くにさくロゴ
2007/11/08 第168回国会 参議院 参議院会議録情報 第168回国会 国土交通委員会 第3号
姉妹サイト
 
2007/11/08 第168回国会 参議院

参議院会議録情報 第168回国会 国土交通委員会 第3号

#1
第168回国会 国土交通委員会 第3号
平成十九年十一月八日(木曜日)
   午前十時開会
    ─────────────
   委員の異動
 十一月二日
    辞任         補欠選任   
     池口 修次君     柳田  稔君
 十一月五日
    辞任         補欠選任   
     柳田  稔君     池口 修次君
 十一月六日
    辞任         補欠選任   
     平山 幸司君     森田  高君
 十一月七日
    辞任         補欠選任   
     森田  高君     平山 幸司君
    ─────────────
  出席者は左のとおり。
    委員長         吉田 博美君
    理 事
                大江 康弘君
                長浜 博行君
                谷川 秀善君
                鶴保 庸介君
                鰐淵 洋子君
    委 員
                池口 修次君
                輿石  東君
                田中 康夫君
                田名部匡省君
                羽田雄一郎君
                平山 幸司君
                広田  一君
                藤本 祐司君
                室井 邦彦君
                佐藤 信秋君
                伊達 忠一君
                長谷川大紋君
                藤井 孝男君
                山本 順三君
                渕上 貞雄君
   国務大臣
       国土交通大臣   冬柴 鐵三君
   副大臣
       国土交通副大臣  松島みどり君
   大臣政務官
       国土交通大臣政
       務官       山本 順三君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        伊原江太郎君
    ─────────────
  本日の会議に付した案件
○気象業務法の一部を改正する法律案(内閣提出
 、衆議院送付)
    ─────────────
#2
○委員長(吉田博美君) ただいまから国土交通委員会を開会いたします。
 気象業務法の一部を改正する法律案を議題といたします。
 政府から趣旨説明を聴取いたします。冬柴国土交通大臣。
#3
○国務大臣(冬柴鐵三君) ただいま議題となりました気象業務法の一部を改正する法律案の提案理由につきまして御説明申し上げます。
 我が国は、災害をもたらす地震や噴火がいつ発生してもおかしくないという切迫した状況にあります。このため、地震及び噴火による被害を軽減し、国民生活の安全、安心を確保することは極めて重要な課題であります。
 この法律案は、地震及び噴火による被害の軽減を図るため、近年の気象業務に関する技術の進展及び観測体制の充実に対応し、気象庁に、各地の揺れである地震動及び火山現象についての一般の利用に適合する予報及び警報の実施を義務付ける等所要の措置を講ずるものであります。
 次に、この法律案の概要につきまして御説明申し上げます。
 第一に、気象庁は、地震及び火山現象の観測成果に基づき、地震の最初のわずかな揺れから予想する各地の地震動及び火山現象についての予報及び警報をしなければならないこととしております。
 第二に、気象庁以外の者が地震動又は火山現象の予報の業務を行おうとする場合は、気象庁長官の許可を受けなければならないこととしております。
 第三に、気象庁以外の者は地震動及び火山現象の警報をしてはならないこととしております。
 その他、所要の規定の整備を行うこととしております。
 以上が、この法律案を提案する理由です。
 この法律案が速やかに成立いたしますよう、御審議をよろしくお願い申し上げます。
#4
○委員長(吉田博美君) 以上で趣旨説明の聴取は終わりました。
 本案に対する質疑は後日に譲ることとし、本日はこれにて散会いたします。
   午前十時二分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト