くにさくロゴ
2003/07/15 第156回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第156回国会 議院運営委員会 第48号
姉妹サイト
 
2003/07/15 第156回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第156回国会 議院運営委員会 第48号

#1
第156回国会 議院運営委員会 第48号
平成十五年七月十五日(火曜日)
    正午開議
 出席委員
   委員長 大野 功統君
   理事 佐田玄一郎君 理事 佐藤 静雄君
   理事 原田 義昭君 理事 岸田 文雄君
   理事 下村 博文君 理事 高木 義明君
   理事 藤村  修君 理事 長浜 博行君
   理事 西  博義君
      小渕 優子君    北村 誠吾君
      左藤  章君    松浪 健太君
      三ッ林隆志君    森岡 正宏君
      手塚 仁雄君    永田 寿康君
      伴野  豊君    三井 辨雄君
      江田 康幸君    都築  譲君
      児玉 健次君    日森 文尋君
      江崎洋一郎君
    …………………………………
   議長           綿貫 民輔君
   副議長          渡部 恒三君
   事務総長         谷  福丸君
    ―――――――――――――
七月十五日
 イラク復興支援に予算を出さない衆議院決議に関する請願(原陽子君紹介)(第四二三四号)
 同(大出彰君紹介)(第四二六一号)
 同(大島令子君紹介)(第四二六二号)
 同(川田悦子君紹介)(第四二六三号)
 同(北川れん子君紹介)(第四二六四号)
 同(五島正規君紹介)(第四二六五号)
 同(日森文尋君紹介)(第四二六六号)
 同(山村健君紹介)(第四二六七号)
は本委員会に付託された。
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 本日の本会議の議事等に関する件
     ――――◇―――――
#2
○大野委員長 これより会議を開きます。
 まず、本日の議事日程第一は、これを延期するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○大野委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
    ―――――――――――――
#4
○大野委員長 次に、本日環境委員会から提出された環境の保全のための意欲の増進及び環境教育の推進に関する法律案、政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会から提出された公職選挙法の一部を改正する法律案の両法律案について、それぞれ委員長から緊急上程の申し出があります。
 右両法律案は、本日の本会議において緊急上程するに御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○大野委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
    ―――――――――――――
#6
○大野委員長 次に、本日の本会議の議事の順序について、事務総長の説明を求めます。
#7
○谷事務総長 まず、動議により、日程第一を延期いたします。
 次に、日程第二ないし第四につき、山口決算行政監視委員長の報告がございます。採決は三回になります。一回目は日程第二で、民主党、自由党、共産党及び社会民主党が反対でございます。二回目は日程第三で、自由党、共産党及び社会民主党が反対でございます。三回目は日程第四で、自由党及び社会民主党が反対でございます。
 次に、動議により、環境委員会の法律案を緊急上程いたします。松本環境委員長の趣旨弁明がございまして、全会一致であります。
 次に、政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会の法律案を緊急上程いたします。高橋政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員長の趣旨弁明がございまして、全会一致であります。
 本日の議事は、以上でございます。
    ―――――――――――――
 議事日程 第三十四号
  平成十五年七月十五日
    午後一時開議
 第一 電気通信事業法及び日本電信電話株式会社等に関する法律の一部を改正する法律案(内閣提出、参議院送付)
 第二 平成十三年度一般会計歳入歳出決算
    平成十三年度特別会計歳入歳出決算
    平成十三年度国税収納金整理資金受払計算書
    平成十三年度政府関係機関決算書
 第三 平成十三年度国有財産増減及び現在額総計算書
 第四 平成十三年度国有財産無償貸付状況総計算書
    ―――――――――――――
#8
○大野委員長 それでは、本日の本会議は、午後零時五十分予鈴、午後一時から開会いたします。
    ―――――――――――――
#9
○大野委員長 次に、次回の本会議及び委員会は、追って公報をもってお知らせいたします。
 なお、明十六日水曜日午後二時から理事会を開会いたします。
 本日は、これにて散会いたします。
    午後零時二分散会
ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト