くにさくロゴ
2003/11/27 第158回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第158回国会 内閣委員会 第1号
姉妹サイト
 
2003/11/27 第158回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第158回国会 内閣委員会 第1号

#1
第158回国会 内閣委員会 第1号
本委員は平成十五年十一月二十日(木曜日)議長の指名で、次のとおり選任された。
      新井 正則君    今津  寛君
      岩屋  毅君    江崎洋一郎君
      大村 秀章君    河井 克行君
      河本 三郎君    近藤ひろし君
      西川 公也君    葉梨 康弘君
      平田 耕一君    古屋 圭司君
      宮腰 光寛君    村上誠一郎君
      山本 公一君    山本  拓君
      石毛えい子君    稲見 哲男君
      宇佐美 登君    大畠 章宏君
      島田  久君    神風 英男君
      都築  譲君    辻   惠君
      平野 博文君    山内おさむ君
      横路 孝弘君    大口 善徳君
      太田 昭宏君    吉井 英勝君
十一月二十日
 山本公一君が議院において、委員長に選任された。
平成十五年十一月二十七日(木曜日)
    午前十一時四十分開議
 出席委員
   委員長 山本 公一君
   理事 今津  寛君 理事 大村 秀章君
   理事 河本 三郎君 理事 山本  拓君
   理事 石毛えい子君 理事 都築  譲君
   理事 山内おさむ君 理事 大口 善徳君
      新井 正則君    江崎洋一郎君
      河井 克行君    近藤ひろし君
      西川 公也君    葉梨 康弘君
      平田 耕一君    宮腰 光寛君
      稲見 哲男君    宇佐美 登君
      大畠 章宏君    島田  久君
      神風 英男君    平野 博文君
      横路 孝弘君    太田 昭宏君
      吉井 英勝君
    …………………………………
   内閣府大臣政務官     西川 公也君
   内閣府大臣政務官     宮腰 光寛君
   内閣委員会専門員     小菅 修一君
    ―――――――――――――
委員の異動
十一月二十一日
 辞任         補欠選任
  古屋 圭司君     平沼 赳夫君
    ―――――――――――――
十一月二十七日
      今津  寛君    大村 秀章君
      河本 三郎君    山本  拓君
      石毛えい子君    都築  譲君
      山内おさむ君    大口 善徳君
 が理事に当選した。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 理事の互選
 閉会中審査に関する件

     ――――◇―――――
#2
○山本委員長 これより会議を開きます。
 この際、一言ごあいさつを申し上げます。
 このたび内閣委員長に選任をされました山本公一でございます。
 御承知のとおり、当委員会は、経済財政政策、科学技術政策を初め内閣の重要政策に関する問題、さらには警察の健全なる運営といった国の基本にかかわる幅広い問題を所管する委員会であります。
 現在、我が国は、景気回復とデフレ脱却、急速に進展する少子高齢化や悪化する治安情勢への対応など、幾つもの困難な問題に直面しており、当委員会に課せられた使命は極めて重大であると言えます。
 このような中で、私は委員長を拝命し、その職責の重要性を認識しているところであり、委員各位の御支援と御協力を賜りながら、公正かつ円満なる委員会運営に努めてまいりたいと考えております。
 皆様の御協力をお願い申し上げまして、ごあいさつといたします。(拍手)
     ――――◇―――――
#3
○山本委員長 これより理事の互選を行います。
 理事の員数は、議院運営委員会の決定の基準のとおり八名とし、先例により、委員長において指名するに御異議ございませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○山本委員長 御異議なしと認めます。よって、委員長は
      今津  寛君    大村 秀章君
      河本 三郎君    山本  拓君
      石毛えい子君    都築  譲君
      山内おさむ君    大口 善徳君
を理事に指名いたします。
     ――――◇―――――
#5
○山本委員長 この際、御報告申し上げます。
 お手元に配付いたしましたとおり、今会期中、本委員会に参考送付されました陳情書は、女性差別撤廃条約に基づく勧告の履行に関する陳情書外二件、また、地方自治法第九十九条の規定に基づく意見書は、ILO勧告の受け入れと、民主的な公務員制度改革の実施に関する意見書外十二件であります。念のため御報告申し上げます。
     ――――◇―――――
#6
○山本委員長 次に、閉会中審査に関する件についてお諮りいたします。
 内閣の重要政策に関する件
 栄典及び公式制度に関する件
 男女共同参画社会の形成の促進に関する件
 国民生活の安定及び向上に関する件
及び
 警察に関する件
以上の各件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申し出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#7
○山本委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 次に、閉会中審査案件が付託になりました場合の諸件についてお諮りいたします。
 まず、閉会中、委員会において、参考人の出席を求め、意見を聴取する必要が生じました場合には、参考人の出席を求めることとし、その人選及び出席日時等につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#8
○山本委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 次に、閉会中、委員派遣を行う必要が生じました場合には、議長に対し、委員派遣の承認申請を行うこととし、派遣の目的、派遣委員、派遣の期間、派遣地その他所要の手続につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○山本委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 本日は、これにて散会いたします。
    午前十一時四十三分散会

ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト