くにさくロゴ
2008/12/24 第170回国会 参議院 参議院会議録情報 第170回国会 外交防衛委員会 第12号
姉妹サイト
 
2008/12/24 第170回国会 参議院

参議院会議録情報 第170回国会 外交防衛委員会 第12号

#1
第170回国会 外交防衛委員会 第12号
平成二十年十二月二十四日(水曜日)
   午前十時四十一分開会
    ─────────────
   委員の異動
 十二月十八日
    辞任         補欠選任   
     近藤 正道君     山内 徳信君
 十二月十九日
    辞任         補欠選任   
     加藤 修一君     山口那津男君
    ─────────────
  出席者は左のとおり。
    委員長         北澤 俊美君
    理 事
                浅尾慶一郎君
                藤田 幸久君
                浅野 勝人君
                木村  仁君
    委 員
                徳永 久志君
                白  眞勲君
                岸  信夫君
                山本 一太君
                浜田 昌良君
                山口那津男君
                井上 哲士君
                山内 徳信君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        堀田 光明君
    ─────────────
  本日の会議に付した案件
○新テロ特措法の延長反対に関する請願(第一九
 一号外三六件)
○自衛隊をいつでも海外に派兵できる恒久法制定
 反対に関する請願(第五七二号外一件)
○女性差別撤廃条約選択議定書の速やかな批准に
 関する請願(第九六九号外一件)
○継続調査要求に関する件
    ─────────────
#2
○委員長(北澤俊美君) ただいまから外交防衛委員会を開会をいたします。
 委員の異動について御報告いたします。
 昨日までに、近藤正道君及び加藤修一君が委員を辞任され、その補欠として山内徳信君及び山口那津男君が選任されました。
    ─────────────
#3
○委員長(北澤俊美君) これより請願の審査を行います。
 第一九一号新テロ特措法の延長反対に関する請願外四十件を議題といたします。
 まず、専門員から説明を聴取いたします。堀田専門員。
#4
○専門員(堀田光明君) 御説明いたします。
 今国会中、本委員会に付託されました請願は、お手元の資料のとおり、総計三種類四十一件でございます。
 まず、資料一枚目の第一九一号及び第五七二号等三十九件の請願は、新テロ特措法の延長反対、イラク、インド洋からの自衛隊撤退及び自衛隊の海外派兵恒久法を制定しないことを求めるものでございます。次に、資料二枚目の第九六九号等二件の請願は、女性差別撤廃条約選択議定書の速やかな批准を求めるものでございます。
 以上でございます。
#5
○委員長(北澤俊美君) 以上で説明の聴取は終わりました。
 これらの請願につきましては、理事会において協議の結果、第九六九号女性差別撤廃条約選択議定書の速やかな批准に関する請願外一件は採択すべきものにして内閣に送付するを要するものとし、第一九一号新テロ特措法の延長反対に関する請願外三十八件は保留とすることになりました。
 以上のとおり決定することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○委員長(北澤俊美君) 御異議ないと認めます。よって、さよう決定いたしました。
 なお、審査報告書の作成につきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○委員長(北澤俊美君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#8
○委員長(北澤俊美君) 継続調査要求に関する件についてお諮りをいたします。
 外交、防衛等に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○委員長(北澤俊美君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#10
○委員長(北澤俊美君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#11
○委員長(北澤俊美君) 今国会最後の委員会の議事を終了するに当たりまして、一言申し上げます。
 今国会は、補給支援特措法改正案及び防衛省職員給与法改正案の審査に関しまして、理事及び委員各位の御尽力により熱心な議論が行われましたことに心から敬意と感謝を申し上げます。
 特に、田母神前航空幕僚長の政府見解を逸脱する論文等に端を発する文民統制問題に関しましては、同君を参考人招致したほか、総理及び所管大臣に対する質疑や統合幕僚学校等の視察も行いました。さらに、国会による文民統制に関しましては、自衛官の国会出席について質疑が行われましたところ、理事会合意の文書が確認されました。次国会以降、この合意形成に向けての議論が更に深まりますことを期待いたしまして、ごあいさつといたします。
 本日は誠にありがとうございました。
 これにて散会をいたします。
   午前十時四十四分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト