くにさくロゴ
2007/05/31 第166回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第166回国会 議院運営委員会 第37号
姉妹サイト
 
2007/05/31 第166回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第166回国会 議院運営委員会 第37号

#1
第166回国会 議院運営委員会 第37号
平成十九年五月三十一日(木曜日)
    正午開議
 出席委員
   委員長 逢沢 一郎君
   理事 原田 義昭君 理事 小此木八郎君
   理事 竹本 直一君 理事 江渡 聡徳君
   理事 西川 京子君 理事 三ッ林隆志君
   理事 松野 頼久君 理事 加藤 公一君
   理事 佐藤 茂樹君
      あかま二郎君    井脇ノブ子君
      大塚 高司君    加藤 勝信君
      亀岡 偉民君    清水鴻一郎君
      清水清一朗君    萩生田光一君
      馬渡 龍治君    御法川信英君
      若宮 健嗣君    石関 貴史君
      小川 淳也君    伊藤  渉君
      穀田 恵二君    日森 文尋君
      糸川 正晃君
    …………………………………
   議長           河野 洋平君
   副議長          横路 孝弘君
   事務総長         駒崎 義弘君
    ―――――――――――――
委員の異動
五月三十日
 辞任         補欠選任
  日森 文尋君     菅野 哲雄君
同日
 辞任         補欠選任
  菅野 哲雄君     日森 文尋君
同月三十一日
 辞任         補欠選任
  清水鴻一郎君     馬渡 龍治君
  萩生田光一君     御法川信英君
同日
 辞任         補欠選任
  馬渡 龍治君     清水鴻一郎君
  御法川信英君     萩生田光一君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 議院運営委員長逢沢一郎君解任決議案(松野頼久君外三名提出)の取扱いに関する件
 厚生労働委員長櫻田義孝君解任決議案(三井辨雄君外三名提出)の取扱いに関する件
 厚生労働大臣柳澤伯夫君不信任決議案(三井辨雄君外三名提出)の取扱いに関する件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○逢沢委員長 これより会議を開きます。
 この際、加藤公一君から発言を求められておりますので、これを許します。加藤公一君。
#3
○加藤(公)委員 動議を提出いたします。
 本日の本会議におきまして、議事日程第一ないし第三を延期されることを望みます。
 理由の第一は、五千万件もの年金納付記録が宙に浮くという、いわゆる消えた年金問題について、政府として何ら実効性ある対応策を講ずることもないまま、まるで問題にふたをして逃げ切りを図ろうとするかのように、与党が政府提出の両案を強行採決したからであります。
 消えた年金問題については、社会保険庁の無責任な対応について数多くの国民が怒りの声を上げており、大きな社会問題となっております。また、そのうちの多くが既に受給年齢に達した方々のものであり、政府・与党の無責任な対応は断じて許されません。
 理由の第二は、与党がその場しのぎで提出した時効特例法案について、逢沢議院運営委員長は、提出されるや否や、採決によって厚生労働委員会への付託を決めるという前代未聞の暴挙を強行したばかりか、わずか四時間の審議で与党が再び採決を強行したからであります。昨日の法案審議においても、本法律案はほとんど実効性のない、いわば泥縄法案であることが白日のもとにさらされております。
 このような状況で三案の採決を強行すれば、年金制度に対する国民の信頼は大きく失墜し、将来に致命的な禍根を残すことになりかねません。年金に対する国民の信頼を取り戻すには、拙速な採決を避け、さらにさらに審議を尽くすしかありません。
 以上が、本動議提出の理由であります。
 委員各位の賛同をお願い申し上げます。
#4
○逢沢委員長 それでは、加藤公一君の動議に賛成の諸君の挙手を求めます。
    〔賛成者挙手〕
#5
○逢沢委員長 挙手少数。よって、加藤公一君提出の動議は否決されました。
    ―――――――――――――
#6
○逢沢委員長 次に、本日の議事日程第一ないし第三の各案に対し、自由民主党の伊藤信太郎君、公明党の古屋範子君、日本共産党の笠井亮君、社会民主党・市民連合の阿部知子君から、それぞれ討論の通告があります。
 なお、民主党・無所属クラブからは、いまだ討論者の通告がありません。
 討論時間は、伊藤信太郎君、民主党・無所属クラブの第二順位の討論者、古屋範子君、阿部知子君はおのおの五分以内、民主党・無所属クラブの第一順位の討論者は十分以内、笠井亮君は八分以内とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○逢沢委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
 なお、採決は、記名投票をもって行います。
    ―――――――――――――
#8
○逢沢委員長 この際、松野頼久君から発言を求められておりますので、これを許します。松野頼久君。
#9
○松野(頼)委員 この後、直ちに議院運営委員長解任決議案を提出いたしますので、委員会を休憩し、理事会を開催して、決議案の取り扱いについての御協議をお願いいたします。
#10
○逢沢委員長 この際、休憩いたします。
    午後零時四分休憩
     ――――◇―――――
    午後二時一分開議
#11
○逢沢委員長 休憩前に引き続き会議を開きます。
 まず、決議案の取扱いに関する件についてでありますが、松野頼久君外三名から、民主党・無所属クラブ、社会民主党・市民連合、国民新党・そうぞう・無所属の会の三会派共同提案による議院運営委員長逢沢一郎君解任決議案が提出されました。
 本決議案は、本日の本会議において議題とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#12
○逢沢委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
 なお、本決議案の趣旨弁明は、提出者の加藤公一君が行います。
 討論につきましては、自由民主党の竹本直一君から反対、民主党・無所属クラブの石関貴史君から賛成討論の通告があります。
 討論時間は、おのおの十分以内とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#13
○逢沢委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
 なお、本決議案の採決は、記名投票をもって行います。
    ―――――――――――――
#14
○逢沢委員長 それでは、本日の本会議は、午後二時二十分予鈴、午後二時三十分から開会いたします。
 この際、休憩いたします。
    午後二時二分休憩
     ――――◇―――――
    午後四時四十七分開議
#15
○逢沢委員長 休憩前に引き続き会議を開きます。
 まず、決議案の取扱いに関する件についてでありますが、三井辨雄君外三名から、民主党・無所属クラブ、社会民主党・市民連合、国民新党・そうぞう・無所属の会の三会派共同提案による厚生労働委員長櫻田義孝君解任決議案が提出されました。
 本決議案は、再開後の本会議において議題とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#16
○逢沢委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
 なお、本決議案の趣旨弁明は、提出者の山井和則君が行います。
 討論につきましては、自由民主党の西川京子君から反対、民主党・無所属クラブの柚木道義君、日本共産党の高橋千鶴子君、社会民主党・市民連合の保坂展人君から、それぞれ賛成討論の通告があります。
 討論時間は、西川京子君、柚木道義君はおのおの十分以内、高橋千鶴子君は五分以内、保坂展人君は三分以内とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#17
○逢沢委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
 なお、本決議案の採決は、記名投票をもって行います。
    ―――――――――――――
#18
○逢沢委員長 それでは、本会議は、午後五時五分予鈴、午後五時十五分から再開いたします。
 この際、休憩いたします。
    午後四時四十八分休憩
     ――――◇―――――
    午後八時一分開議
#19
○逢沢委員長 休憩前に引き続き会議を開きます。
 まず、決議案の取扱いに関する件についてでありますが、三井辨雄君外三名から、民主党・無所属クラブ、社会民主党・市民連合、国民新党・そうぞう・無所属の会の三会派共同提案による厚生労働大臣柳澤伯夫君不信任決議案が提出されました。
 本決議案は、再開後の本会議において議題とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#20
○逢沢委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
 なお、本決議案の趣旨弁明は、提出者の長妻昭君が行います。
 討論につきましては、自由民主党の岸田文雄君から反対、民主党・無所属クラブの郡和子君、日本共産党の穀田恵二君、社会民主党・市民連合の日森文尋君から、それぞれ賛成討論の通告があります。
 討論時間は、岸田文雄君、郡和子君はおのおの十分以内、穀田恵二君は五分以内、日森文尋君は三分以内とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#21
○逢沢委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
 なお、本決議案の採決は、記名投票をもって行います。
    ―――――――――――――
#22
○逢沢委員長 次に、再開後の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
#23
○駒崎事務総長 まず、動議により、厚生労働大臣柳澤伯夫君不信任決議案を上程いたします。民主党の長妻昭さんが趣旨弁明を行います。次いで四人の方々からそれぞれ討論が行われますが、順序は印刷物のとおりであります。次いで記名投票をもって採決いたします。
 次に、日程第一ないし第三につき、櫻田厚生労働委員長の報告がございます。次いで六人の方々からそれぞれ討論が行われますが、順序は印刷物のとおりであります。次いで記名投票をもって採決いたします。
 次に、日程第四につき、西川農林水産委員長の報告がございまして、共産党が反対でございます。
 再開後の議事は、以上でございます。
    ―――――――――――――
 一、決議案の取扱いに関する件
  厚生労働大臣柳澤伯夫君不信任決議案(三井辨雄君外三名提出)
   趣旨弁明      長妻  昭君(民主)
   討論通告
      反 対    岸田 文雄君(自民)
      賛 成    郡  和子君(民主)
      賛 成    穀田 恵二君(共産)
      賛 成    日森 文尋君(社民)
   採決(記名)
    ―――――――――――――
 議事日程 第三十一号
  平成十九年五月三十一日
    午後一時開議
 第一 日本年金機構法案(内閣提出)
 第二 国民年金事業等の運営の改善のための国民年金法等の一部を改正する法律案(内閣提出)
 第三 厚生年金保険の保険給付及び国民年金の給付に係る時効の特例等に関する法律案(石崎岳君外四名提出)
 第四 競馬法及び日本中央競馬会法の一部を改正する法律案(内閣提出、参議院送付)
    ―――――――――――――
       議事順序
 日程第一 日本年金機構法案(内閣提出)
 日程第二 国民年金事業等の運営の改善のための国民年金法等の一部を改正する法律案(内閣提出)
 日程第三 厚生年金保険の保険給付及び国民年金の給付に係る時効の特例等に関する法律案(石崎岳君外四名提出)
  (1)厚生労働委員長の報告
             櫻田 義孝君
  (2)討論通告
   日程第一及び第二に反対
             園田 康博君(民主)
   日程第一ないし第三に賛成
             伊藤信太郎君(自民)
   日程第三に反対
             菊田真紀子君(民主)
   日程第一ないし第三に賛成
             古屋 範子君(公明)
   日程第一ないし第三に反対
             笠井  亮君(共産)
   日程第一ないし第三に反対
             阿部 知子君(社民)
  (3)採決(記名)
    ―――――――――――――
#24
○逢沢委員長 それでは、本会議は、午後八時十分予鈴、午後八時二十分から再開いたします。
    ―――――――――――――
#25
○逢沢委員長 次に、次回の本会議の件についてでありますが、次回の本会議は、明六月一日金曜日午後一時から開会することといたします。
 また、同日午前十一時理事会、正午から委員会を開会いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後八時三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト