くにさくロゴ
2007/06/08 第166回国会 参議院 参議院会議録情報 第166回国会 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 第5号
姉妹サイト
 
2007/06/08 第166回国会 参議院

参議院会議録情報 第166回国会 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 第5号

#1
第166回国会 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 第5号
平成十九年六月八日(金曜日)
   午前十時三十分開会
    ─────────────
   委員の異動
 三月二十三日
    辞任         補欠選任
     風間  昶君     西田 実仁君
 四月三日
    辞任         補欠選任
     井上 哲士君     仁比 聡平君
 四月四日
    辞任         補欠選任
     仁比 聡平君     井上 哲士君
 六月七日
    辞任         補欠選任
     小泉 顕雄君     岸  信夫君
     真鍋 賢二君     神取  忍君
     吉田 博美君     西島 英利君
     黒岩 宇洋君     藤末 健三君
     藤原 正司君     小林 正夫君
     又市 征治君     渕上 貞雄君
 六月八日
    辞任         補欠選任
     山口那津男君     澤  雄二君
    ─────────────
  出席者は左のとおり。
    委員長         谷川 秀善君
    理 事
                木村  仁君
                野村 哲郎君
                保坂 三蔵君
                佐藤 道夫君
                下田 敦子君
                山下八洲夫君
                弘友 和夫君
    委 員
                大野つや子君
                荻原 健司君
                加納 時男君
                神取  忍君
                岸  信夫君
                陣内 孝雄君
                竹山  裕君
                中原  爽君
                二之湯 智君
                西島 英利君
                吉村剛太郎君
                足立 信也君
                小林 正夫君
                佐藤 泰介君
                島田智哉子君
                高嶋 良充君
                福山 哲郎君
                藤末 健三君
                和田ひろ子君
                渡辺 秀央君
                澤  雄二君
                西田 実仁君
                井上 哲士君
                渕上 貞雄君
                長谷川憲正君
   衆議院議員
       政治倫理の確立
       及び公職選挙法
       改正に関する特
       別委員長     今井  宏君
   国務大臣
       総務大臣     菅  義偉君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        高山 達郎君
       常任委員会専門
       員        田中 英明君
    ─────────────
  本日の会議に付した案件
○公職選挙法の一部を改正する法律案(衆議院提
 出)
    ─────────────
#2
○委員長(谷川秀善君) ただいまから政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会を開会いたします。
 委員の異動について御報告いたします。
 昨日までに、風間昶君、小泉顕雄君、真鍋賢二君、吉田博美君、又市征治君、黒岩宇洋君及び藤原正司君が委員を辞任され、その補欠として西田実仁君、岸信夫君、神取忍君、西島英利君、渕上貞雄君、藤末健三君及び小林正夫君が選任されました。
 また、本日、山口那津男君が委員を辞任され、その補欠として澤雄二君が選任されました
    ─────────────
#3
○委員長(谷川秀善君) 公職選挙法の一部を改正する法律案を議題といたします。
 まず、提出者衆議院政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員長今井宏君から趣旨説明を聴取をいたします。今井宏君。
#4
○衆議院議員(今井宏君) おはようございます。
 ただいま議題となりました法律案につきまして、趣旨及び内容を御説明いたします。
 本案は、衆議院比例代表選出議員及び参議院比例代表選出議員の選挙において、街頭演説を行うことができる場所を増加しようとするものであります。
 これにより、いわゆるマニフェストを頒布することができる場所が増加することとなります。
 本案の主な内容は、第一に、衆議院比例代表選出議員の選挙において、衆議院名簿届出政党等に、当該選挙区における議員の定数に相当する数の標旗を交付し、その標旗を掲げて街頭演説を行うことができるものといたしております。
 第二に、参議院比例代表選出議員の選挙において、参議院名簿登載者に交付する街頭演説用の標旗の数を現行の三から六に増加するものといたしております。
 なお、本案は公布の日から起算して五日を経過した日から施行するものとし、衆議院議員の選挙については施行日以後初めて公示される総選挙から、参議院議員の選挙については施行日以後初めて公示される通常選挙から適用することといたしております。
 以上が、本案の趣旨及び内容であります。
 何とぞ、御審議の上、御賛同くださいますようお願いを申し上げます。
#5
○委員長(谷川秀善君) 以上で趣旨説明の聴取は終わりました。
 これより質疑に入ります。──別に御発言もないようですから、これより討論に入ります。──別に御意見もないようですから、これより直ちに採決に入ります。
 公職選挙法の一部を改正する法律案に賛成の方の起立を願います。
   〔賛成者起立〕
#6
○委員長(谷川秀善君) 全会一致と認めます。よって、本案は全会一致をもって原案どおり可決すべきものと決定いたしました。
 なお、審査報告書の作成につきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○委員長(谷川秀善君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 本日はこれにて散会いたします。
   午前十時三十四分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト