くにさくロゴ
2003/05/20 第156回国会 参議院 参議院会議録情報 第156回国会 国土交通委員会 第14号
姉妹サイト
 
2003/05/20 第156回国会 参議院

参議院会議録情報 第156回国会 国土交通委員会 第14号

#1
第156回国会 国土交通委員会 第14号
平成十五年五月二十日(火曜日)
   午後零時十分開会
    ─────────────
   委員の異動
 五月十五日
    辞任         補欠選任
     加藤 修一君     続  訓弘君
    ─────────────
  出席者は左のとおり。
    委員長         藤井 俊男君
    理 事
                鈴木 政二君
                脇  雅史君
                山下八洲夫君
                森本 晃司君
                大江 康弘君
    委 員
                岩城 光英君
                木村  仁君
                沓掛 哲男君
                斉藤 滋宣君
                田村 公平君
                鶴保 庸介君
                吉田 博美君
                吉村剛太郎君
                池口 修次君
                佐藤 雄平君
                谷林 正昭君
                大沢 辰美君
                富樫 練三君
                渕上 貞雄君
   国務大臣
       国土交通大臣   扇  千景君
   副大臣
       国土交通副大臣  中馬 弘毅君
       国土交通副大臣  吉村剛太郎君
   大臣政務官
       国土交通大臣政
       務官       岩城 光英君
       国土交通大臣政
       務官       鶴保 庸介君
   事務局側
       常任委員会専門
       員        杉谷 洸大君
    ─────────────
  本日の会議に付した案件
○住宅金融公庫法及び住宅融資保険法の一部を改
 正する法律案(内閣提出、衆議院送付)

    ─────────────
#2
○委員長(藤井俊男君) ただいまから国土交通委員会を開会いたします。
 まず、委員の異動について御報告いたします。
 去る十五日、加藤修一君が委員を辞任され、その補欠として続訓弘君が選任されました。
    ─────────────
#3
○委員長(藤井俊男君) 住宅金融公庫法及び住宅融資保険法の一部を改正する法律案を議題といたします。
 政府から趣旨説明を聴取いたします。扇国土交通大臣。
#4
○国務大臣(扇千景君) ただいま議題となりました住宅金融公庫法及び住宅融資保険法の一部を改正する法律案の提案理由につきまして御説明を申し上げます。
 住宅金融公庫は、従来より、国民の住宅建設に必要な資金を融通することにより、国民の住生活の安定に大きく寄与してきたところですが、平成十三年十二月に閣議決定されました特殊法人等整理合理化計画に基づき、貸付け自体は民間にゆだね、その貸付けに係る債権を住宅金融公庫が証券化すること等を通じて、民間金融機関による住宅資金の融通を支援する証券化支援業務を実施する必要があります。
 この法律案は、このような観点から、証券化支援業務等について、所要の改正を行うものです。
 次に、この法律案の概要につきまして御説明を申し上げます。
 第一に、民間金融機関による住宅資金の融通を支援するため、住宅金融公庫の業務に、民間金融機関の貸付債権を住宅金融公庫が譲り受け、信託した上で、それを担保として住宅金融公庫が債券を発行する業務とともに、元金及び利息等を対象とする住宅融資保険が付された民間金融機関の貸付債権等を担保として、民間金融機関が発行する債券等について、住宅金融公庫が債務の保証を行う業務を追加することとしております。
 第二に、平成十九年三月三十一日までに、別に法律で定めるところにより、住宅金融公庫を廃止し、住宅金融公庫の権利及び義務を承継する独立行政法人を設立することとし、当該独立行政法人に住宅金融公庫が行う証券化支援業務の実施状況、民間金融機関の住宅資金の貸付けの状況等を勘案し、必要な業務を行わせることを定めることといたしております。
 その他、これらに関連いたしました所要の規定の整備を行うことといたしております。
 以上が、この法律案を提案する理由でございます。
 なるべく速やかに御審議をいただき、成立いたしますよう、皆様の御協力をよろしくお願い申し上げます。
 ありがとうございました。
#5
○委員長(藤井俊男君) 以上で趣旨説明の聴取は終わりました。
 本案に対する質疑は後日に譲ることといたします。
 本日はこれにて散会いたします。
   午後零時十三分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト