くにさくロゴ
2003/02/25 第156回国会 衆議院 衆議院会議録情報 第156回国会 予算委員会 第18号
姉妹サイト
 
2003/02/25 第156回国会 衆議院

衆議院会議録情報 第156回国会 予算委員会 第18号

#1
第156回国会 予算委員会 第18号
平成十五年二月二十五日(火曜日)
    午後三時五十分開議
 出席委員
   委員長 藤井 孝男君
   理事 斉藤斗志二君 理事 自見庄三郎君
   理事 杉浦 正健君 理事 萩山 教嚴君
   理事 宮本 一三君 理事 末松 義規君
   理事 原口 一博君 理事 細川 律夫君
   理事 石井 啓一君
      伊吹 文明君    池田 行彦君
      衛藤征士郎君    大原 一三君
      奥野 誠亮君    亀井 善之君
      栗原 博久君    高鳥  修君
      津島 雄二君    中山 正暉君
      丹羽 雄哉君    葉梨 信行君
      萩野 浩基君    蓮実  進君
      馳   浩君    原田昇左右君
      松岡 利勝君    三ッ林隆志君
      持永 和見君    山口 泰明君
      上田 清司君    海江田万里君
      河村たかし君    中村 哲治君
      長妻  昭君    伴野  豊君
      細野 豪志君    吉田 公一君
      赤羽 一嘉君    斉藤 鉄夫君
      達増 拓也君    中塚 一宏君
      樋高  剛君    佐々木憲昭君
      矢島 恒夫君    菅野 哲雄君
      横光 克彦君    井上 喜一君
    …………………………………
   予算委員会専門員     中谷 俊明君
    ―――――――――――――
委員の異動
二月二十五日
 辞任         補欠選任
  石川 要三君     馳   浩君
  尾身 幸次君     蓮実  進君
  大原 一三君     荒巻 隆三君
  津島 雄二君     松野 博一君
  三塚  博君     高木  毅君
  石井  一君     伴野  豊君
  上田 清司君     牧  義夫君
  海江田万里君     長浜 博行君
  河村たかし君     小林 憲司君
  細野 豪志君     山田 敏雅君
  矢島 恒夫君     中林よし子君
  中西 績介君     金子 哲夫君
同日
 辞任         補欠選任
  荒巻 隆三君     大原 一三君
  高木  毅君     三ッ林隆志君
  蓮実  進君     尾身 幸次君
  馳   浩君     石川 要三君
  松野 博一君     津島 雄二君
  小林 憲司君     河村たかし君
  長浜 博行君     海江田万里君
  伴野  豊君     石井  一君
  牧  義夫君     上田 清司君
  山田 敏雅君     細野 豪志君
  中林よし子君     藤木 洋子君
  金子 哲夫君     菅野 哲雄君
同日
 辞任         補欠選任
  三ッ林隆志君     三塚  博君
  藤木 洋子君     矢島 恒夫君
  菅野 哲雄君     中西 績介君
    ―――――――――――――
本日の会議に付した案件
 分科会設置に関する件
 分科会における会計検査院当局者出頭要求に関する件
 分科会における政府参考人出頭要求に関する件

     ――――◇―――――
#2
○藤井委員長 これより会議を開きます。
 分科会設置の件についてお諮りいたします。
 平成十五年度総予算審査のため、八個の分科会を設置することとし、分科会の区分は
 第一分科会は、皇室費、国会、裁判所、会計検査院、内閣、内閣府所管及び他の分科会の所管以外の事項
 第二分科会は、総務省所管
 第三分科会は、法務省、外務省、財務省所管
 第四分科会は、文部科学省所管
 第五分科会は、厚生労働省所管
 第六分科会は、農林水産省、環境省所管
 第七分科会は、経済産業省所管
 第八分科会は、国土交通省所管
以上のとおりとし、来る二月二十七日、二十八日の両日分科会審査を行いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#3
○藤井委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 次に、分科会の分科員の配置及び主査の選任、また、委員の異動に伴う分科員の補欠選任並びに主査の辞任及び補欠選任につきましては、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#4
○藤井委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 次いで、お諮りいたします。
 分科会審査の際、最高裁判所当局から出席説明の要求がありました場合は、これを承認することとし、その取り扱いは、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#5
○藤井委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 次に、分科会審査の際、政府参考人及び会計検査院当局の出席を求める必要が生じました場合には、出席を求めることとし、その取り扱いは、委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ありませんか。
    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
#6
○藤井委員長 御異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
 次回は、明二十六日午後一時から委員会を開会することとし、本日は、これにて散会いたします。
    午後三時五十二分散会

ソース: 国立国会図書館
姉妹サイト