くにさくロゴ
2007/11/02 第168回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第168回国会 議院運営委員会 第9号
姉妹サイト
 
2007/11/02 第168回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第168回国会 議院運営委員会 第9号

#1
第168回国会 議院運営委員会 第9号
平成十九年十一月二日(金曜日)
    午後零時一分開議
 出席委員
   委員長 笹川  堯君
   理事 小此木八郎君 理事 根本  匠君
   理事 吉田六左エ門君 理事 竹下  亘君
   理事 三ッ林隆志君 理事 金子 恭之君
   理事 川端 達夫君 理事 仙谷 由人君
   理事 石田 祝稔君
      あかま二郎君    上野賢一郎君
      清水清一朗君    篠田 陽介君
      土屋 正忠君    橋本  岳君
      福田 良彦君    御法川信英君
      小川 淳也君    三日月大造君
      谷口 和史君    塩川 鉄也君
      日森 文尋君
    …………………………………
   議長           河野 洋平君
   副議長          横路 孝弘君
   事務総長         駒崎 義弘君
    ―――――――――――――
委員の異動
十一月二日
 辞任         補欠選任
  井脇ノブ子君     土屋 正忠君
  大塚 高司君     上野賢一郎君
  亀岡 偉民君     福田 良彦君
  清水鴻一郎君     篠田 陽介君
  若宮 健嗣君     橋本  岳君
  佐々木憲昭君     塩川 鉄也君
同日
 辞任         補欠選任
  上野賢一郎君     大塚 高司君
  篠田 陽介君     清水鴻一郎君
  土屋 正忠君     井脇ノブ子君
  橋本  岳君     若宮 健嗣君
  福田 良彦君     亀岡 偉民君
  塩川 鉄也君     佐々木憲昭君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○笹川委員長 これより会議を開きます。
 まず、本日厚生労働委員会から提出される予定の身体障害者補助犬法の一部を改正する法律案、中国残留邦人等の円滑な帰国の促進及び永住帰国後の自立の支援に関する法律の一部を改正する法律案、経済産業委員会の審査を終了した外国為替及び外国貿易法第十条第二項の規定に基づき、北朝鮮からの貨物につき輸入承認義務を課する等の措置を講じたことについて承認を求めるの件、国土交通委員会の審査を終了する予定の特定船舶の入港の禁止に関する特別措置法第五条第一項の規定に基づき、特定船舶の入港禁止の実施につき承認を求めるの件、環境委員会の審査を終了した温泉法の一部を改正する法律案の各案件について、それぞれ委員長から緊急上程の申し出があります。
 各案件は、本日の本会議において緊急上程するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○笹川委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
    ―――――――――――――
#4
○笹川委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
#5
○駒崎事務総長 まず最初に、動議により、日程第一とともに、国土交通委員会の承認案件を緊急上程いたしまして、竹本国土交通委員長の報告がございます。採決は二回になります。一回目は日程第一で、全会一致であります。二回目は特定船舶の入港禁止の実施につき承認を求めるの件で、共産党及び社民党が反対でございます。
 次に、日程第二及び第三とともに、経済産業委員会の承認案件を緊急上程いたしまして、東経済産業委員長の報告がございます。採決は二回になります。一回目は日程第二及び第三で、全会一致であります。二回目は北朝鮮からの貨物につき輸入承認義務を課する等の措置を講じたことについて承認を求めるの件で、共産党及び社民党が反対でございます。
 次に、厚生労働委員会の二法律案を緊急上程いたしまして、茂木厚生労働委員長の趣旨弁明がございます。両案を一括して採決いたしまして、全会一致であります。
 次に、環境委員会の法律案を緊急上程いたします。小島環境委員長の報告がございまして、全会一致であります。
 本日の議事は、以上でございます。
    ―――――――――――――
 議事日程 第七号
  平成十九年十一月二日
    午後一時開議
 第一 気象業務法の一部を改正する法律案(内閣提出)
 第二 消費生活用製品安全法の一部を改正する法律案(内閣提出)
 第三 電気用品安全法の一部を改正する法律案(内閣提出)
    ―――――――――――――
#6
○笹川委員長 それでは、本日の本会議は、午後零時五十分予鈴、午後一時から開会いたします。
    ―――――――――――――
#7
○笹川委員長 次に、次回の本会議の件についてでありますが、次回の本会議は、来る六日火曜日午後一時から開会することといたします。
 また、同日午前十一時理事会、正午から委員会を開会いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後零時四分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト