くにさくロゴ
2009/02/23 第171回国会 参議院 参議院会議録情報 第171回国会 議院運営委員会 第11号
姉妹サイト
 
2009/02/23 第171回国会 参議院

参議院会議録情報 第171回国会 議院運営委員会 第11号

#1
第171回国会 議院運営委員会 第11号
平成二十一年二月二十三日(月曜日)
   午後零時三十五分開会
    ─────────────
   委員の異動
 二月十七日
    辞任         補欠選任
     加藤 敏幸君     加賀谷 健君
     高嶋 良充君     風間 直樹君
     長谷川憲正君     谷岡 郁子君
     山本 香苗君     山本 博司君
 二月二十三日
    辞任         補欠選任
     丸川 珠代君     石井 準一君
     魚住裕一郎君     山本 香苗君
    ─────────────
  出席者は左のとおり。
    委員長         西岡 武夫君
    理 事
                池口 修次君
                小川 勝也君
                水岡 俊一君
                秋元  司君
                世耕 弘成君
    委 員
                大島九州男君
                加賀谷 健君
                風間 直樹君
                川合 孝典君
                谷岡 郁子君
                友近 聡朗君
                羽田雄一郎君
                姫井由美子君
                米長 晴信君
                石井 準一君
                礒崎 陽輔君
                島尻安伊子君
                伊達 忠一君
                西田 昌司君
                長谷川大紋君
                義家 弘介君
                山本 香苗君
                山本 博司君
                鰐淵 洋子君
   委員以外の議員
       議員       仁比 聡平君
       議員       渕上 貞雄君
        ─────
       議長       江田 五月君
       副議長      山東 昭子君
        ─────
   内閣官房副長官
       内閣官房副長官  鴻池 祥肇君
   副大臣
       内閣府副大臣   谷本 龍哉君
       内閣府副大臣   増原 義剛君
       総務副大臣    石崎  岳君
       厚生労働副大臣  渡辺 孝男君
       国土交通副大臣  加納 時男君
   事務局側
       事務総長     小幡 幹雄君
       事務次長     橋本 雅史君
       議事部長     東海林壽秀君
       委員部長     諸星 輝道君
       記録部長     富山 哲雄君
       警務部長     吉岡  拓君
       庶務部長     古賀 保之君
       管理部長     中村  剛君
       国際部長     井高 育央君
    ─────────────
  本日の会議に付した案件
○人事官の任命同意に関する件
○総合科学技術会議議員の任命同意に関する件
○再就職等監視委員会委員長及び同委員の任命同
 意に関する件
○公正取引委員会委員の任命同意に関する件
○預金保険機構監事の任命同意に関する件
○日本放送協会経営委員会委員の任命同意に関す
 る件
○中央社会保険医療協議会委員の任命同意に関す
 る件
○運輸審議会委員の任命同意に関する件
○外国派遣議員の報告に関する件
○本日の本会議の議事に関する件
    ─────────────
#2
○委員長(西岡武夫君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。
 まず、人事官、総合科学技術会議議員、再就職等監視委員会委員長及び同委員、公正取引委員会委員、預金保険機構監事、日本放送協会経営委員会委員、中央社会保険医療協議会委員並びに運輸審議会委員の任命同意に関する件を議題といたします。
 内閣官房副長官及び副大臣の説明を求めます。まず、内閣官房副長官鴻池祥肇君。
#3
○内閣官房副長官(鴻池祥肇君) 人事官小澤治文氏は四月一日任期満了となりますが、後任として千野境子氏を任命いたしたいので、国家公務員法第五条第一項の規定により、両議院の同意を求めるため本件を提出いたしました。
 何とぞ、御審議の上、速やかに同意されますようお願い申し上げます。
#4
○委員長(西岡武夫君) 次に、内閣府副大臣増原義剛君。
#5
○副大臣(増原義剛君) 総合科学技術会議議員栗田洋子氏から辞任の申出があり、その後任として青木玲子氏を任命いたしたいので、内閣府設置法第三十条第一項の規定により、両議院の同意を求めるため本件を提出いたしました。
 何とぞ、御審議の上、速やかに同意されますようお願いいたします。
#6
○委員長(西岡武夫君) 次に、内閣府副大臣谷本龍哉君。
#7
○副大臣(谷本龍哉君) 再就職等監視委員会は、国家公務員法に規定する再就職等規制の違反行為についての調査等を行うため内閣府に置かれる機関であり、昨年十二月三十一日に設置されましたが、委員長及び委員の任命について国会の同意が二度にわたって得られておらず委員長等が不在となっております。
 奥田志郎氏、石井妙子氏、久保田泰雄氏、久保庭啓一郎氏、森田朗氏の五氏をそれぞれ委員長及び委員として任命いたしたいので、国家公務員法第百六条の八第一項の規定により、両議院の同意を求めるため本件を提出いたしました。
 次に、公正取引委員会委員山田昭雄氏は平成二十年十二月十四日に任期満了となりましたが、山田昭雄氏の後任として濱田道代氏を公正取引委員会委員に任命いたしたいので、私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律第二十九条第二項の規定により、両議院の同意を求めるため本件を提出いたしました。
 次に、預金保険機構監事飯田小夜子氏は本年三月三十一日に任期満了となりますが、飯田小夜子氏を再任いたしたいので、預金保険法第二十六条第一項の規定により、両議院の同意を求めるため本件を提出いたしました。
 何とぞ、御審議の上、速やかに同意されますようお願いいたします。
#8
○委員長(西岡武夫君) 次に、総務副大臣石崎岳君。
#9
○副大臣(石崎岳君) 総務副大臣の石崎岳でございます。
 日本放送協会経営委員会委員古森重隆、篠崎悦子及び多賀谷一照の三氏は平成二十年十二月二十一日に退任いたしましたが、古森重隆氏の後任として石島辰太郎氏を、篠崎悦子氏の後任として勝又英子氏を、多賀谷一照氏の後任として安田喜憲氏を任命いたしたいので、放送法第十六条第一項の規定により、両議院の同意を求めるため本件を提出いたしました。
 何とぞ、御審議の上、速やかに同意されますようお願いいたします。
#10
○委員長(西岡武夫君) 次に、厚生労働副大臣渡辺孝男君。
#11
○副大臣(渡辺孝男君) 中央社会保険医療協議会公益委員の白石小百合氏及び前田雅英氏の両氏は二月二十八日に、遠藤久夫氏が三月三十一日に任期満了となりますが、いずれも再任いたしたいので、社会保険医療協議会法第三条第六項の規定により、両議院の同意を求めるため本件を提出いたしました。
 以上、中央社会保険医療協議会公益委員の国会同意人事につき、何とぞ、御審議の上、速やかに同意されますようお願いいたします。
#12
○委員長(西岡武夫君) 次に、国土交通副大臣加納時男君。
#13
○副大臣(加納時男君) 運輸審議会委員の保田眞紀子氏は二月十三日に任期満了となりましたが、再任いたしたいので、国土交通省設置法第十八条第一項の規定により、両議院の同意を求めるため本件を提出いたしました。
 何とぞ、御審議の上、速やかに同意されますようお願い申し上げます。
#14
○委員長(西岡武夫君) 本件につきまして御意見のある方は御発言を願います。
#15
○水岡俊一君 ただいま議題となりました国家公務員任命につき同意を求めるの件について、意見を申し述べます。
 民主党は、一貫して官僚の天下り根絶を訴えてまいりました。省庁あっせんによる再就職を認めるわけにはいきません。したがって、民主党としては、いかなる人物であれ同意することはできないことを重ねて申し上げます。政府は、こうした事態を真摯に受け止め、再就職等監視委員会を含む制度設計を見直すべきであります。
 現在、公務員制度は歴史的な転換点を迎え、人事院の在り方についても重大な局面を迎えています。一方で、歴代人事官には半世紀以上にわたって報道機関出身者が六代続けて就任しており、言わば報道機関出身者の指定席となっているという問題があります。こうした現状から、報道機関が人事院を批判できないという指摘もあり、今回提示された人物の識見に対して問題があるという認識ではなく、民主党としては、この機会に新たな分野から人材を求めるべきだと考えます。
 中央社会保険医療協議会公益委員については、中立公正な立場から支払側委員、診療側委員の間の意見調整を図ることが求められていますが、今回提示された人物の中には、これまでの出席状況や発言内容を勘案し、やや問題があると考える方がいます。
 預金保険機構については、運営委員会のほぼ半数が持ち回りで開催されており、運営委員会自体が形骸化しているのではないかとの疑問もあります。また、整理回収機構についても様々な批判があり、預金保険機構の在り方そのものを見直す必要があると考えます。
 以上であります。
#16
○秋元司君 自由民主党の秋元司でございます。自由民主党、公明党を代表して意見表明いたします。
 今般の同意人事に関しましては、既に衆議院において民主党は人事官、再就職等監視委員会、中央社会保険医療協議会の人事に反対され、参議院でも同じく反対であると表明されました。
 特に人事官候補でもあります千野氏は、報道分野を通じて培われた卓越した見識や国際的視野を有しているにもかかわらず、所信聴取の結果というよりも、候補者がマスコミ出身であるという経歴によって不同意であると表明されました。報道機関はそもそも公正中立なものであるという認識に立てば、この表明には理解できません。ほかにマスコミ出身者が任命される同意人事についても今後反対されるのでしょうか。そのことが不同意の基準であれば、候補者をわざわざ国会に呼ぶことは失礼に当たり、マスコミ出身ということだけでレッテルを張るのはいかがなものであるかと思います。
 また、国家公務員制度改革を行う中、天下り、わたり問題を早期に解決することが国民の思いであるにもかかわらず、再就職等監視委員会の発足を妨げることは到底理解できません。
 ねじれ国会が続く中、このような事態を繰り返しては候補者選定の段階で拒否されることも発生し、高い能力と豊富な経験が要求される各機関において有為な人材を登用する選択幅を狭めることになるのではないかと強く懸念するところであります。
 参議院においては政局よりも政策本意の判断をされ、良識の府を取り戻してほしいものであります。
 以上です。
#17
○委員長(西岡武夫君) 他に御発言ございませんか。──他に御発言がなければ、ただいま説明の人事案件について、これより採決を行います。
 まず、人事官の任命について同意を与えることに賛成の諸君の挙手を願います。
   〔賛成者挙手〕
#18
○委員長(西岡武夫君) 可否同数と認めます。よって、国会法第五十条の規定に基づき、委員長においてこれを決します。
 委員長は、本件について同意を与えないことに決定いたします。
 次に、総合科学技術会議議員、公正取引委員会委員、預金保険機構監事、日本放送協会経営委員会委員、中央社会保険医療協議会委員のうち遠藤久夫君及び白石小百合君並びに運輸審議会委員の任命について同意を与えることに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#19
○委員長(西岡武夫君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 次に、再就職等監視委員会委員長及び同委員並びに中央社会保険医療協議会委員のうち前田雅英君の任命について同意を与えることに賛成の諸君の挙手を願います。
   〔賛成者挙手〕
#20
○委員長(西岡武夫君) 可否同数と認めます。よって、国会法第五十条の規定に基づき、委員長においてこれを決します。
 委員長は、本件について同意を与えないことに決定いたします。
    ─────────────
#21
○委員長(西岡武夫君) 次に、外国派遣議員の報告に関する件を議題といたします。
 国際会議への出席のため海外に派遣されました議員団から報告書が提出されました。
 本報告書は、先例により、本委員会の会議録に掲載することといたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#22
○委員長(西岡武夫君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#23
○委員長(西岡武夫君) 次に、本日の本会議の議事に関する件を議題といたします。
 事務総長の説明を求めます。
#24
○事務総長(小幡幹雄君) 御説明申し上げます。
 本日の議事は、日程第一 国家公務員等の任命に関する件でございます。人事官等八件計十六名の任命に関する同意についてお諮りいたします。採決は、お手元の資料のとおり四回に分けて押しボタン式投票をもって行います。
 以上をもちまして本日の議事を終了いたします。その所要時間は約五分の見込みでございます。
#25
○委員長(西岡武夫君) ただいまの事務総長説明のとおり本日の本会議の議事を進めることに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#26
○委員長(西岡武夫君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、予鈴は午後零時五十五分、本鈴は午後一時でございます。
 暫時休憩いたします。
   午後零時四十七分休憩
   〔休憩後開会に至らなかった〕
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト