くにさくロゴ
2003/03/18 第156回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第156回国会 議院運営委員会 第17号
姉妹サイト
 
2003/03/18 第156回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第156回国会 議院運営委員会 第17号

#1
第156回国会 議院運営委員会 第17号
平成十五年三月十八日(火曜日)
    午後零時二分開議
 出席委員
   委員長 大野 功統君
   理事 佐田玄一郎君 理事 佐藤 静雄君
   理事 原田 義昭君 理事 岸田 文雄君
   理事 下村 博文君 理事 高木 義明君
   理事 藤村  修君 理事 長浜 博行君
   理事 西  博義君
      小渕 優子君    北村 誠吾君
      左藤  章君    松浪 健太君
      三ッ林隆志君    森岡 正宏君
      手塚 仁雄君    永田 寿康君
      伴野  豊君    三井 辨雄君
      江田 康幸君    都築  譲君
      児玉 健次君    日森 文尋君
      松浪健四郎君
    …………………………………
   議長           綿貫 民輔君
   副議長          渡部 恒三君
   事務総長         谷  福丸君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 本会議における議案の趣旨説明聴取の件
 本日の本会議の議事等に関する件

     ――――◇―――――
#2
○大野委員長 これより会議を開きます。
 まず、趣旨説明を聴取する議案の件についてでありますが、内閣提出のエネルギー等の使用の合理化及び再生資源の利用に関する事業活動の促進に関する臨時措置法及び石油及びエネルギー需給構造高度化対策特別会計法の一部を改正する法律案、本州四国連絡橋公団の債務の負担の軽減を図るために平成十五年度において緊急に講ずべき特別措置に関する法律案、高速自動車国道法及び沖縄振興特別措置法の一部を改正する法律案の各法律案は、本日の本会議において趣旨の説明を聴取し、これに対する質疑を行うことに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○大野委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
 なお、エネルギー等の使用の合理化及び再生資源の利用に関する事業活動の促進に関する臨時措置法及び石油及びエネルギー需給構造高度化対策特別会計法の一部を改正する法律案の趣旨説明は、平沼経済産業大臣が行い、右の趣旨説明に対し、民主党・無所属クラブの山田敏雅君から、質疑の通告があります。
 また、本州四国連絡橋公団の債務の負担の軽減を図るために平成十五年度において緊急に講ずべき特別措置に関する法律案、高速自動車国道法及び沖縄振興特別措置法の一部を改正する法律案の両法律案の趣旨説明は、扇国土交通大臣が行い、右の趣旨説明に対し、民主党・無所属クラブの津川祥吾君から、質疑の通告があります。
 質疑時間は、いずれも十五分以内とするに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○大野委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
 なお、質疑者の要求大臣は、お手元の印刷物から官房長官を除いた者になります。
    ―――――――――――――
 一、趣旨説明を聴取する議案の件
  エネルギー等の使用の合理化及び再生資源の利用に関する事業活動の促進に関する臨時措置法及び石油及びエネルギー需給構造高度化対策特別会計法の一部を改正する法律案(内閣提出)
   趣旨説明
      経済産業大臣 平沼 赳夫君
   質疑通告
    官房、外務、環境、経産
             山田 敏雅君(民主)
  本州四国連絡橋公団の債務の負担の軽減を図るために平成十五年度において緊急に講ずべき特別措置に関する法律案(内閣提出)
  高速自動車国道法及び沖縄振興特別措置法の一部を改正する法律案(内閣提出)
   趣旨説明
      国土交通大臣 扇  千景君
   質疑通告
    官房、外務、国交 津川 祥吾君(民主)
    ―――――――――――――
#5
○大野委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
#6
○谷事務総長 まず最初に、日程第一につき、遠藤総務委員長の報告がございまして、自由党、共産党及び社会民主党が反対でございます。
 次に、日程第二ないし第四につき、河合国土交通委員長の報告がございます。採決は二回になります。一回目は日程第二で、委員長報告は否決でありますので、原案について採決いたします。自由民主党、公明党及び保守新党が反対でございます。二回目は日程第三及び第四で、民主党、自由党、共産党及び社会民主党が反対でございます。
 次に、日程第五につき、古屋文部科学委員長の報告がございまして、民主党、自由党、共産党及び社会民主党が反対でございます。
 次に、エネルギー使用の合理化及び再生資源の利用の促進に関する臨時措置法及び石油及びエネルギー需給構造高度化対策特別会計法の一部改正案につきまして、平沼経済産業大臣から趣旨の説明がございまして、質疑が行われます。
 次に、本州四国連絡橋公団の債務負担の軽減を図るために緊急に講ずべき特別措置法案及び高速自動車国道法及び沖縄振興特別措置法の一部改正案につきまして、扇国土交通大臣から趣旨の説明がございまして、質疑が行われます。
 本日の議事は、以上でございます。
    ―――――――――――――
 議事日程 第十号
  平成十五年三月十八日
    午後一時開議
 第一 恩給法等の一部を改正する法律の一部を改正する法律案(内閣提出)
 第二 公共事業基本法案(第百五十一回国会、前原誠司君外三名提出)
 第三 社会資本整備重点計画法案(内閣提出)
 第四 社会資本整備重点計画法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律案(内閣提出)
 第五 義務教育費国庫負担法及び公立養護学校整備特別措置法の一部を改正する法律案(内閣提出)
    ―――――――――――――
#7
○大野委員長 それでは、本日の本会議は、午後零時五十分予鈴、午後一時から開会いたします。
    ―――――――――――――
#8
○大野委員長 次に、次回の本会議の件につきましては、後刻理事会で協議いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後零時五分散会

ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト