くにさくロゴ
2003/01/22 第156回国会 参議院 参議院会議録情報 第156回国会 議院運営委員会 第3号
姉妹サイト
 
2003/01/22 第156回国会 参議院

参議院会議録情報 第156回国会 議院運営委員会 第3号

#1
第156回国会 議院運営委員会 第3号
平成十五年一月二十二日(水曜日)
   午前九時四十分開会
    ─────────────
   委員の異動
 一月二十一日
    辞任         補欠選任
     愛知 治郎君     野上浩太郎君
     福島啓史郎君     小斉平敏文君
    ─────────────
  出席者は左のとおり。
    委員長         宮崎 秀樹君
    理 事
                岩永 浩美君
                斉藤 滋宣君
                溝手 顕正君
                谷林 正昭君
                簗瀬  進君
                山口那津男君
                小池  晃君
    委 員
                入澤  肇君
                大仁田 厚君
                小斉平敏文君
                小林  温君
                西銘順志郎君
                野上浩太郎君
                南野知惠子君
                松山 政司君
                海野  徹君
                佐藤 泰介君
                信田 邦雄君
                羽田雄一郎君
                加藤 修一君
                沢 たまき君
                畑野 君枝君
                大江 康弘君
        ─────
       議長       倉田 寛之君
       副議長      本岡 昭次君
        ─────
   事務局側
       事務総長     川村 良典君
       事務次長     石堂 武昭君
       議事部長     阿部 隆洋君
       委員部長     高山 達郎君
       記録部長     山口 俊史君
       警務部長     中村 嘉壽君
       庶務部長     小幡 幹雄君
       管理部長     田中 英明君
       国際部長     本田  均君
    ─────────────
  本日の会議に付した案件
○立法事務費の交付を受ける会派の認定に関する
 件
○本日の本会議の議事に関する件

    ─────────────
#2
○委員長(宮崎秀樹君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。
 まず、立法事務費の交付を受ける会派の認定に関する件を議題といたします。
 事務総長の説明を求めます。
#3
○事務総長(川村良典君) 立法事務費の交付を受ける会派の認定は、国会における各会派に対する立法事務費の交付に関する法律の規定により、議院運営委員会の議決によって決定することになっております。
 今回、新たに「清浪政治懇話会」から立法事務費の交付を受ける会派としての所定の届出がございましたので、本委員会の認定をお願いいたします。
#4
○委員長(宮崎秀樹君) 本件につきましては、ただいまの事務総長説明のとおり、清浪政治懇話会を立法事務費の交付を受ける会派と認定することに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○委員長(宮崎秀樹君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
    ─────────────
#6
○委員長(宮崎秀樹君) 次に、本日の本会議の議事に関する件を議題といたします。
 事務総長の説明を求めます。
#7
○事務総長(川村良典君) 御説明申し上げます。
 本日の議事は、最初に、請暇の件でございます。高橋千秋君申出の請暇を許可することについて異議の有無をもってお諮りいたします。
 次に、日程第一 国務大臣の演説に関する件(第二日)でございます。去る二十日の国務大臣の演説に対し、海野徹君、尾辻秀久君、日笠勝之君、宮本岳志君、広野ただし君の順にそれぞれ質疑を行います。
 以上をもちまして本日の議事を終了いたします。その所要時間は約二時間の見込みでございます。
#8
○委員長(宮崎秀樹君) ただいまの事務総長説明のとおり本日の本会議の議事を進めることに御異議ございませんか。
   〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#9
○委員長(宮崎秀樹君) 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
 暫時休憩いたします。
   午前九時四十一分休憩
   〔休憩後開会に至らなかった〕
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト