くにさくロゴ
2007/07/05 第166回国会 参議院 参議院会議録情報 第166回国会 文教科学委員会 第21号
姉妹サイト
 
2007/07/05 第166回国会 参議院

参議院会議録情報 第166回国会 文教科学委員会 第21号

#1
第166回国会 文教科学委員会 第21号
平成十九年七月五日(木曜日)
   午前十時開会
    ─────────────
   委員の異動
 六月二十日
    辞任         補欠選任
     岡田  広君     小泉 顕雄君
     谷合 正明君     山本 香苗君
     鰐淵 洋子君     山本  保君
 六月二十五日
    辞任         補欠選任
     神取  忍君     武見 敬三君
 六月二十六日
    辞任         補欠選任
     武見 敬三君     神取  忍君
 六月二十七日
    辞任         補欠選任
     神取  忍君     関谷 勝嗣君
     山本  保君     魚住裕一郎君
 六月二十九日
    辞任         補欠選任
     関谷 勝嗣君     神取  忍君
     魚住裕一郎君     鰐淵 洋子君
    ─────────────
  出席者は左のとおり。
    委員長         狩野  安君
    理 事
                中川 義雄君
                中島 啓雄君
                佐藤 泰介君
                蓮   舫君
    委 員
                荻原 健司君
                神取  忍君
                小泉 顕雄君
                水落 敏栄君
                吉村剛太郎君
                鈴木  寛君
                西岡 武夫君
                林 久美子君
                水岡 俊一君
                山本 香苗君
                鰐淵 洋子君
                井上 哲士君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        渡井 敏雄君
    ─────────────
  本日の会議に付した案件
○すべての子供に行き届いた教育を進めるために
 私学助成の大幅拡充、三十人学級の早期実現及
 び教育費の父母負担軽減を行うことに関する請
 願(第七号外一件)
○私学助成の大幅増額など教育関係予算の拡充に
 関する請願(第一〇号)
○すべての子供に行き届いた教育を進め、心の通
 う学校をつくることに関する請願(第一四号)
○憲法第九条を守り、改正教育基本法を廃止する
 ことに関する請願(第一六号外七件)
○改正教育基本法の廃止に関する請願(第二〇号
 外一件)
○すべての子供に行き届いた教育を進めることに
 関する請願(第二一号外二一件)
○すべての子供に行き届いた教育を進め心の通う
 学校をつくることに関する請願(第二二号外二
 件)
○すべての子供たちに行き届いた教育を進めるこ
 とに関する請願(第三〇号)
○すべての子供たちに行き届いた教育を進め、心
 通う学校をつくることに関する請願(第三一号
 )
○すべての子供たちに、行き届いた教育を進める
 ことに関する請願(第四九号外二件)
○子供たちに行き届いた教育を進めることに関す
 る請願(第五六号外三件)
○行き届いた教育を進め、ゆとりと安心のある学
 校をつくるための三十人学級の早期実現、教育
 予算の増額、父母負担軽減に関する請願(第七
 二号)
○すべての子供に、行き届いた教育を進めること
 に関する請願(第八八号)
○すべての子供に行き届いた教育を進め、心の通
 う学校をつくるための私学助成の大幅増額、教
 育費の保護者負担軽減、教育条件の改善に関す
 る請願(第九一号)
○私学の学費値上げを抑え、保護者負担の軽減、
 教育・研究条件の改善のための大幅な私学助成
 増額に関する請願(第一二〇号外一件)
○すべての子供たちに行き届いた教育に関する請
 願(第一二八号外二件)
○高等教育予算の大幅増額、私大経常費二分の一
 補助の実現、父母・学生の学費負担軽減に関す
 る請願(第一九三号)
○すべての子供に向けて行き届いた教育を進める
 ことに関する請願(第二一六号外二件)
○子育てと教育にかかる費用の軽減に関する請願
 (第二五五号外八件)
○私学助成の大幅増額に関する請願(第三二七号
 外一件)
○二千七年十月に予定されている大阪大学と大阪
 外国語大学の統合の凍結に関する請願(第三三
 二号外九件)
○学費値上げ反対、大学予算増額に関する請願(
 第三五八号外一件)
○教育などでの生存権の保障に関する請願(第四
 一七号外二一件)
○すべての子供に行き届いた教育に関する請願(
 第四五一号)
○すべての子供へ行き届いた教育を進めることに
 関する請願(第四五三号外一件)
○教育改悪三法案の廃案に関する請願(第一〇一
 六号外四四件)
○改正教育基本法を廃止し、憲法第九条を守り、
 教育基本法をいかすことに関する請願(第一三
 一六号)
○改正教育基本法に反対し、子供たちが心身共に
 健やかに育つために、教育基本法をいかすこと
 に関する請願(第一三六一号)
○改正教育基本法を廃止することに関する請願(
 第一三六二号)
○改正教育基本法廃止に関する請願(第一四四〇
 号外二件)
○憲法と教育基本法の改悪に反対し、憲法第九条
 を守り改正前の教育基本法をいかすことに関す
 る請願(第一四八〇号外三件)
○すべての子供への行き届いた教育を進めること
 に関する請願(第一五一九号)
○高等教育予算の大幅増額、私大経常費二分の一
 補助の実現及び父母・学生の学費負担軽減に関
 する請願(第一五七七号外一件)
○教育費の無償化実現・父母負担軽減に関する請
 願(第一六六二号外三件)
○安心して子供を生み育てられる社会にするため
 の行き届いた教育条件の整備に関する請願(第
 一六六六号)
○国による三十人学級実現、私学助成大幅増額に
 関する請願(第一七六七号)
○憲法第九条を守り改正教育基本法の廃止を求め
 ることに関する請願(第二〇〇七号)
○国による三十人学級の早期実現、私学助成の大
 幅増額に関する請願(第二二一三号)
○改正前の教育基本法を学校や社会にいかすこと
 に関する請願(第二二四三号)
○高校歴史教科書検定での沖縄戦集団自決に関す
 る記載内容への修正指示撤回に関する請願(第
 二三六七号外一件)
○継続調査要求に関する件
    ─────────────
#2
○委員長(狩野安君) ただいまから文教科学委員会を開会いたします。
 委員の異動について御報告いたします。
 昨日までに、谷合正明君及び岡田広君が委員を辞任され、その補欠として山本香苗君及び小泉顕雄君が選任されました。
    ─────────────
#3
○委員長(狩野安君) これより請願の審査を行います。
 第七号すべての子供に行き届いた教育を進めるために私学助成の大幅拡充、三十人学級の早期実現及び教育費の父母負担軽減を行うことに関する請願外百七十六件を議題といたします。
 これらの請願につきましては、理事会において協議の結果、いずれも保留とすることに意見が一致いたしました。
 以上のとおり決定することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○委員長(狩野安君) 御異議ないと認めます。よって、さよう決定いたしました。
    ─────────────
#5
○委員長(狩野安君) 継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。
 教育、文化、スポーツ、学術及び科学技術に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○委員長(狩野安君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 なお、要求書の作成につきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○委員長(狩野安君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#8
○委員長(狩野安君) 本日をもちまして今期国会における委員会の議事を終えるに際し、一言ごあいさつを申し上げます。
 本年一月に委員長に選任されて以来、理事を始め委員の皆様方には、委員会の運営に当たり大変御協力をいただきまして、誠にありがとうございました。
 私事でありますが、今期、任期満了をもちまして議員の職から引退することといたしました。
 私同様、御勇退される先生方におかれましては、御自愛の上、今後ともますます御活躍されますことを祈念申し上げます。
 また、選挙に挑まれる先生方におかれましては、所期の目的を達成されますよう御健闘を心からお祈りいたしますとともに、引き続き議員として在籍される先生方におかれましては、国民のためにますます御活躍されますようお願いを申し上げまして、ごあいさつといたします。
 ありがとうございました。(拍手)
 本日はこれにて散会いたします。
   午前十時三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト