くにさくロゴ
2007/10/23 第168回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第168回国会 議院運営委員会 第8号
姉妹サイト
 
2007/10/23 第168回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第168回国会 議院運営委員会 第8号

#1
第168回国会 議院運営委員会 第8号
平成十九年十月二十三日(火曜日)
    正午開議
 出席委員
   委員長 笹川  堯君
   理事 小此木八郎君 理事 根本  匠君
   理事 吉田六左エ門君 理事 竹下  亘君
   理事 三ッ林隆志君 理事 金子 恭之君
   理事 川端 達夫君 理事 仙谷 由人君
   理事 石田 祝稔君
      あかま二郎君    井脇ノブ子君
      大塚 高司君    奥野 信亮君
      亀岡 偉民君    清水鴻一郎君
      清水清一朗君    御法川信英君
      若宮 健嗣君    小川 淳也君
      三日月大造君    谷口 和史君
      穀田 恵二君    日森 文尋君
      糸川 正晃君
    …………………………………
   議長           河野 洋平君
   副議長          横路 孝弘君
   事務総長         駒崎 義弘君
   国立国会図書館長     長尾  真君
    ―――――――――――――
委員の異動
十月二十三日
 辞任         補欠選任
  佐々木憲昭君     穀田 恵二君
同日
 辞任         補欠選任
  穀田 恵二君     佐々木憲昭君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 本会議における議案の趣旨説明聴取の件
 国立国会図書館法による出版物の納入に関する規程の一部改正の件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○笹川委員長 これより会議を開きます。
 まず、趣旨説明を聴取する議案の件についてでありますが、内閣提出のテロ対策海上阻止活動に対する補給支援活動の実施に関する特別措置法案は、本日の本会議において趣旨の説明を聴取し、これに対する質疑を行うことに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○笹川委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
 なお、本法律案の趣旨説明は、町村国務大臣が行います。
 本法律案の趣旨説明に対し、自由民主党・無所属会の浜田靖一君、民主党・無所属クラブの鉢呂吉雄君、公明党の富田茂之君、日本共産党の赤嶺政賢君、社会民主党・市民連合の阿部知子君、国民新党・そうぞう・無所属の会の下地幹郎君から、それぞれ質疑の通告があります。
 質疑時間は、浜田靖一君、富田茂之君はおのおの十分以内、鉢呂吉雄君は十五分以内、赤嶺政賢君は七分以内、阿部知子君、下地幹郎君はおのおの五分以内とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○笹川委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
 なお、質疑者の要求大臣は、お手元の印刷物のとおりであります。
    ―――――――――――――
 一、趣旨説明を聴取する議案の件
  テロ対策海上阻止活動に対する補給支援活動の実施に関する特別措置法案(内閣提出)
   趣旨説明 国務大臣 町村 信孝君
   質疑通告     時 間  要求大臣
 浜田 靖一君(自民)  十分以内 総理、官房、防衛
 鉢呂 吉雄君(民主) 十五分以内 総理、防衛
 富田 茂之君(公明)  十分以内 総理、官房、外務、防衛
 赤嶺 政賢君(共産)  七分以内 総理、外務、防衛
 阿部 知子君(社民)  五分以内 総理
 下地 幹郎君(国民)  五分以内 総理、防衛
    ―――――――――――――
#5
○笹川委員長 次に、国立国会図書館法による出版物の納入に関する規程の一部改正の件についてでありますが、図書館運営小委員長から発言を求められておりますので、これを許します。川端達夫君。
    ―――――――――――――
 国立国会図書館法による出版物の納入に関する規程の一部を改正する規程案
    〔本号末尾に掲載〕
    ―――――――――――――
#6
○川端委員 御説明いたします。
 資料は、添付の部分に要綱がありますので、御参照ください。
 国立国会図書館法による出版物の納入に関する規程の一部改正の件でありますが、これは、地方競馬全国協会が、地方競馬主催者が主体となって運営する法人に改組されることを受け、地方競馬全国協会が納入する出版物の部数を四部と定めるものであります。
 以上でございます。
#7
○笹川委員長 それでは、国立国会図書館法による出版物の納入に関する規程の一部改正の件につきましては、お手元に配付の案のとおり承認するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○笹川委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
    ―――――――――――――
#9
○笹川委員長 それでは、本日の本会議は、午後零時五十分予鈴、午後一時から開会いたします。
    ―――――――――――――
#10
○笹川委員長 次に、次回の本会議及び委員会は、追って公報をもってお知らせいたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後零時三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト