くにさくロゴ
1947/02/23 第2回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第002回国会 本会議 第20号
姉妹サイト
 
1947/02/23 第2回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第002回国会 本会議 第20号

#1
第002回国会 本会議 第20号
昭和二十三年二月二十三日(月曜日)
    午後三時三十三分開議
    ━━━━━━━━━━━━━
 議事日程 第十七号
  昭和二十三年二月二十三日(月曜日)
    午後一時開議
 第一 昭和二十二年度一般会計予算補正(第十三号)及び昭和二十二年度特別会計予算補正(特第七号)撤回の件
    ━━━━━━━━━━━━━
#2
○議長(松岡駒吉君) これより会議を開きます。
     ――――◇―――――
#3
○議長(松岡駒吉君) 一昨二十一日参議院より、吉田茂君を内閣総理大臣に指名の議決をした旨の通知を受領するとともに、内閣総理大臣の指名について、両院の議決が一致しないから、両院協議会を開くことを求められました。よつてこれより両院協議会協議委員の選挙を行います。
    ―――――――――――――
#4
○笹口晃君 協議委員の選挙は、その手続を省略して、議長においてただちに指名されんことを望みます。
#5
○議長(松岡駒吉君) 笹口君の動議に御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○議長(松岡駒吉君) 御異議なしと認めます。よつて協議委員は議長において指名することに決しました。
 ただちに指名いたします。
 内閣総理大臣の指名両院協議会協議委員
   淺沼稻次郎君  正木  清君
   吉川 兼光君  森 三樹二君
   菊川 忠雄君  苫米地義三君
   小島 徹三君  福田 繁芳君
   吉田  安君  岡田 勢一君
 ただいま指名いたしました協議委員諸君は、ただちに議長應接室に御参集の上、議長、副議長各一名を互選せられんことを望みます。
 この際、暫時休憩いたします。
    午後三時三十六分休憩
     ――――◇―――――
    午後五時五十七分開議
#7
○議長(松岡駒吉君) 休憩前に引続き会議を開きます。
     ――――◇―――――
#8
○議長(松岡駒吉君) 内閣総理大臣の指名両院協議会協議委員議長より……(発言する者多く、議場騒然)報告書が提出されました。よつてこの際協議委員議長の報告を求めます。淺沼稻次郎君。
    〔「「氏名点呼、約束が違う」と呼ぶ者あり〕
    〔淺沼稻次郎君登壇〕
#9
○淺沼稻次郎君 ただいま議題となりました両院協議会の経過並びに結果を御報告いたします。
 協議委員は、先刻議長より指名せられました後、ただちに協議委員の議長、副議長の互選を行いました。その結果、議長には不肖私が当選し、副議長には岡田勢一君が当選いたしました。
 引続き、両院協議室に両院の協議委員が参集いたしまして、まずくじによりまして、衆議院側において本日の議長を勤めることになりました。
 協議会においては、まず第一に参議院の議決の理由について説明を聽き、次に衆議院側の議決の理由について説明を聽いたのであります。次いで両院の協議委員の間に質疑應答が交されまして――(発言する者あり)引続き御報告申し上げます。協議会においては、まず第一に参議院の議決の理由について説明を聽き、次に衆議院側の議決の理由について説明を聽いたのであります。次いで両院の協議委員の間に質疑應答が交されました後、ただちに採決に入り、その結果は、いずれも三分の二以上の賛成を得ませんで、協議会の成案は成立するに至らなかつたのであります。
 以上、簡単ながら御報告申し上げます。(拍手)
#10
○議長(松岡駒吉君) ただいま両院協議会協議委員議長より報告せられました通り、両院の意見は一致いたしませんから、憲法第六十七條第二項により、本院の指名の議決が國会の議決となりました。よつて國会法第六十五條第二項により、ただちに奏上することといたします。
    〔拍手〕
#11
○議長(松岡駒吉君) 議事日程はこれを延期し、明二十四日定刻より本会議を開くこととし、本日はこれにて散会いたします。
    午後六時六分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト