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト